奈留島ゴミ箱131ヶ所巡り・奈留島百人一首に続いて、天皇陵巡り掲載中。

2010/5/10

奈留島121ヶ所ゴミ箱霊場観光巡り 102  奈留島121ヶ所ゴミ箱霊場観光巡り
   クリックすると元のサイズで表示します
 現在フェリーやニューたいようが発着する新ターミナルより少し奥のほうに、以前まではここが船の発着場であった旧ターミナルが、人の気配もなくたたずんでいました。
     クリックすると元のサイズで表示します
 旧ターミナルの裏山、こんもりした部分が権現山原始林です。
 手付かずで残っている、五島列島中部の低地の森林の代表といえることから、天然記念物に指定されているはずです。
     クリックすると元のサイズで表示します
 この権現山の山すそ、旧道に沿って鎮座するのが、
   第102番霊場石○洋宅裏側(旧道)のゴミ箱です。
 薄茶色の木の香も新しい、遷宮直後ぐらいの霊場です。
     クリックすると元のサイズで表示します
 霊場前に立って仰ぎ見ると、権現山は常緑樹の緑で一杯でした。
      クリックすると元のサイズで表示します
 ここからは浦湾の奥の方へぐるっと廻るコースです。
このあたりは人口も密集しているので、霊場も詰まっています。

   返事
花水木さん:子供は早く大きくなりますね!
    奈留島に来たころに「どこから来たん?」と尋ねてくれた小学低学年の娘さんが、
     今春はセーラー服を着ていました。
喜珍さん:吉田松陰や高杉晋作の頃の長州人は素晴らしいですが、
   維新を生き残った長州人はあまり好きではありません。


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ