奈留島ゴミ箱131ヶ所巡り・奈留島百人一首に続いて、天皇陵巡り掲載中。

2017/9/27

黒田辰秋展  趣味
  クリックすると元のサイズで表示します
 観光バスの旅が予定より早く終わったので、久しぶりに1日2回の行事に挑戦します。
バスを降りた京都駅の伊勢丹内にある、美術館「えき」KYOTOでの、京の至宝 黒田辰秋展(クロダタツアキ)を観に行きました。
 京都祇園生まれで人間国宝、黒田辰秋さんをご存知ですか?
学生時代によく行った「進々堂」という喫茶店の大きな机や、皇居迎賓館の大きな椅子や映画監督黒澤明の自宅の大きな椅子などの大きなものから、漆や螺鈿の小物などまで、分業ではなくすべての工程を自分だけでしてる木漆工芸家です。
  クリックすると元のサイズで表示します
 島に行く前にも、わざわざ静岡県の豊田美術館の展覧会に行きました。
私は黒田辰秋さんの次男の遊び友達でして、30年以上前にその友達から「おやじの調子が悪いから診てくれ」と言われ、辰秋さんと会ったこともあります。
医者としての役にはまったくたたなかったと思いますが、何度も家に行っているので、工房に落ちていた木片でも貰っておいたら良かったのにと、後悔しています。
 偉大な父の子として、ちょっとは苦しんでいた友達も、私が島に行ってる間に、若くして亡くなりました。
少しほろ苦い思いで、作品を観て回りました。
   クリックすると元のサイズで表示します
      =緊急速報=
 2007年5月より始めた(2006年4月は1回で中断)このブログ、10年があっという間に経ってしまいました。
総アクセス数も20万に近づいています。
これもあれも全て皆様のおかげだと、感謝しても感謝しても、しきれないぐらい感謝しております。
  ありがとうございます!!
   この感謝の気持ちとして、
総アクセス数200000丁度でアクセスしていただいた読者の方は、そのページを印刷かなにかしてご連絡下さい。
サイン入りブロマイド(この写真の70年後の姿ですよ)や握手券など、多数の豪華記念品を御用意してお待ちしております。
 なお、前後賞や残念賞はございませんが、「惜しかった!」のコメントはお待ちしております。
 20万回以後もどうかよろしくお願いいたします!!


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ