奈留島ゴミ箱131ヶ所巡り・奈留島百人一首に続いて、天皇陵巡り掲載中。

2009/11/28

孫自慢を許してください  京都の思い出
    クリックすると元のサイズで表示します
 3連休に京都へ帰った本当の目的は、1111に生まれた長男の息子に逢うためです。
 早産だったので小さく、1日かけて来た割には、ガラス越しの5分ほどの面会です。
小さいけれど、しっかりしてるような顔つきで安心しました。
  (世が世なら15代目です)
 今の所、母子共に元気なので、息子も以外と上手なのかもしれません。
     クリックすると元のサイズで表示します
 今春生まれて、7ヶ月になった初孫も、元気に育っていました。
 確かに、その辺の赤ちゃんより、自分の孫は二人とも飛びぬけて可愛い気はしますし、少し笑ったり反応してくれるので楽しいです。
 「どや!可愛いやろ!!」とブログで自慢したくなりましたが、5分ほど見てると、自分の子供達の時と同じく、少々あきてきてしまいました。
 なんか私には、人間的には根本的な欠陥があるのか?
 まあ、このブログで自慢するのは奈留島だけにしておきます。

   返事
花水木さん:とうまじいさんのブログ「5坪の家庭菜園から」のもみじは素晴らしいですね!
    高い拝観料を獲られ、人混みの中を京都へ行くより、このブログで、
    早朝の誰もいない、すがすがしい京都の紅葉を楽しむ方がずっと良いですね!
     皆さんもぜひアクセスして楽しんでください。
       昨日の結婚記念日おめでとうございます!カップル祝

トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ