奈留島ゴミ箱131ヶ所巡り・奈留島百人一首に続いて、天皇陵巡り掲載中。

2008/10/17

福江島あちこち1  五島列島
   クリックすると元のサイズで表示します
 大瀬崎の夕暮れを観てから、宿泊は荒川温泉です。(フークは例によって車中泊まり)
 一度自転車で泊ったことはありますが、温泉や付属の共同温泉はなかなかいい湯です。
 せっかく車で来たので、ぶらぶらと、行けなかった福江島の名所を、あちこち廻ってみました。
 空港近くの喫茶店「山」にもやっと行けて、レアチーズケーキも食べました。
 福江島では有名な、富江のラーメン屋にも行って(甘いシナチク)昼食。   
    クリックすると元のサイズで表示します
      クリックすると元のサイズで表示します
 富江の只狩山展望所からの眺めと、
珊瑚獲りの海難事故を主題にした、富江が舞台の、新田次郎の「珊瑚」(なかなか面白い小説です)の記念碑も見て、
 昔々、「お嫁においで」と言ってしまった家内に、「珊瑚でこさえた〜あかい指輪あげよう」と、五島の記念にとうとう買いました。

 この旅の私の目的は無形の大瀬崎ですが、彼女の目的は有形の珊瑚の指輪です。(もっとも珊瑚は赤が極端に高いので、買ったのは赤い色の珊瑚ではありませんが)
     クリックすると元のサイズで表示します
    クリックすると元のサイズで表示します
 めずらしく海から離れた場所に建つ楠原教会
昭和41年の写真では、背丈ぐらいのやしの木が、今は大きく高くなっています。
この正面の2本のやしの木がチャームポイントの、堂崎天主堂に酷似した、赤レンガ造りの教会でした。


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ