奈留島ゴミ箱131ヶ所巡り・奈留島百人一首に続いて、天皇陵巡り掲載中。

2012/6/12

島の日曜日  奈留島
 クリックすると元のサイズで表示します
 本格的な梅雨の季節に入ったようですが、日曜日奈留島は晴れ、午前中に自転車で夏井の方向へブラブラ散策。
波も無く、風も穏やか、気持ちよいサイクリングです。
相ノ浦湾に沿って進むと、湾の出口を塞ぐようにある葛島も近づいてきます。
  クリックすると元のサイズで表示します
 夏井まで来ると海の色も更に綺麗になりました。
今日のおにぎり弁当は、豪華ではなく、残っていた佃煮とおかかだけですが、今回は塩水で握りました。
卵好きの友人から「賞味期間も意外と長いので、卵は買って沢山食べなくてはダメ」と言われたので、花水木さんの教えも参考に6分間茹でましたが、まだ少し柔らかめ。
 防波堤に座って、一人食べますが、それ程寂しくならない程度によい天気です。
 クリックすると元のサイズで表示します
 丁度奈留島は紫陽花の盛りか、やけに濃い色の紫陽花もありましたし、
  クリックすると元のサイズで表示します
   こんな真っ白な紫陽花も、道々色々咲いていました。
 土曜日は「小椋佳」の、散策帰った日曜昼には「井上陽水」のショーを、NHKのBSで観ましたので、なんか25歳前後の私の青春後期のチョット苦しかった頃を思い出し、涙ぐむと言えば大げさ。
 その後の競馬は6レースも買ったのに全部ダメで、これは本当に涙ぐんでしまいました。

   返事
小野市のひまわりおばさん:意外ではなく、私は普通にミーハーです。
花水木さん:「田舎に泊ろう」当時はまだブログをしていませんでした。
     してたら、沢山書いていたでしょうね。
喜珍さん:ブログをアップして確認してから、私も気付いていますので、技術ではありません。
中ちゃん:一応トライアスロンはボランティア参加ですが、
    私はまあ、見に行くんですかね。

トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ