奈留島ゴミ箱131ヶ所巡り・奈留島百人一首に続いて、天皇陵巡り掲載中。

2016/4/5

牛骨発掘地  富江
 クリックすると元のサイズで表示します
 日曜日の雨で病院前の桜も大分やられ、地面に花びらが広がっています。
もう葉桜か、でも満開とも言えます。
 クリックすると元のサイズで表示します
 福江に行く時に通り、車窓から見る大浜海岸は、満潮の時干潮の時それぞれ違う顔をしてるので楽しく、天気の良い日の海の色は抜群です。
 クリックすると元のサイズで表示します
 道をはさんで海の反対側にある五島列島唯一の自動車教習所、五島中央病院から4月だけ来てくれている研修医は今ここに通っているので、先日送っていきました。
 クリックすると元のサイズで表示します
   自動車学校の隣に建つ「日本古代の牛骨発掘地」の碑。
 ここ大浜には弥生時代の2000年〜1800年前の遺跡である大浜遺跡があります。
1800年前頃に書かれた中国の史書、かの有名な「魏志倭人伝」によると、当時の日本列島には牛・馬・虎・豹・羊・鵲はいないと記されています。
日本列島に本格的に牛馬が移入されたのは5世紀以後らしいです。
でも、日本列島に牛がいないと書かれた、3世紀のこの大浜の遺跡から牛の歯が出土したそうですので、その頃は日本本土より五島は大陸や朝鮮とのつながりが深かったと推測されています。
 こういうことは五島のプチ自慢になるのでしょうか?なりますよね!

一旦京都に帰ります、また五島に戻りますので一週間ほどお休みします。

     返事
じょんのびかあさんさん:医者でではなく、めざせ日本一周!を目指します。
      又京都でうかがいます。
花水木さん:3回楽に言えましたよ。
    子供とかぶとえび獲ったこと思いだしました。
大雪男さん:メール送信不能でした。
    ありがとうございますが、留守にするのでイカはパスします。
和さん:4月後半は九州本土を巡る予定です。
鼻鬚さん:?? 競馬は勝てる気がしないこの冬でした。

トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ