奈留島ゴミ箱131ヶ所巡り・奈留島百人一首に続いて、天皇陵巡り掲載中。

2019/5/8

鳥取砂丘  
 クリックすると元のサイズで表示します
 10連休前半、大学時代の友人の墓参りというか、10年経ってもまだ納骨してないので、自宅の遺影に挨拶に行きました。
 帰りに久しぶりの鳥取砂丘に行ったというか、混んでいたので車が少なかった展望台に廻り、そこから砂丘を眺めてきました。
 クリックすると元のサイズで表示します
 「砂の美術館」(600円)にも初めて入りました。
今回は、砂で世界旅行・南アジア編が開催中で、入り口にはマハトマ・ガンディー像、迫力ありました。
 クリックすると元のサイズで表示します
 水も流れるタージマハル。
 クリックすると元のサイズで表示します
 釈迦の像は、作者の趣味か、アンジェリーナ・ジョリーに似ていました。
 クリックすると元のサイズで表示します
 立派に本格的に作られてるので、一見の価値は充分ありました。
  クリックすると元のサイズで表示します
 クリックすると元のサイズで表示します
 鳥取砂丘の砂に産めて加熱したゆで卵を買って帰りました。
しっかりした味になっていて、これも1回は食べてもいい味です。
 連休終わって働きだしましたが、10連休の最後の日は、庭の木を少し切ったぐらいで、ゆっくり休みましたので、もういつもの調子です。

     返事
花水木さん:私の今の家族12人中、
    半分の5人が4月か5月生まれです。
    期待していいですかね?
     因みに、(ご存知のように)
    私は研ナオコさんの次の日です。
タグ: 砂の美術館


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ