奈留島ゴミ箱131ヶ所巡り・奈留島百人一首に続いて、天皇陵巡り掲載中。

2008/1/26

赤毛のアン  
今週の土日は当直です。
 さすがに昨日までは、奈留島も寒かったですが、今日は小雨は降ってますが、それ程寒くありません。
 朝の仕事を終えて、また図書館に行ってみました。(今回は、また電話がつながらないことも考えて、図書館と伝えてあります。)
 クリックすると元のサイズで表示します
島のターシャさんのブログに、最近「Anne of Green Gable」が原文と訳で載っています。 面白そうなので、つい目がいったため読み始めましたが、70ページで外来入院患者で呼ばれました。
クリックすると元のサイズで表示します
午後から、チョット恥ずかしいですが、「赤毛のアン」を借りてきて、夕方までかかって読み終えました。初めてだと思います。
 もちろんその間一時間は、当りもしない中山・小倉・京都と3場の5レースを買いましたが。
中学生の頃は、同級生の女の子は小便くさくて生意気で嫌いでした、町内に後家さんがいないかと探したこともありましたが、最近は、「ナウシカ」も「魔女の宅急便」も、大学生ですが北村薫の円紫さんシリーズの「わたし」も、女になる前の女の子が好きになっています。
 ”e”が付くAnneも好きになりました。
本の後書きによると、1908年に発行されたそうで、丁度発行100年にして読んだ事に成ります。
 50年目に読める機会もあったはずなのに、だけどあの時読んだら、「おしゃべり女め」と思っただけかもしれません。

トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ