奈留島ゴミ箱131ヶ所巡り・奈留島百人一首に続いて、天皇陵巡り掲載中。

2020/4/29

60-4醍醐天皇皇孫女隆子女王  天皇陵巡り
 クリックすると元のサイズで表示します
 伊勢神宮に時の天皇に代わって奉仕する為に、未婚の皇女や女王が、斎王として選ばれました。
斎宮は、斎王やそれに仕える官人達の宮殿や役所で、近年の発掘調査により、その場所や規模も分かってきました。
 三重県松坂市の南、近鉄斎宮駅近くの、斎宮跡に行ってきました。
 写真は、斎宮跡地に建ってる、ミニチュアの斎宮です。
 クリックすると元のサイズで表示します
 早く着きすぎて、開館まで待ちましたが、斎宮歴史博物館(340円)にも入って、少し勉強。
 斎王制度は、第40代天武天皇が娘の大来皇女(オオクノヒメミコ)を派遣してから、以後60余人の斎王が選ばれ、第96代後醍醐天皇の祥子内親王(ショウシ)まで、約660年間続いたようです。
 伊勢神宮は、ここから南20qほど離れているので、伊勢神宮の仕事をするには、少し離れすぎてるような気がしますが?
 クリックすると元のサイズで表示します
 そんな斎宮跡を訪れたのも、この近くに第60代醍醐天皇と藤原桑子(ソウシ)の間に産まれた、醍醐天皇第13皇子章明親王(ショウメイ)(924〜990)の娘、隆子女王の墓があって、宮内庁が治定してるからです。
 クリックすると元のサイズで表示します
 隆子女王(タカコジョオウ)(〜974)は、第64代円融天皇の時代971年に、第43代斎王として伊勢に群行しています。
 クリックすると元のサイズで表示します
 3年後の974年に、当時流行した天然痘で、斎宮で亡くなりました。
伊勢で在職中に亡くなった、最初の斎王となり、ここに葬られたようです、醍醐天皇皇孫女隆子女王墓(三重県多気郡明和町)。
この辺は伊勢平野と言うんでしょうか、高い建物も無くだだっぴろい感じがしました。
 クリックすると元のサイズで表示します
 墓の周りは、他の墓地になっていましたが、小さな墓石が地面に刺さってるだけのような、あまり見たことがない墓地でした。
 久しぶりの遠出の天皇陵巡り、帰りは松坂によって、松坂城や本居宣長記念館を観て、松坂牛を食べて帰りましたが、この頃は(1月末)、新型コロナはまだ国外の問題でしたのにね。
 明日は仕事ですが、ゴールデンウイーク1日目、朝から近所の散歩ですが、近所だけではもったいないような上天気、帰って小さな庭の木を少し切ったら、もうキーボード打つ手が震えています。
午後は、NHKBSのゴッドファーザーでも観ながら、眠ってしまうでしょうね。
あと11日ほど、競馬で4日・仕事で2日を潰しても、まだ残りますね!

     返事
花水木さん:今の体育系の男子の方が、
    圧倒的にマッチョになってますね。
    プロテインのおかげですか?
    軟弱でしたが、それでも若い時にラグビーをやっておいて、
    良かったと思っています。
toitenlabeeさん:体力と言うか、生命力と言うか、
    減少著しいので、実現不可能かな?と思っているだけです。
    あと10年元気で生きたいのですが、厚かましいかな?

2020/4/27

60-3醍醐天皇皇太子慶頼王  天皇陵巡り
 クリックすると元のサイズで表示します
 私の大学のYMCA寮である橘井寮(キッセイリョウ)、50年以上前とあまり変わらずにまだ、京都市左京区吉田にありました。
 クリックすると元のサイズで表示します
 橘井寮には私の友人も住んでいましたし、ここに写ってるラグビー部の仲間も寮生で居ましたので、よく泊まりこんで、ダラダラと夢や女のことを話し込んだこともあった、私の青春時代の思い出の地です。
 50年前の試合後の写真の中から、3人が他大学ですが教授になっています。
しかし、鬼籍に入った仲間も2人います。
 クリックすると元のサイズで表示します
 この橘井寮の裏手、民家の間の狭い通路の向こうに見えるのが、第60代醍醐天皇と穏子の間の皇子保明親王と、藤原時平の長女藤原仁善子(ニゼコ)との間に産まれた、醍醐にとっては孫にあたる慶頼王(ヨシヨリオウ・ヤスヨシオウ)(921〜925)の墓です。
  なんとか見つけました。
 クリックすると元のサイズで表示します
 そっと柵を横にずらして、細長い通路をしずしずと進みました。
同母妹の煕子(キシジョオウ)は後に、叔父である第61代朱雀天皇の女御になっています。
 クリックすると元のサイズで表示します
 祖父醍醐天皇の皇太子であった、父保明親王が21歳で亡くなったので、3歳にしかならない孫の慶頼王が、替わって皇太子になりました。
なんとしても藤原北家の血を、継いでいきたかったようです。
 墓はぐるっと周囲を、民家とマンションで囲まれています。
 クリックすると元のサイズで表示します
 しかしそれから2年後には、5歳で慶頼王は亡くなったので、祖父醍醐は、すべてが菅原道真の崇りだと思い込んだようです。
 クリックすると元のサイズで表示します
 慶頼王は吉田山の麓、神楽岡(カグラオカ)に埋葬されたようですが、そこからほど近い、橘井寮近くの左京区吉田牛ノ宮の円墳が治定されています。
スマホの地図アプリがなければ、とうていたどり着けない、分かり難い墓でした。

 2016年8月から始まった、あまり人気のないこの天皇陵巡り、やっと半分ぐらいまで来ました。
4年もかかって、予定をはるかにオーバーしています。
あと4年もかかると、私の命の問題も出てきそうなので、残り半分は2〜3年で終わらせたいと思っています。
コロナを生き延びたら、その後の予定は、チョット実現不可能なことをやってみたいとは思っています。

      返事
花水木さん:黒田の百年桜;
    山桜の突然変異で、
    10〜12枚の八重の中に一重が混じる、
    新種らしいですが、
    近寄っても、判りませんでした。

2020/4/25

60-2醍醐天皇皇后穏子  天皇陵巡り
 クリックすると元のサイズで表示します
 藤原穏子(オンシ・ヤスコ)(885〜954)、父は藤原基経で母は人康親王(サネヤス)(山科四ノ宮に墓があった、目の悪かった仁明天皇皇子)の娘です。
 制札たくさんの名前の2番目です。
 クリックすると元のサイズで表示します
 901年昌泰の変(菅原道真の太宰府左遷)の後、穏子は16歳で同い年の第60代醍醐天皇に入内、女御になりました。
穏子は18歳で保明親王(ヤスアキラ)(903〜923)を産み、保明親王は2歳で皇太子になりましたが、21歳で亡くなり、保明と自分の異母兄時平(871〜909)の長女仁善子(ニゼコ)との間に産まれた慶頼王(ヨシヨリオウ)が皇太子になりましたが、この穏子孫も5歳で亡くなりました。
 クリックすると元のサイズで表示します
 穏子は919年に第16皇女康子内親王(ヤスコ)も産みました。
923年には38歳で第11皇子寛明親王(ユタアキラ)を、926年には41歳で第14皇子成明親王(ナリアキラ)を産む頑張りを見せて、この高齢出産が藤原北家の繁栄を牽引したことになりました。
 クリックすると元のサイズで表示します
 昌泰の変後2年で、失意のうちに亡くなった道真の怨霊に依るものか、909年には道真を失脚させた時平が39歳で亡くなり、もう一人の失脚の張本人源光(ミナモトノヒカル)が鷹狩中に泥沼にはまって溺死しました。
続いて923年には、我が子保明が、続いて925年には孫の慶頼王までも亡くなったので、穏子は我が子寛明親王が3歳になるまでは、外には出さずに自分の手に抱いて育てました。
 写真は宇治陵3号入り口
 クリックすると元のサイズで表示します
 それでも我が子寛明・成明の2人が、第61代朱雀天皇・第62代村上天皇と成ったので、穏子は2代の国母となって、皇太后→太皇太后となり、70歳で亡くなり宇治陵(宇治市木幡)に祀られています。
 3号陵正面、誰の陵墓かは?
 クリックすると元のサイズで表示します
 周山の黒田の100年桜です。
新型コロナで出勤も減り、今週も近所散歩とちょっと買い物に付き合うだけです。
コロナ離婚にならないように、せっせと机周りの整理しながらYouTube鑑賞の日々です。
土日は競馬が有るので、なんとか時間も過ごせますが、貯金が・・・。
 新型コロナ君の会話を盗聴出来ました、音声に乱れが有る部分はお許しください。
新型コロナA:やあ!B君久しぶり。どうして日本に来たん?
新型コロナB:1月に大型船で来たけど、君は?
A:3月にスペインから飛行機で来たけど、ボチボチやね。
  しかしニューヨークに行ったC君は、やりすぎやね!
  あれでまあオリンピックは無くなったのは良しとして、
  せっかく僕が楽しみにしていた、
  日本の祭り祇園祭などが無くなったのは・・・・
B:そやなあ、その点この前会った風邪のウイルス君は上手やねえ。
  昨年のラグビーW杯まで、症状出さずに、リーチとか言う人・・・
  口の中から観たぞ、と言って・・・
A:偉そうにしてるD君にも、馬にだけは行くなよ!・・・
  この頃日本でも頑張りすぎや。
B:それでこれからどうすんの?
A:暖かくなってきたから、南半球に行こうと思ってるが、
  飛行機が無いのよね、だから・・・・・
B:僕は誰も行ったことがない岩手に行こうと思ってる。
A:そうかあ! あんまり頑張るなよ!
  僕は来年まで寝ようかと思ってる。
  又来年会おうよ。その時にはプライドは捨てて、
  せめてインフルエンザ君ぐらいになって、毛嫌いされないようにしておこうね。
B:そう! 合言葉は「共存!!」
  人間潰したら、我々は生きられないよ・・・・・
  
      返事
花水木さん:ゴールデンウイーク
    どこも行けないので、辛いです。
    天皇陵巡りの在庫も無くなってきたので、
    せめて人けのない京都市内の御陵を、
    自転車で巡るぐらいは、許してもらいたいです。

2020/4/23

60-1醍醐天皇  天皇陵巡り
 クリックすると元のサイズで表示します
 父親の第59代宇多天皇がまだ臣籍降下していて、源定美(ミナモトノサダミ)と称していた頃に、長男として母親藤原胤子(インシ)との間に生れたのが、源維城(ミナモトノコレザネ)です。
後に天皇となりましたので、臣籍の身分として生まれた唯一の天皇ということです。
 写真の醍醐天皇陵前バス停の、比較的広い道の前に拝所入り口が有りました。
 クリックすると元のサイズで表示します
 父が皇族復帰して宇多天皇になったので、維城も敦仁親王(アツギミ・アツヒト)となり、母胤子の死後(896年)は、義母の温子を養母として育ち、父宇多天皇の譲位によって第60代醍醐天皇(ダイゴ)(885〜930)(在位897〜930)となりました。
 クリックすると元のサイズで表示します
 13歳で天皇になり、死ぬまでの34年間の治世は「延喜(エンギ)の治」と呼ばれてますが、父宇多太上天皇(867〜931)の強い影響の下で、基経(836〜891)の長男藤原時平(871〜909)と菅原道真(845〜903)の綱引きの上に立った政治とも言えました。
 真っ直ぐに続く参道の左右は民家ですが、松がそれを隠してくれています。
 クリックすると元のサイズで表示します
 しかし、昌泰4年(901年)に起こった昌泰の変(ショウタイノヘン)、時平らの藤原北家や取り巻きの貴族たちの讒言によって、あまりにも昇進しすぎた学者家系の菅原道真の追い落としが成功し、基経死後10年で藤原北家が、再び権力の中枢に戻りました。
 思いのほか広い拝所ですが、平凡です。
 クリックすると元のサイズで表示します
 時平の妹藤原穏子(オンシ・ヤスコ)(885〜954)を昌泰の変後に女御にして、産まれた第2皇子保明親王(ヤスアキラ)は2歳で立太子してますし、その後も穏子は第61代朱雀・第62代村上天皇となる子を産みました。
 詰所の門灯が点いていたので、作業中なのか、手水鉢にも水が流れていました。
 クリックすると元のサイズで表示します
 醍醐天皇は穏子以外にも、20人ほどの女御・更衣がいて、36人の子女をもうけています。
905年には、紀貫之等に「古今和歌集」の編纂を命じています。
 クリックすると元のサイズで表示します
 909年時平が39歳の若さで亡くなり、その後は弟の忠平(880〜949)と醍醐天皇は折りあって政治を行っていましたが、923年皇太子保明親王が21歳で亡くなり、保明と時平娘仁善子(ニゼコ)との間に産まれた孫の慶頼王(ヨシヨリオウ)を、3歳ですが皇太子にしました。
しかし、慶頼王もわずか5歳で夭折してしまい、これらは菅原道真の怨霊の崇りだと信じた醍醐天皇は、道真の霊を慰めるために、死んだ道真に贈位などを繰り返しました。 
 クリックすると元のサイズで表示します
 その後に起こった御所への落雷火災や死亡事故により、完璧なまでの衝撃を受けた醍醐天皇は、退位してすぐに、父宇多法皇に先んじて亡くなり、この後山科陵(ノチノヤマシナノミササギ)(伏見区醍醐)に土葬されています。
 帰り道、この後山科陵は醍醐天皇陵として、疑問の余地ない御陵だそうです。

       返事
花水木さん:牛の舌・猫の舌、
    私は二枚舌ではないですが(と思います)、嘘はよく言いますね。
     朝橘さんのYouTube、電車音にもたどり着きました。
    おかげでYouTubeが身近になりました、ありがとうございます。
    花水木さんの嫁の義姉、私好みです。

2020/4/22

20.安永餅  菓子たくさん
 クリックすると元のサイズで表示します
 東海道五十三次の宿場町桑名、「その手は桑名の焼き蛤」の大きな蛤も名物ですが、ここのもう一つの名物が、江戸時代からある安永餅(ヤスナガモチ)です。
 クリックすると元のサイズで表示します
 安永餅本舗柏屋さん(三重県桑名市)の製品で、1個は100円ぐらいです。
 クリックすると元のサイズで表示します
 つぶあんが入った細長い餅を焼いたもので、形の通り「牛の舌もち」とも言われてる、いわゆる焼き餅です。
お味はまずまずという評価です。

       返事
花水木さん:思わず金ちゃんと書いてしまいましたが、
    「金助」と呼んでいた方が多かったと思います。
    直しましたが、なんで木村が金助になったのか?
     花水木さんのおかげでYouTubeが身近になりました。
    朝橘さん→枝雀さん→吉田拓郎→サンドイッチマンと、
    色々有りますね、今も拓郎と陽水と坂崎さんのトークを聞きながら書いています。
    YouTubeにはまりそうですが、いやらしいのにはまらないようにします。
タグ: 桑名

2020/4/20

祇園祭中止  京都
 クリックすると元のサイズで表示します
 ゴールデンウイークの博多どんたくは中止、5月15日の京都葵祭も中止で斎王代も選ばれません、夏の東北三大祭りも全て中止、7月の大阪天神祭りも中止になったので、やっぱり京都の祇園祭も中止です。
 クリックすると元のサイズで表示します
 私の高校の同級生で、高校の時からもう天皇陵巡りをしていて、自宅には表具した、50年前に集めた各々の天皇陵印の掛け軸が飾ってありますし、この男、京都検定1級にも2回合格してる、生粋の京都人のおっちゃんです。
でも、高校時代協調性に欠けていた私を、皆の輪の中に入れてくれて、社交的な良い人間にしてくれた、私の恩人の一人です。
 掛け軸写真残念にも横になってしまいました
 クリックすると元のサイズで表示します
 今日の祇園祭中止のニュースにも出ていましたし、ちょっと前の毎日新聞にも写真入りで紹介されてるので、名前と顔をあげてもいいと思いますが、木村幾次郎君(我々は「金助・金ちゃん」と呼びます)、今年の山鉾連合会の理事長を引き受けています。
 前理事長も高校の同級生なので、前・新理事長の激励会を同級生数十人で昨夏したところなのですが、えらい年にあたったもんですね。
 中止で悔しいけど、頑張れ金助!!!

 クリックすると元のサイズで表示します
 祇園祭の中止、私はまったく憶えていませんでしたが、1962年私の中学時代にも一度、四条通の阪急電車の地下工事で鉄板が貼ってあった為中止になってたようです。
 もう一人の鉾にも乗ってた囃子方の同級生に電話で聞いてみると、車台だけ組んで上に鉄の重りを載せて、鉄板の上を引いてみたけど、危険と言うので中止になったんや、と教えてくれました。
 私は生粋の京都人でもないですが、後の祭りの町内で育ち、八坂神社の氏子でもあったので、他の祭りの中止よりかは残念ですよ。
  もう一度  金助くじけるなよ!!

      返事
花水木さん:Fも押して入れましたが、
    音楽がどこか分からないままです。
     私も麩まんじゅうです(不満重とは変換せず)、病気も嫌ですが、
    政府の対応すべてが不満重ですよ!

2020/4/18

19.麩まんじゅう  菓子たくさん
 クリックすると元のサイズで表示します
 表千家の重鎮であった山下恵光さんの「菓子珊珊(カシサンサン)」の低俗版、「菓子たくさん」も久しぶりの掲載です。
 麩嘉(フウカ)さん、江戸時代の創業らしいですが、私が育った家の近くに店がありましたが、なんか小さな豆腐屋さんのような感じの店でした。
 クリックすると元のサイズで表示します
 麩まんじゅう、生麩で餡をつつみ、笹の葉で巻いただけのお菓子です。
ちょっとづつ値上がりして、今は1個240円でしょう。
 クリックすると元のサイズで表示します
 今は結構有名になってますが、子供の頃に、時々食べさしてもらえる麩まんじゅうは、その時も美味しかったです。
 クリックすると元のサイズで表示します
 最後に噛んで喉を通るのを、餡ではなく麩にすると、食べた後のお茶が要りません。

       返事
花水木さん:そう、フェイスブックにたどり着けないのです!
    花水木さんでも、YouTube利用されてるのですね。
    (たまたま10年ほど前の花水木さんのコメントに、
    YouTubeでキノコ採りを観てます、と書いてありました)
    私は10年遅れてるのですね!
    SNS・LINE・FACEBOOKも未使用です。
和さん:「和さん、お前もか!」ですね。
タグ: 麩嘉

2020/4/17

youtube  趣味
 クリックすると元のサイズで表示します
 花水木さんの指示通り、「YouTube・三遊亭朝橘」で検索して、落語自由研究にたどり着きました。
めちゃくちゃ面白いので、皆さんも観て下さい!私好みです!
 でもごめんなさい、画面の右の方に枝雀の落語も写っていました。
 クリックすると元のサイズで表示します
 私は、米朝さんや朝丸と一緒にラジオに出ていた小米の頃から、桂枝雀さんのファンです。
カセットテープで枝雀の落語を聞きながら眠るのが、日課になっていた時も有ります。
このDVD落語大全も持っています。
 クリックすると元のサイズで表示します
 YouTubeの世界を知りませんでしたので、枝雀の落語を無料で聞けることを、花水木さんに教えてもらったようなものです。
 クリックすると元のサイズで表示します
 同じく右の方に写っていた吉田拓郎や中島みゆきも、再生聴取出来ることに気づきました。
 新型コロナで外出できなく、机の前で昔の資料や日記を整理し直している私ですが、その時にパソコンで、枝雀の落語や懐メロを聴くことを覚えた私は無敵?ですね。

     返事
花水木さん:本文がほぼ返事のような、
    そこからの脱線のようになりました。
     すみません!
    花水木さんの息子さんが有名な落語家であることは、
    私が福山雅治や妻夫木聡に似てないぐらい、このブログ内では、
    自明の理ですので、バレバレになったことはお許しください。
     ただ、落語自由研究は観れるのですが、
    発車めろでーの項は見つかりません? 
     

2020/4/15

番外藤原基経の墓?  天皇陵巡り番外
 クリックすると元のサイズで表示します
 新型コロナで、今朝の仕事も自粛中です。
 宇治の木幡(コハタ)にある許波多神社(コハタジンジャ)、645年に第35代皇極天皇が中臣鎌足に命じて、ここに社殿を造らせたという由緒正しい神社です。
 大化の改新の頃から、ここは藤原家と繋がっていたのです。
 クリックすると元のサイズで表示します
 境内にある「お休み石」、天武天皇が近江の大津京から吉野に逃げる時に、途中ここに腰かけて休んだので、その後の壬申の乱に勝利したそうです。
やけに新しそうな石ですが、ここに腰かけて願えば、勝運が授かるので、この神社は競馬の神様でもあるので、もちろん私は腰かけて祈りました。
しかし以後も競馬の勝運は寄ってきていません。
 クリックすると元のサイズで表示します
 伏見の施設の仕事の帰りにここに来たのは、石に腰かけるためではありません、この境内に宇治陵の36号陵があるからです。
しかしこの36号陵は、皇族ではなく藤原基経(フジワラノモトツネ)(836〜891)の墓と言われています。
 クリックすると元のサイズで表示します
 そもそもこの宇治陵の治定自体が、藤原北家の墓か藤原北家ゆかりの皇后などの墓か判らないのを集めて、宇治陵として治定したようなので、なんか皇族とは思えないような人の墓を、宮内庁が管理してるのかもしれません。
 クリックすると元のサイズで表示します
 藤原鎌足→不比等→房前(フササキ)→真楯(マタテ)→内麻呂→冬嗣→良房→基経と続き、以後も時平・忠平から道長に至る、藤原北家全盛時代を築いた基経です。
 クリックすると元のサイズで表示します
 基経は、高潔な、なかなか良い人間の藤原長良(ナガラ)の三男として生まれましたが、時の権力者の叔父良房に見込まれ、その養子となりました。
清和・陽成・光孝・宇多と4代にわたり、ほぼ朝廷の実権を握り、ほぼ自分の思うとおりに政治や人事を動かして、実質上の関白になった人物です。
阿衡の紛議の時以外でも、気に入らないと政務をボイコットしたり、実の妹高子が反抗的だと毛嫌いしたり、なんか性格は悪い感じはします。
 クリックすると元のサイズで表示します
 木幡近辺には、藤原北家ゆかりの墓がたくさんあったそうですが、あの道長の墓さえはっきりしません。
現在も続いている皇室と藤原家の関係にしては、意外と墓は軽視されてるようですね。
 でも、鎌足ゆかりの神社境内にあるこの墓が、基経の墓なら、基経も喜んでいるでしょうね。

      返事
花水木さん:育休なんて考えられなかった世代、
    長男はたまたま王子動物園で初めて歩いたんで、
    よく憶えていますが、
    次男や娘はどうなって歩きだしたのか、
    あまり記憶がありませんね。
     三遊亭朝橘・ユーチューブで検索して、
    落語自由研究にたどり着けました。
    めちゃくちゃ面白かったですよ!!
    あまりの阿保らしさにくじけずに続けて下さいね。  
    私のブログもこれくらいの高みを目指したいと、常々思ってます。

2020/4/12

今年の桜6  
 クリックすると元のサイズで表示します
 金曜日は、嵐山近くの施設の訪問リハビリの、なんかあまり役にたってない仕事をしています。
車の助手席に乗って、訪問先の家まで連れて行ってもらうのですが、嵐山や清滝の観光地が近いので、行楽シーズン以外でも、渋滞する時はありました。
 今は車の中から、静かな嵐山を眺めますが、桜は終わりそうです。
 クリックすると元のサイズで表示します
 いつもは観光客であふれてる渡月橋の橋の上も、人影が見えません。
50年以上前の私の若い時でも、渡月橋はもう少し人が歩いていたと思います。
 クリックすると元のサイズで表示します
 嵐電嵐山駅前のお土産屋さんも、開いている所もありますが、観光客ではなく、近所の人が犬の散歩をしてるぐらい。
まだ桜が残ってると思いますが、車で通過した天龍寺の前も人影無し。
 クリックすると元のサイズで表示します
 土曜日の外科外来の仕事は、その病院でコロナ陽性者が出たので、休んでも良いと言われました。
 休んでもすることがありません、競馬新聞買いに近所のコンビニに行っただけで、接触者9割9分減らしました。
 それでも自宅庭の小さな桜は、少々暑苦しく満開。
 クリックすると元のサイズで表示します
 今年は花見が出来ないので、動物の花を写して花(鼻)見をするのが、はやってるらしい?です。
 樽見の大桜のように、支えが必要な年寄り花(鼻)ですが、今年の桜はこの汚い花(鼻)で終わります。
 本日日曜日は雨、一度も外に出ず、10割減らすという、模範的国民になりました。
 精進してるのに、入金忘れて800円だけになった貯金の全財産で買った桜花賞は、やっぱり獲れません。

      返事
花水木さん:来年は楽しく桜を観たいですね!!
     息子さんも大変ですが、育休を貰えたと思ってください。
タグ: 嵐山


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ