奈留島ゴミ箱131ヶ所巡り・奈留島百人一首に続いて、天皇陵巡り掲載中。

2012/8/30

台風  五島列島
  クリックすると元のサイズで表示します
 先週末は京都へ帰りました。
高校のミニ同窓会に出席、子供や孫と遊び、友人の見舞い、そしてやっぱり麻雀と、忙しく予定をこなしました。
 京都は暑く、こんなによい天気なのに、東シナ海には台風14・15号。
 この台風で島に戻る予定の船は欠航、1日延ばしても船はまだ決行中なので、福岡から飛行機で福江島まで帰ることにしました。
しかし奈留島を目の前にして、福江島から奈留島への定期船はまだ欠航中、海上タクシーも動いてないので、福江島のビジネスホテルに泊る羽目になりました。
翌朝やっと奈留島に到着。
  クリックすると元のサイズで表示します
 福岡からの飛行機は小さなプロペラ機、39人乗りのダッシュ8−200、高翼機なので翼近くの座席でもよく見えます。
回っていると肉眼では見えないプロペラも、写真に撮るとこのように見えるのは判りますが、カメラの液晶画面でもプロペラは止まっているように見えることに気付きました。
カメラの液晶画面はファインダーのように直接対象を見ているのではなく、作られた画像の一瞬の場面を見ているんですね。
今更ながら・・・、ですかね。
  クリックすると元のサイズで表示します
 福江島は雨は止んでいましたが、まだ風は強く、飛行機を降りて滑走路の端を歩いている時も風で飛ばされそうで、こんな風の中をプロペラ機で降りたかと思うと、チョット怖くなりました。
  クリックすると元のサイズで表示します
 福江港はいつも停泊している海上保安庁の巡視船さえいませんで、がらんとしていましたが、泊ったホテルの窓から見ると、沖に見慣れぬ潜水艦が留まっていました。
潜水艦も嵐で避難してきたのか、これも台風のおかげで見ることが出来ました。
 返った次の日(本日)は、出戻ってきた台風でまた船は欠航中です。

   返事
花水木さん:顔を褒められるのには慣れてしまった私ですが、
    足首を褒められると新鮮で嬉しいですね。
和さん:ゴーカート事故で死んで、和製ジェームスデーンと言われていました。
さんまさん:おひさしぶりです。大変でしたね。
     久しぶりにさんまブログも読ませていただきました。
喜珍さん:皆さんを心配させましたが、この靴はそのまま水の中にも入れる
    靴下をはかないまま履く布製の靴ですよ。
    ジーパンが上りすぎなのは、足湯に浸かった後だからです。
小野市のひまわりおばさん:雷や雨の音さえ気にするフークですが、
    確かに島にいるフークのの方が元気そうな気がしています。

トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ