奈留島ゴミ箱131ヶ所巡り・奈留島百人一首に続いて、天皇陵巡り掲載中。

2022/2/25

京都府立植物園  京都
 クリックすると元のサイズで表示します
 ロシアのプーチンがウクライナにほんまに攻め込みましたね。
今の世の中でもこんな理不尽な武力が施行されるのですね。
 そんな世界で、こんな小さい話を書いてる私も私ですが。
戦後は進駐軍に摂取されていた京都府立植物園に行きました。
我が家から子供の足でも歩ける距離の植物園まで、寒い日でしたが散歩です。
 クリックすると元のサイズで表示します
 園内の梅林の梅も、まだあまり咲いていませんでした。
 クリックすると元のサイズで表示します
 花らしい花は、わずかにスノードロップという、LED電球のような花が咲いているだけ。
 クリックすると元のサイズで表示します
 一画で「早春の草花展」が開かれていたので、ここだけはカラフルな春でした。
 クリックすると元のサイズで表示します
 これ見よがしに、花屋の店先のように咲かされていましたが、それでも色があるのは春らしい気がします。
 クリックすると元のサイズで表示します
 私たち夫婦は70歳以上で無料、娘たちも「きょうと子育て応援パスポート」で無料、歩いたので交通費もかからない遠足でした。
ウクライナも昨日までは幸せだったのに、私のようにのんびりばかりは罰が当たりそうですね。

      返事
Toitennさん:埋もれすぎて、
    腐葉土にならないようにしてください。
花水木さん:私も雪は喜ぶほうです。
1
タグ:

2022/1/24

京都の雪  京都
 クリックすると元のサイズで表示します
 先週金曜日の朝は起きたら京都は雪、朝食を食べてもまだ雪は降り続けていますので、せっかくの休みなのに朝から雪見をしながら、前回のブログを書きました。
 クリックすると元のサイズで表示します
 京都の積雪は午前9時で14pとのこと、5年ぶりの10p以上の積雪らしいですが、我が家は12pかなあ。
 クリックすると元のサイズで表示します
 新聞を取りに玄関に出ても、愛車もすっぽり雪の中。
 クリックすると元のサイズで表示します
 隣の自動車教習所でも、雪かきが始まっていましたが、どんどん雪は降ってくるので、今日の教習は無理かと思ってました。
 クリックすると元のサイズで表示します
 雪がやんで午後になると道の雪はどんどん融けてるようなので、滋賀県まで雪見にドライブしましたが、滋賀県大津や草津のほうが京都より雪も少なく、仕方ないのでコーヒー店でどら焼きを食べて、ごみ箱を買って帰りました。
 クリックすると元のサイズで表示します
 土曜日は一転良い天気、奈良の長男を訪ねて、孫T-1の中学入学祝い、木津を通って帰りました。
日曜日は孫V-1・2が来てくれたので、相手しながら観た競馬は、重賞に絞ったのに入らず。
 夜の「鎌倉殿」では以仁王(モチヒトオウ)(1151〜1180)が出てきたので、敗れて奈良興福寺目指して逃げる途中に殺された木津にある墓(天皇陵巡り)の写真を載せました。
 クリックすると元のサイズで表示します
 以仁王と一緒に挙兵し宇治平等院で敗れた源頼政の墓所(この写真)も以前ブログで紹介してるので、復習してください。
 
 あっという間に日本で30万人、世界で5千万人増えた感染者、日本で計200万人を超えましたし(死者も2万人弱)、世界では3億4千万人(死者560万人)にのぼります。
 でも、一応医療関係者にもかかわらず、あまり実感していません、人間の気持ちってこんなものなんですかね。
 尾身さんも。人流抑制より人数制限と言ってるので、夫婦二人で車で温泉に行くのは、別に後ろ指さされる行為でもないようですが、まだ気分が乗りませんねというか雪道が・・・・。
        返事
花水木さん:人間はいろんな人がいるから面白い!
    と思っていますが、それが私の甘い考えなのですかね。
1
タグ:

2021/12/17

東寺境内ライトアップ  京都
 クリックすると元のサイズで表示します
 堺イルミネーションに行く予定を立てていたら、重なるものですね、家内の友人から東寺境内ライトアップ(1000円)の招待券を貰いました。
 昔から同じ疾患の臨時手術は続いてありましたし、競馬も一度入ると続きます(願望も混じってますが)。
先週久しぶりに池添騎手のおかげで馬連2万円弱を獲ったら、昨日は麻雀で一人ボロ勝ちまでしてしまいましたので、今週の競馬はいつもよりワクワクしてるあほな私です。
 クリックすると元のサイズで表示します
 18時開門少し前に着いたら、さすが京都のライトアップ、東寺の塀を囲むように列が出来ていましたので、入場直後は人の頭越しに見物です。
 クリックすると元のサイズで表示します
 東寺拝観は20年以上ぶりか、こんな堀が有ったのかどうかも忘れていました。
 クリックすると元のサイズで表示します
 クリックすると元のサイズで表示します
 瓢箪池も有りましたが、塀の外から車から新幹線から見慣れてる東寺五重塔は、ライトアップのせいなのかどうか、少し太って見えました。
 クリックすると元のサイズで表示します
 さすが国宝東寺五重塔、半月を従えて堂々とそびえています。
 クリックすると元のサイズで表示します
 金堂や講堂の薬師三尊や立体曼荼羅も、照明に金色に輝き、私でも思わず手を合わせて祈りました(おかげで勝ち運が…)。
往時はもっと暗いロウソクの光ですが、もっと金色だったと思うので、人々はひれ伏したのかもしれません。
 この仏さんたちを見るだけで、十分価値はありました。
 クリックすると元のサイズで表示します
 というわけで、京都の観光地も捨てたもんではないですね。
先週は都会の観光3日間、毎日7km以上歩いたので、都会観光のほうが疲れますね。

       返事
Toitennさん:恐ろしくて、便器までたどり着けず。
    尿意も完全になくなっていました。
和さん:若い時なら、
    この有料車両に乗る気は起りませんが、
    今ならプチ贅沢で快適でした。
大雪男さん:私は山でも駄目でしょうね。
     写真は全員撮って、あとで売りつける商売です。
    もう自分たちの写真は要らないですよ。
1
タグ: 東寺 万馬券

2021/11/30

秋も終わり  京都
 クリックすると元のサイズで表示します
 70回以上経験してきた秋ですが、秋を味合えるようになったのはまだ20回ぐらいですかね。
その秋もあと10回ぐらいしか味合えないと思いますが、貴重な今年の秋は短く、始まったと思ったらもう寒く冬になってきましたね。
 1週間以上前の京都こどもの国は、まだ秋でした。
 クリックすると元のサイズで表示します
 宝ヶ池周囲の葉はだいぶ落ちましたが、まだ秋でした。
 クリックすると元のサイズで表示します
 小雨の相国寺境内を抜けて通勤した1週間前、冷たい雨が降ってから、急に冬が近づいてきています。
 クリックすると元のサイズで表示します
 急に冷たい風が吹いて雨が降ってきたと思ったら、すぐに晴れてきた先週末、宇治の料理屋さんで叔父の三回忌に列席。
宇治平等院周辺には、それなりに観光客も出てきていて、秋の京都にはなっていました。
 クリックすると元のサイズで表示します
 やっと京都も4人以上の宴会が可能になったばかり、7人と列席者を絞り、テーブルも分けた法事ですが、1年8か月ぶりくらいの宴会と、日本料理の会席でした。
 クリックすると元のサイズで表示します
 家の前の道端に何故か咲いてるススキ、まだ枯れすすきにならず、銀色のまま輝いていますが、明日から12月、秋はもう終わりですね。

         返事
和さん:富江病院には、
    更新されませんがホームページもあります。
    「みじょか」も配信されていますので、富江病院広報に尋ねてみてください。
Toitennさん:苦い思い出と言われてる院内報、
    私は「トさん」が撮ってくれた、下の私の写真に満足していましたよ
   クリックすると元のサイズで表示します
ジャパンカップ56歳さん:日曜日に荷物を受け取って、
    競馬が好きなら、ひげのHさんですね。
    この予想は当てても、競馬のあたる予想を私に求めるのは、
    無理ですよ。
花水木さん:富江病院の女性のPTさんが、
    私の似顔絵担当で、
    富江富ゑはコスプレをたくさんしてます。
   クリックすると元のサイズで表示します
2
タグ: 宝ヶ池 宇治

2021/11/16

浄瑠璃寺  京都
 クリックすると元のサイズで表示します
 先週土曜日は、孫T-1の少し遅れた誕生日祝いを持って奈良を訪れました。
息子は仕事で、孫は午後は塾、二回トイレを借りて訪問終了。
帰りは奈良の奥山の紅葉を見ようと柳生の里に足を延ばすも、あまり紅葉はなく、トイレだけ借りて月ケ瀬を抜け、何とか開いていた店で軽い昼とトイレ。
そのまま道の駅みなみやましろ村でこれを食べて、トイレ休憩。
 クリックすると元のサイズで表示します
 奈良との府県境に近く京都の最南端にある真言律宗の浄瑠璃寺(九体寺)(ジョウルリジ(クタイジ))に寄りました。
25年ぶりくらいかもしれませんが、この門前を何となく覚えていました。
 クリックすると元のサイズで表示します
 浄瑠璃寺の伽藍配置は、この池を中央にして東に薬師如来を祀る三重塔があります。
そして東側が現世の此岸(シガン)になります。
 クリックすると元のサイズで表示します
 この三重塔も国宝です。
 クリックすると元のサイズで表示します
 この三重塔から(此岸)から、西方浄土の彼岸にある本堂を礼拝するのです。
そしてその本堂内(400円)には九体の阿弥陀如来が安置されていました。
 きれいな金色の九体の阿弥陀如来さんでしたが、曇り空でもあって紅葉自体はまだですかね。
 トイレに行って、駐車場までの帰り道で、日が差してきましたので、惜しかったです。

        返事
花水木さん:日本のプロ野球は、
    巨人から離れないと発展はないと思いますし、
    阪神の巨人を補足している体質も変わらないといけませんよ。
Toitennさん:来年の年賀状はこの電信柱にしますかね。
2

2021/8/16

新型コロナ禍の五山送り火  京都
  クリックすると元のサイズで表示します
 2週間前ぐらいに廻ってきた回覧板は、山上での密集や観覧の密を避けるために、今年も点火の個数を大幅に制限して実施しますと、「おうちで送り火」のお願いでした。
 クリックすると元のサイズで表示します
 TV中継もあって、「大文字」は6個の火床だけですが、TVに映ってたのは5個。
まあ我が家は毎年、「おうちで送り火」です。
 クリックすると元のサイズで表示します
 送り火メイン「大文字」は、我が家からは、マンションの間にわずかに1個の火床が見えるだけです。
中央やや赤い小さな火です。
 クリックすると元のサイズで表示します
 昼間の「妙」です、数日前に妙の周囲の草は綺麗に刈られていて、すっきりした山の中央の白い火床だけに点火されるようです。
 クリックすると元のサイズで表示します
 8月16日午後8時5分に「妙」に点火、やはり一つだけでは寂しいですし、今年の我が家の見物人は家内と二人っきり。
 クリックすると元のサイズで表示します
 炎が燃え盛る頃には、「妙」の特等席に有る我が家からは、火床の周りを動き回る人がいつもは見えるのですが、今年はズームで上手に撮れた時だけ、周りの人が判りました。
 クリックすると元のサイズで表示します
 遠くの「船形」の火床も一つだけ、静かに寂しいまま今年の送り火も終わりました。
今年は大学の親しくしていた同級生も亡くなり、外科大学医局で一番世話になった先輩も亡くなり、だんだん私の順番が近づいてきてるのを実感する送り火です。
 急いでこのブログを書いて、もう寝ます。

        返事
Toitenlabeeさん:大学の受験票でしたか?
    私も全く記憶にないので、古いブロマイドではないですよね。
花水木さん:お盆休みは大雨だったので、
    人流にとっては良かったのかもしれません。
    まあしばらくは、人混みの中には行かないようにします。
2

2021/7/24

後祭  京都
 クリックすると元のサイズで表示します
 祇園祭前祭(サキマツリ)は7月17日が巡行で、後祭(アトマツリ)は今日24日が巡行ですが、今年も巡行は中止です。
 でも今年は少しだけ山鉾が立てられたので、前祭も紹介しましたが、今年2回目のやっと出来た麻雀のついでに寄った、後祭も紹介します。
  私の実家から一番近い八幡山(ハチマンヤマ)
 クリックすると元のサイズで表示します
 行ったのは宵々山ですが、暑いです。
子供の頃から祇園祭は暑かったですが、年とるとこの暑さはこたえます。
 北観音山は山と言っても車輪が付いてる、皆で曳く曳山です。
子供の時は曳き初めで曳かしてもらったり、巡行終わってから元の位置に戻る時に手伝って曳きました。
 クリックすると元のサイズで表示します
 こちらも曳山の南観音山。
どちらも家に近いのでなじみがありましたが、鉾ではなく曳山なので、子供心にはややひけ目を感じていました。
 祇園祭の間は、家の前には写真のような提灯が出ます。
1年間家の隅にあった提灯立て(名前が判らず、同級生の山鉾連合理事長の妹に尋ねて、忙しい理事長から返事貰ったので確かです)を、各家の前に作られてる四角の穴に立てます。
今はもう立てる家が少なくなったようですが、家の前の掃除の時にいつも砂がたまる四角の穴は、どうなったのでしょうかね。
 クリックすると元のサイズで表示します
 最近復活した大船鉾、前祭の船鉾もかっこいいですが、大船鉾もかっこいいです。
この後急いで参加した麻雀は負けました。

         返事
Toitenlabeeさん:良かった、と言えば良かったです。
花水木さん:私に一番近い女性も、
    ヤスコです。
2

2021/7/17

祇園祭  京都
 クリックすると元のサイズで表示します
 今日7月17日は、本来なら祇園祭山鉾巡行の日ですが、2年続けて新型コロナで巡行は中止です。
 一昨日15日は宵々山ですので、仕事帰りに途中下車して、今年は少しだけたてた山鉾を観に寄りました。
 先ずは長刀鉾を遠くからパチリですが、肝心の長刀が欠けました。
 クリックすると元のサイズで表示します
 函谷鉾(カンコボコ)です。
高校の同級生2人がせっかく2代連続で山鉾連合会の理事長になったのに、今の理事長は就任してから2年連続の巡行中止、「来年は絶対やる」と言ってました。
 クリックすると元のサイズで表示します
 鶏鉾です。
菊水鉾と船鉾は、今年はたてなかったようです。
「たて方を継承できる」の意味もあってたててるそうで、本当は観覧も控えるように言ってますが、少しは人も出てましたし、前でちまきなども売ってました。
 クリックすると元のサイズで表示します
 月鉾です。
たかだか100年ほどのオリンピックを、選手ファーストと言って無理矢理開催しますが、1000年近く続いてる祇園祭は、そもそも無病息災・疫病退散を願ってのお祭りですので、これをやらずしてどうするんですかね!
色々不条理なコロナ対策なんか止めて、全国のお祭りや神事を中止せずに施行し、神頼みに頼った方が効果的かもしれませんよ。
こんなことを、一応医療従事者の端くれが言うのはまずいでしょうが、祇園祭中止は葵祭や時代祭り中止以上に寂しいです。
 クリックすると元のサイズで表示します
 私の実家に一番近い場所にたつ放下鉾(ホウカボコ)です。
私の麻雀友達も、ずっとこの鉾に乗ってましたが、今は口うるさい古老にすぎないと思います。
祇園祭が終わったら、ずっと休んでいた麻雀も再開予定です。
 クリックすると元のサイズで表示します
 山も少しはたてていました、霰天神山です。
青春時代、祇園祭でのデートは夢でしたが、一度も実現せず。
今年の宵々山も、こんなに晴れていたのに夕方からは土砂降りです。
昔も祇園祭の夕方に、アスファルトに跳ね返る蝶ちょのような夕立を見ながら、「二人で濡れたかったなあ」と、ため息ついてたことを思い出しました。
2

2021/7/11

梅雨あけか  京都
 クリックすると元のサイズで表示します
 今日までは大雨がずっと降り続ける予報でしたが、今日は蒸し暑い晴。
孫V-1と二人だけで、大好きな京都市バスに家の前から乗って、小旅行です。
 賀茂川を歩かされました。
 クリックすると元のサイズで表示します
 植物園前の和菓子屋さんで休憩、二人で氷を分け合いました。
 クリックすると元のサイズで表示します
 お相撲さん?、植物園にこんなの有ったかなあ、初めて気づきました。
 クリックすると元のサイズで表示します
 立派なヒマワリも咲いていましたが、植物園も夏は入園者少な目です。
 クリックすると元のサイズで表示します
 カンナ?も咲いていますが、陰は気持ちいいが、日なたは暑い。
当たり前ですね。
 それでも、ブラブラ(トボトボ)家に歩いて帰るまでの4〜5kmぐらいを、孫V-1は歩き通しましたし、行ったり来たり、遊具でも遊んで、私の倍は歩いてるかもしれません。
 クリックすると元のサイズで表示します
 蓮の花も満開か?、水と陰があると気持ち良い日です。
 クリックすると元のサイズで表示します
 お昼には帰れましたが、夕方は突然の嵐でした。
これで梅雨もあけるのですかね。
 
 73歳になりました。あと10年ちょっと、何をするわけでもありませんが生き続けようと思っています。
 でも、阪神は巨人に負け越したので落城まじか、こんなに勝ってた今年優勝できなかったら、私の生きてる間に阪神優勝は見れないでしょうね。
 クリックすると元のサイズで表示します

      返事
花水木さん:おめでとうございます!バースデー
    (花水木さんの誕生日も孫T-2誕生も)
    元気に動けて手助けできる間に孫が産まれてくれるのは幸せですよ!
Toitenlabeeさん:波が去った頃に買いに行きたいですが、
    城陽も遠くなりましたよ。
2

2021/6/13

西陣織会館周辺  京都
クリックすると元のサイズで表示します
 私は一応医療従事者の端くれで65歳以上!でもあるので、新型コロナワクチン接種はもう2回目接種終わってますし、200回以上の接種もしています。
 家内は完全に65歳以上の高齢者!ですし接種券も送ってきたので、京都市の接種申し込みにラインで申し込んだところ、意外と早く簡単に1回目の接種が当たり?ました。
若い時に9年間程勤務していた病院のすぐ近くの西陣織会館が接種場所で、木曜日夕方4時半からだったので、年とってから愛妻家!になった私は、付き添いとして参加。
もちろん接種会場には入れないので、懐かしい西陣織会館周辺を1時間ちょっと散策。
 西陣織会館のすぐ南には、写真の清明神社があります。
 クリックすると元のサイズで表示します
 クリックすると元のサイズで表示します
 最近は人気スポットになって、神社自体も綺麗になって、若い人が溢れてる清明神社ですが、夕方でもあるし新型コロナの非常事態宣言下でもあるのか、人っ子一人いませんでした。
 厄除けの桃を撫ぜると、気持ち良かった!ので、避ける役を言うことを忘れてしまいました。
 クリックすると元のサイズで表示します
 行きにちょっと寄った水火天満宮(スイカテンマングウ)、日本最初の天満宮らしいですが、初めて参拝したと思います。
 クリックすると元のサイズで表示します
 少し北の表千家の不審庵(フシンアン)と裏千家の今日庵(コンニチアン)は、自転車でよく前を通ってましたが、ワクチン打ち終わった家内を支えながら?の帰り道で、三千家の武者小路千家の官休庵(カンキュウアン)もこの辺りであることを知りました。
 なんとか地下鉄駅まで家内を連れて?歩けたので、五島列島以来久しぶりにモスバーガーに入り(五島列島福江島にはマクドナルドは有りませんが、モスバーガーは有るので、時々利用していました)、休憩してから家路についた愛妻家!の私です。
 クリックすると元のサイズで表示します
 もちろん愛妻家の振りをしながら、ワクチン接種を待つ間の一番の目的は、近くの般舟院陵巡りです。
 今の私の人生の一番の目標?は、天皇陵巡りを終えることなのですが、それを終えた次に何をするかが決まってないのも悩みです!!。
1


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ