奈留島ゴミ箱131ヶ所巡り・奈留島百人一首に続いて、天皇陵巡り掲載中。

2021/8/16

新型コロナ禍の五山送り火  京都
  クリックすると元のサイズで表示します
 2週間前ぐらいに廻ってきた回覧板は、山上での密集や観覧の密を避けるために、今年も点火の個数を大幅に制限して実施しますと、「おうちで送り火」のお願いでした。
 クリックすると元のサイズで表示します
 TV中継もあって、「大文字」は6個の火床だけですが、TVに映ってたのは5個。
まあ我が家は毎年、「おうちで送り火」です。
 クリックすると元のサイズで表示します
 送り火メイン「大文字」は、我が家からは、マンションの間にわずかに1個の火床が見えるだけです。
中央やや赤い小さな火です。
 クリックすると元のサイズで表示します
 昼間の「妙」です、数日前に妙の周囲の草は綺麗に刈られていて、すっきりした山の中央の白い火床だけに点火されるようです。
 クリックすると元のサイズで表示します
 8月16日午後8時5分に「妙」に点火、やはり一つだけでは寂しいですし、今年の我が家の見物人は家内と二人っきり。
 クリックすると元のサイズで表示します
 炎が燃え盛る頃には、「妙」の特等席に有る我が家からは、火床の周りを動き回る人がいつもは見えるのですが、今年はズームで上手に撮れた時だけ、周りの人が判りました。
 クリックすると元のサイズで表示します
 遠くの「船形」の火床も一つだけ、静かに寂しいまま今年の送り火も終わりました。
今年は大学の親しくしていた同級生も亡くなり、外科大学医局で一番世話になった先輩も亡くなり、だんだん私の順番が近づいてきてるのを実感する送り火です。
 急いでこのブログを書いて、もう寝ます。

        返事
Toitenlabeeさん:大学の受験票でしたか?
    私も全く記憶にないので、古いブロマイドではないですよね。
花水木さん:お盆休みは大雨だったので、
    人流にとっては良かったのかもしれません。
    まあしばらくは、人混みの中には行かないようにします。
2

2021/7/24

後祭  京都
 クリックすると元のサイズで表示します
 祇園祭前祭(サキマツリ)は7月17日が巡行で、後祭(アトマツリ)は今日24日が巡行ですが、今年も巡行は中止です。
 でも今年は少しだけ山鉾が立てられたので、前祭も紹介しましたが、今年2回目のやっと出来た麻雀のついでに寄った、後祭も紹介します。
  私の実家から一番近い八幡山(ハチマンヤマ)
 クリックすると元のサイズで表示します
 行ったのは宵々山ですが、暑いです。
子供の頃から祇園祭は暑かったですが、年とるとこの暑さはこたえます。
 北観音山は山と言っても車輪が付いてる、皆で曳く曳山です。
子供の時は曳き初めで曳かしてもらったり、巡行終わってから元の位置に戻る時に手伝って曳きました。
 クリックすると元のサイズで表示します
 こちらも曳山の南観音山。
どちらも家に近いのでなじみがありましたが、鉾ではなく曳山なので、子供心にはややひけ目を感じていました。
 祇園祭の間は、家の前には写真のような提灯が出ます。
1年間家の隅にあった提灯立て(名前が判らず、同級生の山鉾連合理事長の妹に尋ねて、忙しい理事長から返事貰ったので確かです)を、各家の前に作られてる四角の穴に立てます。
今はもう立てる家が少なくなったようですが、家の前の掃除の時にいつも砂がたまる四角の穴は、どうなったのでしょうかね。
 クリックすると元のサイズで表示します
 最近復活した大船鉾、前祭の船鉾もかっこいいですが、大船鉾もかっこいいです。
この後急いで参加した麻雀は負けました。

         返事
Toitenlabeeさん:良かった、と言えば良かったです。
花水木さん:私に一番近い女性も、
    ヤスコです。
2

2021/7/17

祇園祭  京都
 クリックすると元のサイズで表示します
 今日7月17日は、本来なら祇園祭山鉾巡行の日ですが、2年続けて新型コロナで巡行は中止です。
 一昨日15日は宵々山ですので、仕事帰りに途中下車して、今年は少しだけたてた山鉾を観に寄りました。
 先ずは長刀鉾を遠くからパチリですが、肝心の長刀が欠けました。
 クリックすると元のサイズで表示します
 函谷鉾(カンコボコ)です。
高校の同級生2人がせっかく2代連続で山鉾連合会の理事長になったのに、今の理事長は就任してから2年連続の巡行中止、「来年は絶対やる」と言ってました。
 クリックすると元のサイズで表示します
 鶏鉾です。
菊水鉾と船鉾は、今年はたてなかったようです。
「たて方を継承できる」の意味もあってたててるそうで、本当は観覧も控えるように言ってますが、少しは人も出てましたし、前でちまきなども売ってました。
 クリックすると元のサイズで表示します
 月鉾です。
たかだか100年ほどのオリンピックを、選手ファーストと言って無理矢理開催しますが、1000年近く続いてる祇園祭は、そもそも無病息災・疫病退散を願ってのお祭りですので、これをやらずしてどうするんですかね!
色々不条理なコロナ対策なんか止めて、全国のお祭りや神事を中止せずに施行し、神頼みに頼った方が効果的かもしれませんよ。
こんなことを、一応医療従事者の端くれが言うのはまずいでしょうが、祇園祭中止は葵祭や時代祭り中止以上に寂しいです。
 クリックすると元のサイズで表示します
 私の実家に一番近い場所にたつ放下鉾(ホウカボコ)です。
私の麻雀友達も、ずっとこの鉾に乗ってましたが、今は口うるさい古老にすぎないと思います。
祇園祭が終わったら、ずっと休んでいた麻雀も再開予定です。
 クリックすると元のサイズで表示します
 山も少しはたてていました、霰天神山です。
青春時代、祇園祭でのデートは夢でしたが、一度も実現せず。
今年の宵々山も、こんなに晴れていたのに夕方からは土砂降りです。
昔も祇園祭の夕方に、アスファルトに跳ね返る蝶ちょのような夕立を見ながら、「二人で濡れたかったなあ」と、ため息ついてたことを思い出しました。
2

2021/7/11

梅雨あけか  京都
 クリックすると元のサイズで表示します
 今日までは大雨がずっと降り続ける予報でしたが、今日は蒸し暑い晴。
孫V-1と二人だけで、大好きな京都市バスに家の前から乗って、小旅行です。
 賀茂川を歩かされました。
 クリックすると元のサイズで表示します
 植物園前の和菓子屋さんで休憩、二人で氷を分け合いました。
 クリックすると元のサイズで表示します
 お相撲さん?、植物園にこんなの有ったかなあ、初めて気づきました。
 クリックすると元のサイズで表示します
 立派なヒマワリも咲いていましたが、植物園も夏は入園者少な目です。
 クリックすると元のサイズで表示します
 カンナ?も咲いていますが、陰は気持ちいいが、日なたは暑い。
当たり前ですね。
 それでも、ブラブラ(トボトボ)家に歩いて帰るまでの4〜5kmぐらいを、孫V-1は歩き通しましたし、行ったり来たり、遊具でも遊んで、私の倍は歩いてるかもしれません。
 クリックすると元のサイズで表示します
 蓮の花も満開か?、水と陰があると気持ち良い日です。
 クリックすると元のサイズで表示します
 お昼には帰れましたが、夕方は突然の嵐でした。
これで梅雨もあけるのですかね。
 
 73歳になりました。あと10年ちょっと、何をするわけでもありませんが生き続けようと思っています。
 でも、阪神は巨人に負け越したので落城まじか、こんなに勝ってた今年優勝できなかったら、私の生きてる間に阪神優勝は見れないでしょうね。
 クリックすると元のサイズで表示します

      返事
花水木さん:おめでとうございます!バースデー
    (花水木さんの誕生日も孫T-2誕生も)
    元気に動けて手助けできる間に孫が産まれてくれるのは幸せですよ!
Toitenlabeeさん:波が去った頃に買いに行きたいですが、
    城陽も遠くなりましたよ。
2

2021/6/13

西陣織会館周辺  京都
クリックすると元のサイズで表示します
 私は一応医療従事者の端くれで65歳以上!でもあるので、新型コロナワクチン接種はもう2回目接種終わってますし、200回以上の接種もしています。
 家内は完全に65歳以上の高齢者!ですし接種券も送ってきたので、京都市の接種申し込みにラインで申し込んだところ、意外と早く簡単に1回目の接種が当たり?ました。
若い時に9年間程勤務していた病院のすぐ近くの西陣織会館が接種場所で、木曜日夕方4時半からだったので、年とってから愛妻家!になった私は、付き添いとして参加。
もちろん接種会場には入れないので、懐かしい西陣織会館周辺を1時間ちょっと散策。
 西陣織会館のすぐ南には、写真の清明神社があります。
 クリックすると元のサイズで表示します
 クリックすると元のサイズで表示します
 最近は人気スポットになって、神社自体も綺麗になって、若い人が溢れてる清明神社ですが、夕方でもあるし新型コロナの非常事態宣言下でもあるのか、人っ子一人いませんでした。
 厄除けの桃を撫ぜると、気持ち良かった!ので、避ける役を言うことを忘れてしまいました。
 クリックすると元のサイズで表示します
 行きにちょっと寄った水火天満宮(スイカテンマングウ)、日本最初の天満宮らしいですが、初めて参拝したと思います。
 クリックすると元のサイズで表示します
 少し北の表千家の不審庵(フシンアン)と裏千家の今日庵(コンニチアン)は、自転車でよく前を通ってましたが、ワクチン打ち終わった家内を支えながら?の帰り道で、三千家の武者小路千家の官休庵(カンキュウアン)もこの辺りであることを知りました。
 なんとか地下鉄駅まで家内を連れて?歩けたので、五島列島以来久しぶりにモスバーガーに入り(五島列島福江島にはマクドナルドは有りませんが、モスバーガーは有るので、時々利用していました)、休憩してから家路についた愛妻家!の私です。
 クリックすると元のサイズで表示します
 もちろん愛妻家の振りをしながら、ワクチン接種を待つ間の一番の目的は、近くの般舟院陵巡りです。
 今の私の人生の一番の目標?は、天皇陵巡りを終えることなのですが、それを終えた次に何をするかが決まってないのも悩みです!!。
1

2021/5/26

高雄神護寺  京都
 クリックすると元のサイズで表示します
 先週日曜日は梅雨の晴れ間、朝一番から待ち切れずに高雄神護寺へ。
神護寺と言えば、この我々の教科書でおなじみの国宝源頼朝像で有名ですが、この肖像画は頼朝ではない可能性が高いので、現在は教科書から削除されてるようです。
 高校3年の時、京都国立博物館でこの肖像画を見て、教科書と同じだと日本史に親近感をおぼえたんですがね。
 クリックすると元のサイズで表示します
 朝一番と言うこともあってか、新緑の候の日曜日なのに、神護寺近くの駐車場も空いていて、清滝川にかかる高雄橋近くに車は駐車できましたが、ここから石段を上がって工事中の楼門までは、ちょっとしんどかったです。
 クリックすると元のサイズで表示します
 クリックすると元のサイズで表示します
 境内にあるこの石段の上に金堂があります。
この石段は映画やTVの撮影によく使われているので、皆さんにもなんとなく見覚えがある石段だと思います。
この石段を、和服の美人が夏の暑い日に日傘をさして上がって行くとか、刺客が上から少しずつ顔を出すとか・・・、などです。
 この石段にも、手すりを付ける案があるそうですが、反対もあるようで、まあここには付けない方が良いでしょうね。
 クリックすると元のサイズで表示します
 神護寺は、平安京造営の責任者であり、道鏡が天皇になるのを阻止した和気清麻呂(ワケノキヨマロ)が、国家安泰を祈願するために創建したことを初めて知りました。
 境内から山道を頑張って登ると、和気清麻呂公の墓がありましたが、いかにも奈良時代後期から平安初期の墓らしく、以前訪問した小野妹子や小野毛人(オノノエミシ)の墓を思い出しました。
 クリックすると元のサイズで表示します
 神護寺には和気一族に招かれて、伝教大師最澄や弘法大師空海が入山され、平安仏教の中心的な役割を果たし、弘法大師はここを住まいとしていた時も有るので、重要文化財の大師堂もあって、神護寺は真言宗のお寺です。
 クリックすると元のサイズで表示します
 昭和になってから建ったこの多宝塔の横から、頑張って山道を登りました。
熊が出そうなので、スマホで中島みゆきの曲を音量一杯で流しながら、6曲分流したところで、ふらふらになりながら到着。
新型コロナで、通勤も車にしているので、足は弱ってました。
 クリックすると元のサイズで表示します
 山頂近くには、神護寺中興の祖と言われる、武士上がりの文覚上人の墓があります。
家内を境内において、ふらふらになりながらもここまで登った本当の理由は、この横に宮内庁治定の墓があるからですし、そもそも神護寺に行ったのもこのためです。
 天皇陵巡りも、命がけですよ!
 クリックすると元のサイズで表示します
 帰り道の参道で一軒だけ開いていた硯石亭で、高雄名物道明寺製「もみじ餅」を食べ、冷やし飴を飲んで、新緑の中をゆっくり降りて帰りました。

        返事
Toitenlabeeさん:私は干し葡萄が大好きです。
    最近の朝食は、コーンフレークに干し葡萄を足して食べてます。
大雪男さん:私が勝つと思ったチームは負けます。
    欧州や南半球のラグビー試合をWOWOWで観るようになって、
    撮り方が上手いので、試合もトップリーグより上手そうに見えますね。
     阪神交流戦は最下位で、
    セリーグではなんとか1位確保、の悪い夢(結果)を見そうです。
2

2021/4/30

新緑  京都
 クリックすると元のサイズで表示します
 今年の私のGWは7日間、でも不要不急の外出は控えて自粛の世の中ですので、どこにも行けません。
第1日目は土砂降りの雨なので、もちろん自宅から出ませんでした。
第2日目の今日は上天気、京都市内の御陵を地下鉄とバスで巡りました。
 先ずは沢山の天皇が眠ってるので、もう少し写真の枚数を増やしておくために、月輪陵を訪れます。
 クリックすると元のサイズで表示します
 全くの不要不急の外出ですので命令違反ですが、ブログに書く順番がせまってきてる陵も有るので、行かなくてはブログが進まないという、急用の外出と言うことでお許しください。
普通の人は今日は平日ですが、乗った地下鉄もバスも空いています。
月輪陵は泉涌寺内に有りますが、緊急事態宣言で閉じているのか、拝観受付に人はいませんでした。
 クリックすると元のサイズで表示します
 泉涌寺内には、写真の陵印を貰ってる宮内庁の月輪陵墓監区事務所もありますが、周囲は緑で最高の季節なのに、散歩の人を少しだけ見かけるだけです。
 クリックすると元のサイズで表示します
 隣の今熊野観音への鳥居橋も、ミドリ・緑・みどり。
影に立ってると少し冷えますが、歩くとちょうどよく、ほんまに新緑の候ですが、誰もいないのがもったいない!
 クリックすると元のサイズで表示します
 続いて祇園さんに。
正面交叉点にも人はまばらですが、写真を撮ってる傍の店の外には、いつもの順番待ちの列は出来ていました。
 クリックすると元のサイズで表示します
 最近国宝に成った八坂神社本殿、子供の時は八坂神社の氏子だったので、まあ良かったと言えば良かったのですが、今更これが国宝という気もします。
いつもならお詣りの人で一杯ですが、写真に誰も写らないぐらいですので、久しぶりにお賽銭を少し投げてお祈りしました。
 クリックすると元のサイズで表示します
 円山公園にある、与謝野晶子が「今宵遭う日と皆美しき」と詠んだ有名な枝垂れ桜です。
周りにこんなに木が有ったかなあと、又「皆美しいけど自分が一番美しいと詠んでるんですよ」と国語の先生が解説した時に、「美人とは思えない晶子の写真から、厚かましい女やなあ」と思ったことを、思いだしました。
 クリックすると元のサイズで表示します
 知恩院山門も緑が一杯、GWでこんなに観光客がいないのは、いくら何でも寂しい限りですが、状況は私みたいにのんびりしていてはいけないぐらいになってきましたね。
 ここで菅首相は、「オリンピックは止めて、競技会場や組織委員全員やオリンピック用の医療スタッフ全員を新型コロナ撲滅に振り替えます」と宣言して総選挙したら、勝てるかもしれませんよ。
 クリックすると元のサイズで表示します
 知恩院とこの大楠木がある、青蓮院との間にある、
 クリックすると元のサイズで表示します
青もみじが一杯の花園天皇陵を巡って、赤飯と柏餅を買って(写真は食べてから思いだしました)、晴れてる間に帰りました。
 明日はまた天気が悪そうです。
土・日は競馬鑑賞ぐらいしかないですかね。
 せっかくのGW、なんかむなしいですが、しかたないですね。 
0

2021/4/3

伏見の桜  京都
 クリックすると元のサイズで表示します
 伏見区の老人ホームの庭の枝垂れ桜、4月になって、2日前と比べても豪華になっていました。
1日は老人ホーム新入社員の入社式も有りました。
 クリックすると元のサイズで表示します
 午前の仕事も終えて、伏見に有る天皇陵巡りも兼ねて、ブラブラと伏見の疎水まで散歩です。
平日ですが、それなりに人出は有ります、桜は日本人を縛りから解放するようですね。
疎水周囲の桜は散り始めていて、少しですが花筏も見られました。
 クリックすると元のサイズで表示します
 伏見の酒蔵を背景に、桜見物の十石船も満員のようです。
 クリックすると元のサイズで表示します
 幕末の二つの寺田屋事件で有名な、伏見の寺田屋の庭にも、1本だけ桜がありました。
 クリックすると元のサイズで表示します
 寺田屋には入りませんでしたが、不二家には入って、ちょっと遅めの今日の昼ご飯は、これにしておきました。
 クリックすると元のサイズで表示します
 帰って、自宅の小さな庭の小さな桜も満開と思ったら、もう葉が出始めていました。
今年は早いですが、この桜が満開になると、京都の桜もだいたい終わりです。
 
0
タグ: 酒蔵 寺田屋 不二屋

2021/4/2

3月末の桜  京都
 クリックすると元のサイズで表示します
 早くも京都の桜は満開以上。
自転車通勤も、近くの松ヶ崎疎水の桜の下を、花見も兼ねて走れます。
 クリックすると元のサイズで表示します
 外国人観光客に人気になっていた出町の本満寺の枝垂れ桜、今年は満開を観ずに散り始めていました。
枝垂れにしては早く咲くのでしたね、誰もいません。
 クリックすると元のサイズで表示します
 でも、横のソメイヨシノは満開でした。
 クリックすると元のサイズで表示します
 午前中の仕事が終わって、帰り道の賀茂川堤は満開。
 クリックすると元のサイズで表示します
 川の方に枝をのばす桜のトンネル下を、自転車でゆっくり帰ります。
 クリックすると元のサイズで表示します
 次の日、伏見の老人ホームの庭の枝垂桜は満開ですが、横の桜はもう葉が出はじめていました。
 クリックすると元のサイズで表示します
 自宅の小さな庭の小さな桜は、ほぼ9分咲きで、ややあつくるしい桜です。

        返事
toitennさん:そちらは丹後、こちらは但馬で
    「へしこまりました」。
    では分からないので、「びいたぬの高速じだんだ日記」で検索してください。
和さん:大乗寺には苦しくなるような階段は無かったので、
    違うのかもしれません。
     平野神社は半分酔った夜桜見物の記憶しかありませんが、
    綺麗ですね。
花水木さん:花水木さんは毎年タカアシガニを食べてるのでは?
0

2021/3/24

今週初めの桜  京都
 クリックすると元のサイズで表示します
 今週はいよいよ暖かくなってきましたので、京都の桜も今週末には満開になりそうです。
 朝の通勤で通り抜けてきた、相国寺境内の頭上にも、松に混じって桜がありました。
 クリックすると元のサイズで表示します
 京都の南の老人ホームの庭の枝垂れ桜は、まだまだでした。
 クリックすると元のサイズで表示します
 京都の北の方の、自宅の小さな庭の小さな桜、先週はつぼみ堅しでしたが、今週はつぼみ膨らむです。
背景のモクレンは、そろそろ終わりです。
 クリックすると元のサイズで表示します
 自宅よりもっと北の病院の桜は、ソメイヨシノと違っていつも早いので、もう満開以上です。
 クリックすると元のサイズで表示します
 地面には、少し花びらが散り始めていました。
 クリックすると元のサイズで表示します
 病院庭の、多分ソメイヨシノですが、北の方なのにもう満開です。
早く花見に行かないと、4月にはもう桜は全部散ってしまうかも。

        返事
花水木さん:辛夷ではなく、モクレンだと思います。
     黒大奴調べたら、
    餡を羊羹で包んでるそうで、安くて美味しそうですね。
toitennさん:スカイラークは知ってますが、
    むさしの森珈琲って、初耳です?
    関西に有るのですか?
0


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ