奈留島ゴミ箱131ヶ所巡り・奈留島百人一首に続いて、天皇陵巡り掲載中。

2014/1/14

奈留島百人一首72  奈留島百人一首
 クリックすると元のサイズで表示します
 72. 音に聞く 高師の浜の あだ波は
           かけじや袖の ぬれもこそすれ

                      祐子内親王家紀伊(ユウシナイシンノウケノキイ)(平安時代中期)
 「有名な高師の浜の波は、寄せたと思えばすぐに引いてしまう浮気な波、そんな波のようなあなたには思いをかけません、袖がつらい涙で濡れては困りますから」
 この歌は恋をテーマにした歌合せで詠まれた歌で、その時紀伊は70過ぎのおばあさんだったようですが、この歌で相手には勝っています。
 クリックすると元のサイズで表示します
 72. 音に聞く 江上の浜の 教会は
           できれば世界 遺産こそなれ

                            音に聞く・の・の・は・の・こそ  10字 同じ
 亜熱帯をイメージする木々の間から見える白い江上教会は、可愛くてかっこよく、まあ奈留島一の観光名所かもしれませんが、数軒の信者さんが守っているのもそろそろ限界のようで、奈留教会の信者さんもよく手伝いに来られているようです。
  クリックすると元のサイズで表示します
 昨年のユネスコ世界遺産候補の選考会では、なんか政治の力で横から突然入ってきたような「明治日本の産業革命遺産九州・山口と関連地域」に負けてしまいましたが、多分今年は江上教会も含まれている「長崎の教会群とキリスト教関連遺産」が登録されると思います。
 そんな思いもこめて詠われた、リズミカルな佳作です。

    返事
花水木さん:ちゃんと焼いたお餅の入ったぜんざいが一番美味いですね。
    NHKBS火野正平の「心の旅」今週は静岡県、千本松原の動く画を観ていたら、
     花水木さんの写真にそっくりで、行った所のような気になって観ています。
大雪男さん:チョーコーのあまり甘くない方の醤油を、
   家内に買ってもらったので試します。
喜珍さん:今は麻雀の力より、孫に顔を忘れられる恐怖心の力ですかね。


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ