奈留島ゴミ箱131ヶ所巡り・奈留島百人一首に続いて、天皇陵巡り掲載中。

2008/6/30

いくり?三太郎?  奈留島
 店に「いくり」1袋200円と売ってました。
いくり」って聞いたことがありません。(徳島出身の家内は知っていました)
 そう思っていたら、たまたま看護婦さんがくれました。
クリックすると元のサイズで表示します
 これが「いくり」。
姫りんごの様にも見えますが、底部がやや尖っていて、ハート型になっているのも有ります。 
 スモモでも無いようで、かじると一瞬りんごの味が口中に拡がって、すぐに無くなりました。 
 種は、桃の種のような感じ。
クリックすると元のサイズで表示します
 「いくりは初めてで知らない」と言っていたら、別の看護婦さんが、自宅の庭に出来ていると持ってきてくれたのが、これ「三太郎」と言うそうです。
 食べると、桃の甘くない端の部分を食べている感じがしました。
クリックすると元のサイズで表示します
 右が「いくり」、左が「三太郎」。
クリックすると元のサイズで表示します
 切ってみると(種があって半分にしにくいですが)、左の「三太郎」の方が、切った桃に似ています。

 いくりと三太郎、数人に尋ねても、もひとつはっきりした区別を教えてくれる人は無し。
 はたしてこの写真が、いくりか三太郎かも怪しくなってきました。

 この辺の知識に詳しそうな、ターシャさん・喜珍さん・花水木さん・そのお仲間さん、教えてください。
 又区別がつきにくいと言えば、私と福山雅治の区別もつき難いですね。
  ゴキさん、難しいですか、判別方法をお願いします。


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ