奈留島ゴミ箱131ヶ所巡り・奈留島百人一首に続いて、天皇陵巡り掲載中。

2012/3/29

奈留島へ  島に来た理由
  クリックすると元のサイズで表示します
 長い休暇ももう終わりです。
スキー旅行もしたし、一家で温泉旅行も出来ました、京都と徳島の墓参りも終わりました、ゴルフも久しぶりに行きましたし、負け続けている競馬もそれなりにして、もちろん麻雀もやりました。
持って行くおもちゃも買いましたし、友人の娘さん夫婦の仏人と美術館にも行き、最後に奈留島の子供一人がリトルリーグの全国大会で2安打2得点2ファインプレーのMVP級の活躍試合を昨日寝屋川まで観に行って、休暇中にしたかったことはほぼ済ませました。
 フークと散歩しながら見る、この比叡山ともしばらくお別れです。
    実は(何でや?と尋ねないでくださいね!)
4月から又もう一度奈留島の奈留病院で働きます。
 自分自身もパワーダウンしていますし、奈留病院ももうじき奈留診療所に縮小されるようですので、いつまで居れるか分かりませんが、私なりに頑張るつもりです。
  島でインターネットが繋がるまで、しばしお休みです。
次回は又奈留島から、「島の医者になって2」かどうか知りませんが発信いたします。

 追伸
出発目前になって、追突され、車の修繕が必要なため、フークと家内と車は置いて、とりあえず私だけで行きます。
噂では、私を待つ人は少なく、奈留島の皆さんはフークが帰ってくるのを楽しみにされているようなのですが・・・・。

  返事
花水木さん:3代の家族旅行は、旅行の朝食などでそんなグループを見かけ、
    憧れていたかもしれませんが、いかんせん金がかかりすぎますので、これっきりにします。
小野市のひまわりおばさん:私が消えて、10人から9人になる可能性が高いかもと考える、
     今日この頃です。

トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ