奈留島ゴミ箱131ヶ所巡り・奈留島百人一首に続いて、天皇陵巡り掲載中。

2010/11/2

青野ヶ原病院  播州
      クリックすると元のサイズで表示します
 この正門から入る、国立病院機構青野原病院で働きだして1ヶ月が経ちました。
ボチボチ、戸惑いつつも働いていますが、私の引越し荷物はまだ整理できていません。
 病院は青野ヶ原台地?という大きな丘の上にあるせいか、奈留島の空より空が近い気がしています。
 この病院の敷地は甲子園球場の3倍あるそうで、さすが国立です!
    クリックすると元のサイズで表示します
 ここが病院の玄関前です。
病院の建物は、2階建てや平屋が中心。  隣に自衛隊の広大な演習地が有るので、奈留島を思い出す懐かしいヘリコプターの音がよく聞こえてきます。
     クリックすると元のサイズで表示します
 病院の敷地内にあるこの4階建ての四角い建物が、私たちがこれから住む官舎です。
奈留島では通勤時間30秒でしたが、ここ小野市では通勤時間3分になりました。
 最近やっと、迷わずに病院敷地内を歩けるようになりました。
これからまた探索を開始して、病院→小野市→播州→兵庫の案内でブログを飾ろうと思います。島ほどインパクトが無いかもしれませんが、老人の戯言に付き合っていただければ幸いです。

    返事
花水木さん:小便と手洗いだけでは、100円の元をとった気分になれませんが、
      有料トイレ使用経験が100円で出来て、ブログにも書けたと思うと、
       100円以上の値打ちです。
和さん:早速お気に入りに追加しました!
      京都の写真で、競作しましょう。
やまももさん&花水木さん:美しい女の謙遜に、涙する私です・・・。
喜珍さん:「嵐」でさえもうついていけない私です。
       もう少し懐メロでお願いいたします。

トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ