奈留島ゴミ箱131ヶ所巡り・奈留島百人一首に続いて、天皇陵巡り掲載中。

2012/3/10

(無題)  
  クリックすると元のサイズで表示します
 青野原時代、一人の時の買い物は、小野のイオン・加西のイオン・社のイオンと替わりばんこに、時には三木のイオンにも、映画も見るときは加古川のイオンにまで足を延ばしていました。
 ダイエーがしょぼくれてしまってから、西日本ではイオンの一人勝ちの感じがあって、一番の所で買い物するのは、なんかいやなのですが、ついつい行ってしまいました。
 奈良の孫T−1に逢うために南下途中も、ついつい大和郡山のイオンで買い物兼休憩。
       イオン玄関前にあるこれは?
  クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
  さすが金魚の町 大和郡山
今や探しても見つけにくくなった公衆電話ボックスに、金魚が1000匹泳いでいました。
 「茜色の約束」というご当地映画の宣伝のためか、京都造形芸術大学の金魚部の制作のアート作品でした。
ちょうど雨が降っていて、傘をさしながら観ていたので、よけい不思議な感じがしました。
中にマネキンを入れたら・・・・、やっぱりこのままのほうが良いですよね。

   返事
和さん:京都から娘のPCで発信出来ましたが、京都からは3月中だけです。
花水木さん:どこまでもコメントでついてきて下さい。
エビアボガドさん:こちらこそ楽しい時間でしたし、エネルギーももらいました。
     ケーキもおいしかったです。皆さんにもよろしくお伝えください。
小野市のひまわりおばさん:小野市もいろいろ見せてもらいました。またどこかで!
福山市さん:私はそれほど元気があるというタイプではありませんし、
     健康でもなく、薬も服用中。
     ただのんびりだらだら生きることは上手だと思います。
浮岡さん:お元気ですか、またよろしくお願いいたします。


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ