奈留島ゴミ箱131ヶ所巡り・奈留島百人一首に続いて、天皇陵巡り掲載中。

2016/5/11

帰郷の旅3:門司  
 クリックすると元のサイズで表示します
 クリックすると元のサイズで表示します
 熊本地震で、予定していた熊本城や南九州の旅は急遽キャンセル、久留米・北九州と知人宅に寄りながら、長崎から門司港レトロにたどり着きました。
 知人宅1軒目でケーキ2個、2軒目でケーキ1個・おかき・アイスクリームをごちそうになった、夢の一日だったので、昼ご飯は断わって走りました。
 クリックすると元のサイズで表示します
 クリックすると元のサイズで表示します
 門司港はバナナのたたき売り発祥の地。
ブログを始めた頃にも一度来て、この写真を撮っていますが、今回の隣は家内ではなくバナナマン・ブラックです。
 クリックすると元のサイズで表示します
 クリックすると元のサイズで表示します
 関門海峡の向こう下関に夕陽が沈みました。
以前来た時は下関の安徳天皇陵に行きましたが、この観覧車はまだなかったと思います。
 クリックすると元のサイズで表示します
 ホテルの窓から見る関門海峡の夜景、長さ1qはどの関門橋もよく見えます。
夕食デザートのケーキは少なめでしたが、さすがにこの日は不満がありませんでした。
 クリックすると元のサイズで表示します
 高校の修学旅行や大学の遠征試合で関門トンネル(山陽本線)を、島への往復で新幹線の新関門トンネルや高速道路の関門橋を何度も通りましたが、さすがに関門連絡船には乗ったことがありません。
それでも前回来た時には、下関=門司の渡し船には乗りましたので、今回は関門国道トンネルを車でくぐります。
国道2号線なのに150円要りますが、まあ当然ですか。
 残りは無料の関門トンネル人道を、歩いて渡ればいいだけですので、いつか渡ります。

     返事
花水木さん:もみくちゃの通勤ではないですが、
    体が接するぐらいに他人がいる車中の環境にもすぐ慣れました。
鼻鬚50歳:NHKマイルも取れませんでした。
    私も休憩したい感じです。
大雪男さん:麻雀も半荘終わるたびに小便です。

トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ