奈留島ゴミ箱131ヶ所巡り・奈留島百人一首に続いて、天皇陵巡り掲載中。

2010/1/17

若松島へ1  五島列島
 土日を利用して、一人自転車で上五島に属する隣の島若松島巡りです。
 そういえば1年前の今頃、雪のちらつく中を自転車で、日帰り若松島巡りをしていましたね。相変わらずというところです!
    クリックすると元のサイズで表示します
 いつもは若松港を出て奈留から福江に行く船の乗りますが、土曜日朝は福江から来た船に乗って50分で若松港です。
 港近く以外は店も無いので、港近くのコープで弁当を買って出発、若松島の北西を目指してのんびりペタル漕ぎます。
   クリックすると元のサイズで表示します
 若松島の北西漁生浦島には漁生浦橋が架かっていて、そのまま行くことができます。
   クリックすると元のサイズで表示します
 橋の下は急流のように潮が流れていますが、漁船が白波を蹴立てて逆行して行きました。
 向こうに見える薄い島影は奈留島です。
   クリックすると元のサイズで表示します
 防波堤に見えますが、これが漁生浦島有福島を結ぶ橋の代わりになっていて、車も通れますし、途中下に海水が通る穴が開いていました。
    クリックすると元のサイズで表示します
 そして最後、トンボロの上に出来たような防波堤で日島にも繫がっていました。あっと言う間に4島制覇です。
 日島の先まで行って、一人弁当を食べ、そして帰ります。
    クリックすると元のサイズで表示します
 帰りは西側の道を下がって若松港に戻ったので、奈留島がかなり近くに見えます。
     クリックすると元のサイズで表示します
 矢神から見上げた鵯越の鉄塔が、ここ一番狭い滝ヶ原瀬戸の上を通って若松まで送電線を延ばしていました。(写真で鉄塔見にくいです)
 若松からは奈留島はよく見えますが、奈留島からはあまり見えません。だから奈留島の人は若松をあまり知らず、よく見えている福江島に行くのでしょうね。

  返事
やまももさん:雪が積もると1時間目は雪合戦、これは有り得ます。
      犬用のてんぷらを拾わないよう、これも有り。
      しかし、福江空港の亀の子たわしの話は、ほとんど嘘でしょう?
西方神起さん:又ソウルですか!ブログへのコメントもさぼらないでくださいね。
    話は変わって、年賀状の写真は皆娘さんですね?
花水木さん:雪は降らなくても、富士山の雪景色で充分ですよ。
       そうじゃないですか?

トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ