奈留島ゴミ箱131ヶ所巡り・奈留島百人一首に続いて、天皇陵巡り掲載中。

2012/9/17

台風16号  奈留島
 クリックすると元のサイズで表示します
 敬老の日の3連休、台風16号が五島列島の西側を通る、奈留島にとっては最悪のコースで北上中とのことで、早い人は15日から準備されています。
 私は15・16日は当直なので、それ程困らず、ゆっくり競馬でもします。(15日も16日も少しだけ勝ちました)
 クリックすると元のサイズで表示します
 15日から雨が降ったり止んだりしていますが、風は強くなく、16日朝のフークとの散歩でも、浦湾は満潮ですが波は静か、太古も出港していきました。
 15・16日共に、台風の準備か外来は少なく、連休当直は楽でした。
 夕方からは少し風が出てきて、隣の離島開発センターは自主避難の人で満員、入れない人は宮の森総合公園や保健センターにも行き、計80人ぐらいが避難しているとのこと。
 17日に透析受ける患者さんや、17日日勤の看護婦さん、事務長や薬局長まで病院に泊り込みです。
当直の私は、30秒離れた官舎でフークと過します。(家内はまだ暑い京都です)
 クリックすると元のサイズで表示します
 17日3時半ごろ、風の音に(あるいは尿意に)目が覚めました。
私が今まで聞いた中では一番ひどい、地鳴りのような風の音がしていました。
トイレに起きて行っても、雷の時はすぐに私の寝る部屋のふすまをノックするフークですが、風は平気なのか寝ていました。
  クリックすると元のサイズで表示します
 6時、いつもより少し早めに起床、停電していてまだ暗い。
 外に出ると、風は強いですが、雨はそれ程でもなく、フークは平然と大小便をしました。
私も大便をしましたが、停電だとウオッシュレットが出ないんですね!少し出血しました。
 朝食は薄暗い中、停電だと溶けてしまうアイス、カップ入りはそのままきちんと並べなおし、いつもより少し柔らかめの白くまアイスのスティクを急いで1本食べました。
  クリックすると元のサイズで表示します
 当直の仕事は17日朝8時で終了、早速浦湾の偵察に。
最初の写真の24時間後の浦湾、まだ風も強く白波も立っていて、満潮と重なって道路まで冠水、ここで事故でも起こしたら笑いものになりそうなので、帰ってきました。
 今の所、病院は自転車置き場の屋根が飛んでしまっただけで、人身事故はなし。
9時前には停電も復旧し、これを書いています。
新聞は来ないので、せっかく3日間開催の競馬も昨日の新聞で我慢して、セントライト記念だけ買いました。
 以上、奈留島からの台風?レポートです。

    返事
花水木さん:還暦過ぎると、同窓会も急に女の人のほうが元気になりますね。
喜珍さん:台風今の所は人的被害もなく過ぎそうですが、やはりすごかったですね。
トトさん:たこ貝の中にはタコのようなものが入っているそうですよ。


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ