奈留島ゴミ箱131ヶ所巡り・奈留島百人一首に続いて、天皇陵巡り掲載中。

2020/11/4

文化の秋  
 クリックすると元のサイズで表示します
 今週は文化の秋
新装なった京都市京セラ美術館開館記念展「京都の美術250年の夢」(1600円)に予約して行ってきました。
平日なら予約なしでも入れそうです。
 クリックすると元のサイズで表示します
 現代美術は伸び悩んでいますが、昭和初期ぐらいまでの京都関係の作者や作品はまあ立派ですね。
しかし1600円の値打ちはちょっとでしたし、館内のレストランに並んだのですが、手違い(こちらが悪いかもしれませんが)で飛ばされたので、ちょっとムッとしてやめました。
 クリックすると元のサイズで表示します
  クリックすると元のサイズで表示します
 鷹ヶ峯光悦寺の秋の朝は、まだ少し紅葉には早いですが、さすが!
京都の秋、観光客も少しは増えてきています。
 クリックすると元のサイズで表示します
 家内と孫V-1と、京都の北から京都駅まで市営バスの旅、バスは去年のようには混んではいませんが、京都駅にはそれなりの観光客。
それでも京都駅の上にあがると、ほとんど人はいません。
京都駅の上から、京都タワーを見下ろすというわけにはいきませんが、土台のビルよりは高いか。
 クリックすると元のサイズで表示します
 京都駅屋上に続くエスカレーターは、朝早いせいかガラガラの独占状態。
孫V-1はバスも好きですが、それよりも好きなエスカレーターに、昇っては下りるのエンドレスでした。
 クリックすると元のサイズで表示します
 クリックすると元のサイズで表示します
 文化の日は、同級生が出品している「創工会」の展覧会に出かけました。
今年は新型コロナの影響で規模は縮小されていますが、いつもの大きな展覧会場より、この銀閣寺南の実業家の邸宅跡「和中庵」の方が、場所も雰囲気も良かったような気がします。
 クリックすると元のサイズで表示します
 「和中庵」渡り廊下から見下ろす秋も、少し早いが風情がありました。
帰りは、京都では30年以上前からあった長崎チャンポン・皿うどんの店で、チャンポンと皿うどんを二人でシェアして食べましたが、長崎や五島で食べてたチャンポン・皿うどんの味をまだ覚えてる私には、やや文化?の違いか、頼りなく思えました。

        返事
花水木さん:まあ昔は、
    兄嫁を弟が貰うこともよくあったようですし、
    お古やお下がりも悪くはないですかね。
     新型コロナで東京オリンピックは中止になっても、
    来年の今頃には、もう普通の疾患になっていると思っていますが、
    私の予想や診断はあてになりませんかね。
大雪男さん:老人施設で発生すると、
    私も死活問題になりますが、
    皆注意深くなってますので、
    注意しながら行動するで、私も良いと思っています。
     プロ野球の世界からは、なんか引き気味になっています。
    ドラフトは良かったのですが、果たして阪神が上手に育てられるのか、
    不安になっています。

2020/10/28

天高い秋  
 クリックすると元のサイズで表示します
 先週の旅行は快晴後雨、今週の仕事帰りの御陵巡りは小雨、金曜日は休みなのに雨、秋の空は変わりやすいです。
土曜日は二人で西国33カ所の第20番札所善峯寺(ヨシミネデラ)(500円)に、地下鉄→阪急→阪急バスと乗り継いで出かけました。
家からは1時間ぐらいです。
 クリックすると元のサイズで表示します
 境内にある樹齢600年以上の有名な「遊龍の松」、全長37ⅿ日本一の松らしいですが、長すぎて全体像は入りませんので空ばかり。
 クリックすると元のサイズで表示します
 紅葉にはまだ少し早すぎましたが、パラパラと観光客は来ていました。
 クリックすると元のサイズで表示します
 京都の西南の山の上にある善峯寺、京都市内がほぼ全部ぐらい一望できました。
ずわっと、やや小さくではありますが、こんなに京都市内が沢山見える場所とは知りませんでした。
 クリックすると元のサイズで表示します
 善峯寺に行ったのは、秋の京都観光が目的ではなく、やっぱり真の目的は、天皇の皇子さん達が眠る法親王墓巡りです。
 クリックすると元のサイズで表示します
 翌日曜日も快晴、家の裏の宝ヶ池球技場で京都高校ラグビー予選の準々決勝をやってるので観に行ったら、なんと無観客試合で入れてもらえません。
裏の柵の間から、近所の洛北高校がボロ勝ちしてる試合をほんの少しだけ観て帰りました。
 クリックすると元のサイズで表示します
 帰ったら、孫V-1・V-2を連れて寄ってくれた娘と5人で、近所の植物園を散歩。
私は70歳以上で、娘たちは子育て支援で植物園は無料、家内だけが入園料を払って入園。
孫V-1は往復も園内も、よく歩いてくれました。
 クリックすると元のサイズで表示します
 園内菊花展の菊は満開ですが、帰って観た菊花賞。
1着近所に住む福永さんのコントレイルと3着いつもの池添さんのヴェルトライゼンデの1着3着固定三連単を少し買いましたが、直線のたたき合いばかりに目が釘付けになって、3着なんて目に入らずに、馬券も入らず。
今年は本当に競馬が当たりませんよ!! 助けて下さい!
 クリックすると元のサイズで表示します
 秋の空!
ずっとこんな季節でも良いですね!

       返事
Toitennさん:クオッカのいる島は、
    山の上より寂しい所ではないのですか?
花水木さん:情緒不安定って、
    花水木さんはそんな風に見えませんが(読めませんが)。
    私も70歳過ぎて、結構気力は衰えていますし、やや不安定ですが。
    毎日、ここでやめたら、もうお終いだとばかり思って生きています。

2020/10/18

パフェ  
 クリックすると元のサイズで表示します
 8月猛暑が終わって9月になってから、そろそろ仕事帰りなどに京都市内の天皇陵を巡っています。
 京都祇園花見小路の歌舞練場や場外馬券売り場の裏に、御廟が一つあります。
そこを巡った帰り、祇園には沢山の抹茶パフェ屋さんが有りますが、あの有名な「辻利」に入るには京都人として抵抗がありましたので、その近くで入った、特選抹茶パフェ。
ちょっとお高く1220円、金箔ものっていて、もちろん底にコーンフレークも入っていませんが、ややしつこかったです。
 クリックすると元のサイズで表示します
 往復4時間夫婦で歩いて、疲れ切って下界へ降りた上醍醐陵巡り。
昼はこれしか食べる元気はなかった、キナコとゴマのパフェ、それなりです。
 クリックすると元のサイズで表示します
 天気の良い土曜日に、自転車で京都の北西部の御陵や火葬塚を巡った帰り、尻が痛くなって休んだ喫茶店の、ちょっと小さめですがキャラメルシロップのパフェ。
これはこれで、なかなか良いお味でした。
 クリックすると元のサイズで表示します
 今週の旅(もちろん遠い倉敷近くの御陵巡り目的もありました)で、兵庫県作用の辺りの国道沿いで、たまたま入った喫茶店。
これが当たりで、ワッフルで有名な店でしたが、ワッフルは家内に任せて、私はこのチョコレートパフェ。
底にはコーンフレークスではなく、フルーツ(缶詰?)が敷いてあって、珍しかったです。
 クリックすると元のサイズで表示します
  おまけ1
 10月のある晴れた日に、滋賀県マキノに栗を買いに行った時。
昔マキノは小学校のスキー遠足で行きましたが、現在のマキノはメタセコイア並木で有名になってます。
メタセコイアを逆にしたら、パフェの容器になりますね。
 クリックすると元のサイズで表示します
  おまけ2
 買い物ついでにちょっと豪華なランチを食べた9月の有る日。
そのデザートもついでに掲載、お腹いっぱいになっていても、これとコーヒーは入ります。

        返事
花水木さん:朝橘さんのことを書いて、
    怒られるか心配してましたが、安心しました。
     一度生も観たいです。
タグ: パフェ

2020/9/20

信州へ1  
 クリックすると元のサイズで表示します
 Go To Travel第3弾で、信州に行くことにしました。
昨年9月に上高地に行った時にも休んだ、東海北陸自動車道ひるがの高原SAから、昨年は大日岳が綺麗に見えたのですが・・・。
  これは昨年撮った写真です
 クリックすると元のサイズで表示します
 今年は最初から雨と霧。
同じひるがの高原SAからの、ほぼ同じ方向の写真ですが、大日岳どころか全くなにも見えません。
 クリックすると元のサイズで表示します
 その日は高山泊まり。
Go To Travelで宿泊料が6割ぐらいになった以外にも、いろんな特典が付いていて、夕食には「高山地酒3種利き比べ」も付いて来ました。
3種類全部飲んでも、1合弱の量ですが、残しました。
利き酒の代わりに家内に付けてもらった「3種地元産ジュースの飲み比べ」の方に、私もしておけば良かったかもしれませんが、「甚五郎」が私には一番合いました。
 クリックすると元のサイズで表示します
 泊まった旅館の部屋からは、高山祭の屋台の一つ「琴高台(キンコウダイ)」を入れておく家が見下ろせましたが、散歩の時に近寄ってみると、以前に鳥取倉吉で見てますし、播磨の清水寺にも有った、「せんとくん」の薮内佐斗司さんの「琴高童子像」が家の前に有りました。
 中国の仙人で、琴が上手で、龍を捕まえるために鯉に乗って来た琴高仙人の話からの屋台だそうです。
 クリックすると元のサイズで表示します
 岐阜も長野も、旅館や観光施設の新型コロナ対策は過剰なぐらいでしたが、高山陣屋の前に立っていた若き山岡鉄舟像もマスク着用でした。
以前はなかったような山岡鉄舟像ですが、父が飛騨高山郡代として赴任したので、鉄舟も10歳から17歳まで高山で暮らしていたからのようです。
 クリックすると元のサイズで表示します
 次の日、安房トンネルを抜けて長野県に入りました。
岐阜まではよく行くのですが、あんなに行っていた長野県は20年ぶりくらいです。
(上高地が長野県なら昨年行ってますが)
 真田3代の郷 上田城 まで行きました。
徳川秀忠の軍をくい止めて、秀忠の関ケ原到着を遅らせたので有名ですが、本丸は残っていず、天然の要害になっていた千曲川は流れを変えてはるか向こうでした。
 クリックすると元のサイズで表示します
 青年の真田幸村像です。
まだ設置場所が決まっていず、ポンと置かれてるままでした。

      返事
大雪男さん:おむつをしてることは、
    全く忘れて連れて行ってました。
    無事帰還出来て良かったです。
    仕事以外でおむつ交換したのは、
    35年前ぐらいの1回だけだと思うので、ヤバかったですね。
花水木さん:そうです、
    男子の甘党をもっと認めてもらいたいものです。
    黙ってると店では、家内の前にパフェが、私の前にはコーヒーが置かれます。
    先入観があるのですね。
     花水木さんがもっと年とってからも、孫は出来そうなので、
    頑張って下さい。
和さん:小学校に行った孫は、
    もう遊んでくれませんね。
    大きくなったらもう忘れてしまう年までしか、
    相手をしてくれないようですね。

2020/8/3

休憩5. 梅雨が明けたらやっぱり夏  
 クリックすると元のサイズで表示します
 梅雨が明けたと思ったら猛暑です。
京都も暑く、休日昼の自宅は、造り方が悪かったか(私の設計)暑いです。
 新型コロナで自宅で自粛してたら、競馬の貯金が底をついたり熱中症になったでは、笑えないので、やっぱり出かけることにしました。
 クリックすると元のサイズで表示します
 熱くなった車に乗る前に、ドアを開けたまま、自宅横を流れる用水路を眺めると、なんか流れが綺麗でした。
流れの波の作る模様も涼しげで、少し見とれてしまい、写真まで撮ってしまいました。
 息子たちはここでザリガニ獲りをし、友人が徹マン明けに落ち込んだこともある、由緒正しい川ですが、40年見てきて、流れ模様の綺麗さに気づいたのは初めてです。
 クリックすると元のサイズで表示します
 あてもなくドライブして、ブログ用にちょっと必要な滋賀県高島の乙女ヶ池に寄ってみました。
少し迷って着いた古戦場の池は、木橋が造られていて、渡ると涼しい風が包んでくれました。
 クリックすると元のサイズで表示します
 そのまま長浜までドライブしましたが、黒壁スクエアも人影はまばらでした。
長浜に行ったら行くレストランROKUで、今日は家内と向かい合わず、横に並んだコロナスタイルか家族ゲームスタイルでランチです。
 クリックすると元のサイズで表示します
 緑を観ながら食べるのは良いですね、暑さも忘れてしまいます。
結局このランチだけで、琵琶湖一周して帰りました。
 いつもなら夏休みピークの8月第1週末、今年はなんか力が湧きませんので、もう少し休憩を続けます。

      返事
花水木さん:お下の世話、
    家内にしてもらうのも嫌ですし、
    ましてや嫁にしてもらうのも嫌、
    施設で他人にしてもらう方が、まだましですが、
    まあそんなことになる前に死にたいです。
     京都の食べ物は、量が少なく高いですが、
    70歳過ぎると丁度良くなりますね。
    京都は老人向きの町ですかね。

2020/7/27

休憩2 4連休  
 クリックすると元のサイズで表示します
 盛り上がってるのか盛り下がってるのか判らないですが、世間はGo toトラベルの4連休でしたね。
 我が家の予定は全くなしの4連休、預かってる孫V-1と家の前を走る循環バスに乗って、30分ほどのバス旅行。
一番後ろの座席で、緊張気味に動かず、じっと車外を見てる孫は2歳です。
 クリックすると元のサイズで表示します
 6月初めに産まれた孫V-2も、一カ月半でスクスク(ブクブク)育ってくれて、やや疲れ気味の家内と私を置いて、この連休中に娘と共に嫁ぎ先の寺に帰ってくれました。
 クリックすると元のサイズで表示します
 孫を預かってる間はあまり出かけられなかったので、孫たちが帰るやいなや早速買い物に出かけました。
この間は自家製のかき氷やカップアイスで過ごしてきましたので、近江富士の麓の小川珈琲で、抹茶クリームあんみつを食べました。
デミタスカップのコーヒーも付いて664円と、コーヒーと同じくらいの値段で美味しい。
 クリックすると元のサイズで表示します
 新型コロナが無ければオリンピック開会式だった24日夜、花火が数発雨の中に上りましたが、写真と思ったらもう終わりました。
 クリックすると元のサイズで表示します
 25日は大雨が降ったりやんだりの中、滋賀県高島辺りまでドライブ。
初めて入った西友本店(ニシトモ)、鰻一匹が丸々入った「うなぎ大名」を食べましたが、家内が頼んだ普通の「ひつまぶし」の鰻より、大名の鰻の方がはるかに美味い。
この連休唯一の贅沢ですが、やはり高いものは美味い!
安くて美味いのは、奈留島の鯵だけですかね。
 クリックすると元のサイズで表示します
 夕方家に帰った頃には雨も上がり、久しぶりに家から眺める夕焼けです。
 そして連休最後の日曜日は、娘も孫も帰った家で、また老夫婦二人だけの静かな一日でした。
競馬はやっぱり全敗でした。何とかしてほしいです。

2020/6/19

兄弟初顔合わせ  
 クリックすると元のサイズで表示します
 娘がお産から帰ってきました。
しばらく家に居るので賑やかにはなりますが、今の所赤ん坊はおとなしいです。
 新型コロナ時代の出産なので、病院も父親だけがちょっと逢いに行けただけで、兄弟はこの日が初顔合わせ。
兄の方はなんとなく無関心を装ったり、弟が泣くとびっくりしたりで、ソーシャルディスタンスを保ってる二人をみてると飽きません。
さすが新型コロナ世代ですね。
 クリックすると元のサイズで表示します
 私は出生証明書を書いた経験はありませんし、出生届も書いたかどうか憶えていませんが、婿さんが書いてる京都市の出生届はカラフルでした。

      返事
花水木さん:奈留島の小学校校庭の広さに、
    びっくりしたことを憶えています。
    私の小学校校庭の5倍はあって、
    そこで遊ぶ子供は10分の1以下でした。
     面白いこと、難しいですね、努力はします!
     マスク生活暑苦しくなってきましたね。
    マスクを少し外した時、鼻の下が急に涼しくなって、ほっとしました。
    昔、辛い試験勉強中に、机の引き出しの中の彼女の写真を見て、
    一息ついた時に、同じような気持ちになったことを思い出してます。

2020/6/14

特別定額給付金  
 クリックすると元のサイズで表示します
 先週、特別定額給付金の申請書が我が家にも届きました。
二人で計20万円、早速保険証と家内に見せてもらった貯金通帳を、印刷機でコピーして送りました。
そろそろ他府県への宿泊旅行も行けそうだし、そしたらブログも不評の天皇陵巡り以外の、旅行のネタも書けるし、豪華なパフェや氷も、給付金で食べられそうです。
 クリックすると元のサイズで表示します
 と胸算用してましたが、申請書が届いた同じ日に、5番目の孫が産まれました。
京都市内の病院での出産ですが、コロナ期間なので、もちろん面会も禁止中、島に居る頃に遠くで孫が産まれたことを、風の便りで聞いたのと同じです。
違うのは、スマホで動画が見れることです。
5人の孫全員が男となりましたが、この子には給付金は配られないようです。
 産後の娘が帰ってきてしばらく家に居るので、旅行は当分お預けになりました。
申し訳ありませんが、また退屈な天皇陵巡りが続くと思います、なるべく御陵以外の写真も入れながら行きますので、お許しください。
 そして写真のアベノマスクも届きました。
給付金は二人で仲良く分けようね、と言っていた家内は、アベノマスクは気前よく、あんたにあげると言ってくれました。

      返事
花水木さん:朝橘さんのNOTEも、
    母親の言葉を守って継続ですね。
    私も花水木さんを裏切らないように、頑張って面白いことを入れます。
     ケーキの写真、上から写しすぎでした。
大雪男さん:車運転、好きではなくなっては来てます。
     自粛はやりすぎです。
    確率的に大丈夫な所が、今はほとんどだと思います。
    心配しすぎて、皆が宇宙旅行服のようなのを着て、
    生活するようになったら、世も末ですよ!

2020/5/31

6月は変わるのかな?  
 クリックすると元のサイズで表示します
 5月終わりますが、まだアベノマスクも給付金申請書も我が家には届いていません。
緊急事態宣言は解除されたので、6月からの出勤の許可が出た病院もありますし、麻雀も出来そうですが、なまった体になったので、仕事増えるの心配ですし、遊びに行く習慣までなくなってきそうです。
 まあそれでも海を見に、少し他府県に入りましたが、週末はドライブしました。
 クリックすると元のサイズで表示します
 途中の道の駅の食堂も開いていましたが、座席は向かい合わず、1席づつ離れて座ります。
海鮮ラーメンは、離れていても美味しかったです。
 クリックすると元のサイズで表示します
 岸壁の母で有名な、舞鶴引揚記念館(400円)にも初めて行きました。
ソ連や満州からの引揚は、昭和33年まで続いていたようで、もう10歳になっていたのに、私には記憶がありません。
 私の父も南洋のブーゲンビルで終戦を迎え、捕虜になっていたようですが、1歳上の姉が昭和22年生まれなので、終戦後1年以内には日本に帰還してるはずです。
 クリックすると元のサイズで表示します
 第87回日本ダービーは無観客試合で、平原綾香さんの国家独唱も武豊の騎手挨拶も、無人のスタンド前でした。
 1着単勝1.4倍の5番コントレイル・2着2番人気の12番サリオスで固かったですが、写真左端で粘ってくれた10番人気の池添騎手の6番ヴェルトライゼンデが3着に滑り込みました。
私はだいたい池添さんを買ってるので、今回は5番・6番の軸2頭流しで6通り買いましたので、買った中では一番安いですが、5・6・12の三連複を久しぶりに獲りました。
 流した中でブービー人気の7番ブラックホークも買っていて、5・6・7のコ・ロ・ナなら今年にぴったりで、大金持ちに成れるはずでしたが、それは無理。
でも、5番6番とサリオスが入ったので、5・6(7)・サリオス→コ・ロ(ナ)去り(オス)で、今日も全部の収支はマイナスですが、まあ満足ですかね。


      返事
花水木さん:最近のキラキラネームも読めませんが、
    昔の名前も読めませんし、変換しにくいですし、
    覚えられないので、何回も読みを書いています。

2020/5/20

植物園  
 クリックすると元のサイズで表示します
 懐かしの富江病院情報誌=みじょか=、毎月1回発行で、私の在職中から発行されたので、もう5年以上第64号になっていました。
巻末には不肖私が連載しだした-富江探訪-、これももう第60回と続いていますので、今でも律儀に毎月我が家まで届けてくれます。
私がたぶん=みじょか=(可愛い女の子の意)の、一番遠い所の読者になってると思います。
小原院長!まだ貝集めてますか〜、外来・病棟・事務所・食堂・リハビリ・検査・レントゲンや警備室の皆さん・そして退職した人も、お元気ですか〜。
一人ぐらいは読んでくれてると思うので、よろしく!
 五島列島は、まだ感染者ゼロのようですが、やっぱり三密は避けてるんですね。
 クリックすると元のサイズで表示します
 京都は今日にでも解除されそうですが、私の今日の出勤はまだ許可されていないので、再開した植物園まで朝の散歩です。
 京都府立植物園には、老人証明書で無料で入れますが、やっぱりおでこの熱を測られました。
 朝一番でしたが、暑くもなく寒くもなく、風もさわやかな一日です。
後ろに写る温室だけは、まだ解放されていませんでした。
 クリックすると元のサイズで表示します
 植物園の桜は、ほぼ人に観られることなく、今年は葉桜になりました。
園内のバラ園は満開です。
今日は平日で観れますが、土日は混みそうなので、バラ園だけは人を入れないそうです。
そんなことをしたら、周りに人があふれて、余計に密になりそうですよ。
 三密の味は、蜜の味!
クリックすると元のサイズで表示します
 やはり薔薇は、真っ赤なバラが薔薇らしいですね!
     ばあらがさいたあ〜 ばあらがさいたああ
    真っ赤なばあらあ〜が 
 クリックすると元のサイズで表示します
 花の周りには、ここも年寄りの写真マニアが多いです。
同じ年寄りとして、私も芸術的に撮ってみましたが、狙いが感じられなく、もひとつでした。
 クリックすると元のサイズで表示します
 園内のベンチも、真ん中に紐がかけられて、座れないのかと思ったら、「離れてお座りください」の貼紙。
 左右に座ってみましたが、我々年寄りのアベックには、丁度良い距離かも。
恋人同士なら、ちょっと離れすぎで、いやでしょうが、初デートなら、この距離もなかなか良いと思いますよ。
それから徐々に距離が縮まって、愛し合えるようになる、と妄想に耽りながら、植物園のベンチに、家内の「行くよ」の声まで座っていました。

      返事
花水木さん:TVの取材を受けてる小学生は、
    「学校に行って勉強したい」とか「友達に会いたい」とか、
    我が孫よりしっかりと言ってましたよ。
     フランス人まで皆マスクをしてますね。
    誰がマスクは絶対なんてことを言いだしたんでしょうね。
大雪男さん:山まで自粛って、
    何か不可解ですね。
     もう汗やつばが飛び交うスポーツは無理なんでしょうか・・・。
 


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ