奈留島ゴミ箱131ヶ所巡り・奈留島百人一首に続いて、天皇陵巡り掲載中。

2013/12/27

奈留教会クリスマス会  奈留島
 クリックすると元のサイズで表示します
 12月24日は奈留教会のクリスマス会、毎年恒例で、何故か楽しいので行ってます。
ミサも終わって、カレーライスとうどんと豚汁を食べ、コーヒーを飲みながら開演を待ちます。
以前は小さな会場一杯に人が溢れていたような気もしますが、今年は少し隙間があるくらい。
 クリックすると元のサイズで表示します
 先ずは「めでた組?」の合唱と表彰、熱心な信者さんは葛島(カズラシマ)からの葛島(クズシマ)姓の人が多いいようです。
名前は知りませんが、顔は見たことある人ばかり。
 クリックすると元のサイズで表示します
 保育園児+司会者の言葉によると醜くどんくさいその他3名の「あまちゃん踊り」です。
よく見ると子供4人は全て奈留病院看護婦さんの子供、あまちゃんの格好は可愛いですね。
中央ピントがずれるほどよく動いた女の子が、一番上手に踊りました。
特にどうって事がない踊りなんですが、なんか楽しい! アンコールに答えてもう一度踊りますが、厭きなかったですね。
 クリックすると元のサイズで表示します
    「天使の知らせ」と言う、ここはさすがに聖書の紙芝居。
 聖母マリアへの受胎告知で有名な大天使ガブリエルは、イエス・キリストに洗礼を授けた洗礼者ヨハネの母エリザベトの前にも現れて、高齢で初産のエリザベトにも受胎告知をしてるようです。
自分も高齢だった夫は高齢の妻の妊娠を疑った為に、ヨハネが生まれるまでしゃべれなくされた、という聖書の紙芝居です。
 私たち高齢夫婦の前にも大天使ガブリエルが来てくれたら、4人目の子供も可能かもしれませんが、不信心な私たちの前には現れるはずもないかなあと、隣の家内を見やりました。
 しかしながら、商店街レベルの抽選会にはめっぽう強い家内(奈留島に来た年の教会バザーでも、家内に1等の自転車が当り、二人でびっくりして近くの子供に当たり券を押し付けて、あわてて逃げ帰った過去もありますし、その他スーツ一式・ソニーPS2なども商店街で当てています)、今回も受胎告知はないですが、お菓子セットを当てました。(私は外れのシュークリームを貰って帰ります)
 クリックすると元のサイズで表示します
 奈留高校の女生徒5人の演奏と踊り、今頃の高校生は皆踊れるんですね。
 2回目の抽選会も終わって、なんか暖かくなった雨上がりの道を帰りました。

     返事
花水木さん:花水木さんの指が抜けなくなった話、  
    ぜひ息子さんに言ってください。落語のマクラに使えますよ。
     え〜、おちょこちょいの母親、この前帰省した時、ずっとコーヒーを飲んでいます。
    そんなにコーヒーが好きではなかったはずですが、見送りの玄関でもコーヒーカップを離しません・・。
大雪男さん:ロープ替りではないと思います。
    この土手を作る時、外側に柵をして乾式で施行、セメントが乾いて柵をとったら、
    道の上まで海水が来てしまい、知らん顔して、の光景が眼に浮かびます。
喜珍さん:どう考えても、潮位を読み違えたとしか思えません。

2013/12/4

奈留の空  奈留島
 クリックすると元のサイズで表示します
 奈留島だけでなく、日本全国12月になりました。
11月まで、奈留島は晴れたと思ったら急に黒い雲が出てきて大粒の雨が降ってきたり、変な天気が続いていましたが、12月になって空が明るくなってきました。
 雲が綺麗だったので、病院の屋上から相ノ浦湾を眺めます。
五島出身で、宮崎駿アニメの背景画(特に雲の姿)で有名な山本二三(ヤマモトニゾウ)さんの描く、アニメの雲のような雲がずっと続いていました。
 前回の続きで、なんとなく「なせばなる?!」さんの写真に対抗心を燃やして写真を撮るバカな私!
    だけど、この写真より実物の雲の方がよっぽど綺麗!!
  クリックすると元のサイズで表示します
 ついでに昨夕、もう一度フークと「ルミナリエ」に行ってみて、フークに引っ張られながら、じょうずな写真を撮ろう!負けへんで!とチョット努力しましたが・・・・。
  クリックすると元のサイズで表示します
 イルミネーションを白黒で撮るという写真も、もひとつインパクトに欠けました。
    次回からはやっぱり自然体で 百人一首 でお茶を濁しましょう。

       返事
福山市さん:地域のブログは、そこにずっと住んでいる人より、
    移住者の方が書きやすいことは確かです。
大雪男さん1・2:仲良くなって頑張ります。
花水木さん:マニアックなおばさんに好まれるということは、私は松茸ということですね。
    なんか体の一部も心も嬉しくなります。
     私の目線は、娘からいつも「お父さん!いやらしい目つきしてる」と言われる目線ですが・・・。
喜珍さん:心変わりがないよう、祈ってます。
花水木さん2:TVの女のナレーションがそう言っていたので、
    言ったのは神保さんでも私でもないですよ。
     奈留では「素材を活かせる」素材が豊富なので、食事は美味しいです。

2013/12/2

負けそう  奈留島
 クリックすると元のサイズで表示します
 「喜珍日記」で「マリオ先生のブログに強敵現れる!」と紹介されたのでアクセスした
         「なせばなる?!奈留島移住ブログ」は
地域おこし協力隊として、大阪から奈留島に来てくれた女性のブログです。
綱引き大会や風車見学会、フークと散歩の時にもよく見かける女の子です。
さすがに関西人!きさくに声をかけてくれてしゃべってもくれます。
  クリックすると元のサイズで表示します
 1日(日)、比較的楽だった今回の土日当直の合間に、旧奈留小近くで今年も始まった「ナルナリア」の点灯式に、彼女もいつものカメラをぶら下げて来ていました。
 フークと待ちくたびれて、一部点灯したのだけを見て、ピンボケ写真を1枚撮って帰りましたが、彼女はもう自分のブログにこの点灯式をアップしていました。(読んでみてください)
 キミマロズームより上等そうな一眼レフのせいか、写真きれいでクリスマスのイメージに溢れていますので、少なくとも写真では完敗。
10月からほぼ毎日の更新で、回数も負けてます。
女の子なので、役場やDONDON奈留のおじさん連中のうけも当然良いので、ここでも負けています。
 「なせばなる?!」と頑張りますが、今までなせばなるで成った経験は少なく(昨日のジャパンカップダートは、なせばなるで少し勝ちましたが)、頼るは若い女の子には厳しいおばさん連中の応援ぐらい、でもそんなおばさんは若い男の子の方が好きなので、
    男は黙って 百人一首 で、お茶を濁しましょう!

        返事
大雪男さん:許可が下りるかどうか分りませんが、
    申し込みはやっぱり役場でしょうね?
花水木さん:あの「田舎に泊ろう」で、神保さんの朝食に家内が作った
    エンドウのバター炒めのナレーションに、「得意料理です」と入ったことに、
    家内は「こんなんじゃなく、得意料理は他にあるは!」と、不満げだったことを思い出しました。
喜珍さん:大串もんの言葉は怒られているようにも聞こえますが、
    私にとっては、東京弁も偉そうで怒ってるように聞こえます。

2013/11/18

久しぶりの奈留島観光  奈留島
 クリックすると元のサイズで表示します
 上五島からブログの知り合いが、トンボロ見学に来島。
病院に挨拶に来られて、夜は城岳の上にテントを張って夕日・朝日を見ますと、出て行かれました。
 金曜日夕方、満月近い月が城岳の山の端に、丁度この下ぐらいでテント生活か?
        寒そう!
 クリックすると元のサイズで表示します
 土曜日朝、天気も良く比較的暖か、朝日も見れたか?
この後、近道を降りてこられて、奈留島を車で案内。
 クリックすると元のサイズで表示します
 大串の先、皺ノ浦のビーチロックまで行ったのは久しぶりです。
海岸の砂や石が石灰質で固まった状態のものを海浜岩(ビーチロック)と言います。
熱帯・亜熱帯の海岸に通常発達するので、ここは日本の北限らしく、この中から縄文時代の土器片が見つかっているので、やっぱり大串もんは奈留島土着民の子孫でしょうね。
 クリックすると元のサイズで表示します
 ここもラグーンの池塚の池の周りには、今頃咲くのかハマジンチョウが結構花を付けていました。
お客さんに言われるまで気付かず、しげしげと見たのは初めてです。
 クリックすると元のサイズで表示します
 大串まで来たらやっぱり見せておきたかった、ゴジラの出る野首の堤の上。
私にとってはいつ見ても素晴らしい景色ですが、上五島の人にはこの景色、むしろよくある風景かもしれません。
 クリックすると元のサイズで表示します
 後姿のお客さんは私と同い年で、ブログは「大雪の空」です、山と野球好きな人は訪問してください。
リクエストの奈留島のアコウの木は、葉が落ちてる季節なので残念です。
 クリックすると元のサイズで表示します
 南越協会も訪問、やはりもう使われていないので、草もはえてひっそり立っていました。
 トンボロ見学は一人で行かれ、その間私は当たりもしない競馬観戦。
 その日は泊ってもらい、色々尋ねましたが、同い年でも私より圧倒的に元気です。
でも酒の量は二人ともたいしたことはなかった夜でした。

    返事
大雪男さん:同い年なので、似てるような、大雪男さんの方が偉い様な。
      楽しく過せました。
喜珍さん:私のPCは古くて安物のようです、そろそろ買い替えです。
福山市さん:パワフルと言う言葉は私にはまったく似合いません。
      ダラダラが一番似合う言葉です。
花水木さん:ハウステンボスの風車の方が大きいか?
     大雪男さんはトンボロに満足して帰られました。

2013/11/13

しまの夢飛行コンサート  奈留島
 クリックすると元のサイズで表示します
 ”ながさき音楽祭2013”のひとつとして、地方飛行機会社ORCプレゼンツの
         しまの夢飛行コンサート
長崎県内唯一のプロであるOMURA室内合奏団の6人が、又奈留島に来てくれました。
その内3人は、前回や前々回でも来てくれた人。
 9日(土)なるっ子教室のカレーを食べた後に、会場の離島開発総合センターに行きました。
  クリックすると元のサイズで表示します
 少し早く着いたので、前のほうの席に座れました。
開演前の1枚だけ写真を撮らして貰い、あとは熱心に聞きほれます。
ただこの席、写真の如くなんか正面が前の席に邪魔されずに、スコーンと空いて見える席でした。
 「ハンガリー舞曲」から「花は咲く」まで1時間ぐらいの、私には音楽鑑賞の丁度良い演奏時間と、楽器説明などのお話。
 そして学生と大人一人づつが指揮をできるコーナー。
学生は志願者がいましたが、大人は誰もいません、そうしてる間に真ん中に立つ司会の可愛くて大きなファゴット奏者が、この写真の隙間があったためか、私を指名してしまいました。
京都市立堀川高校音楽過程出身の高名な指揮者佐渡裕(サドユタカ)さんと同じく、私も京都市立堀川高校の卒業生ですので、ここは快く??上手に????そして皆に笑われながら、指揮までしてしまいました。

    返事
花水木さん:「しっかり炒めろ」と、カレー上手な教頭先生に言われましたが、
    水の量の指示は、ルーに書いてある量より少なめでした。
     カレーは何故後片付けが大変なのですか?楽そうに思いますが?
大雪男さん:15日(金)は当直で、家内もいません。
    16日若松発7:30か10:30で来られて、昼は車で奈留島観光、前島には単独行動で、
     私は競馬観戦。 夕方落ち合い泊っていただく。
    この線でお願いいたします。金曜日にもブログ書きますので、最後の打ち合わせはその時に。
喜珍さん:やっぱりカレーは水の量ですか!
    カレー・お好み焼き・焼きそばには牛乳がよくあって好きです。
喜珍さん2:メロデーが分らないのが・・・。
福山市さん(7日の分も):五島列島来島ありがとうございます。
    なんか色々繫がっていて、嬉しいですね。
     久賀島の人は、奈留島から見てもより親切な人が多い気がします。
喜珍さん:赤面帳から進めませんでした。

2013/11/11

今年もなるっ子教室  奈留島
 クリックすると元のサイズで表示します
 放課後子ども教室「なるっ子教室」は、子供達が地域の大人と交流、遊びの体験をしたり、社会のルールを学んでいく教室です。
 11月9日(土)は、宮の森総合公園でペタンク大会・カレー作り・紙飛行機作り・移動動物園です。
 大人のボランティアもたくさん集まってくれましたが、私は単なる大人の参加者です。
 クリックすると元のサイズで表示します
 ペタンク大会、以前も優勝して「うまかっちゃん」を貰ったような気がしますが、今回も小6の女の子・小2の男の子とチームを組んで、私の素晴らしい最後の1投で逆転勝ち。
 クリックすると元のサイズで表示します
 小学生は紙飛行機を作って飛ばしあい。
 カレーライス作りを、中学生に混じって教えてもらいました。
  クリックすると元のサイズで表示します
 中学生は男子も結構料理を知っている感じ。
手伝いの男の教頭先生もカレー作りは得意なようで、包丁捌きも主婦並み。
あれで色々細かく生徒に指示せず、生徒に任せてやらせたら、素晴らしい先生なのですが・・。
 クリックすると元のサイズで表示します
 4班に分かれて作り、私の班が教頭先生の指導もあって、確かに一番うまそうでしたが、4班のカレーを食べ比べてみると、以外にも3番目でした。
 今回は熱心にカレー作りを学んだので、一度家で挑戦します。
 天気はなんとかもちましたが、次の予定(次回報告)もあって移動動物園はパス、自宅動物園のフークの元にいったん帰ります。

    返事
花水木さん:意思の疎通は上手くいってなくても、心が通じ合っているから良いのですよ!
大雪男さん:16日奈留着トンボロ見学、奈留泊り(OKです)、17日出発予定ですね。
    どこから何時に着くかも教えて下さい。
    私は酒をほとんど飲みません、去年の焼酎少しと夏のビール缶はありますので、持ち込みは不用です。
福山市さん:福江に来られていたのですか、何用ですか?
    挨拶したのは奈留島の小学生ソフト選手です、嬉しいことですね!
     千円少しでCDあるそうですが、どうされますか?
喜珍さん:写真の質は分りませんが、日付が入ってるのは違和感あります。

2013/11/9

奈留島百人一首59  奈留島
 クリックすると元のサイズで表示します
 59. やすらはで 寝なましものを さ夜更けて
             かたぶくまでの 月を見しかな

                           赤染衛門(アカゾメエモン)(平安時代中期)
 赤染衛門は56番和泉式部や57番紫式部、58番大弐三位・60番小式部内侍と同じく、第66代一条天皇の后、藤原道長の娘彰子に仕えた女官です。
  「やすらはで」→ためらわずに
 「来ないと分っていれば、ためらわずに寝てしまったのに、来るかもしれないと待っているうちに夜が明ける頃になり、西の空に傾く月を見るまでになってしまいましたよ。」
 演歌の世界のように、待つ女をしみじみと詠うこの歌、53番右大将道綱母の歌と同じく、詠った人が美人に見えてくるから不思議です。
  クリックすると元のサイズで表示します
 59. やすらかに 寝なましものを 起こされて
              中天のぼる 月を見しかな
     

                    やすら・寝なましものを・て・月を見しかな  18字 同じ      
       官舎の玄関から病院の玄関までは20mほど。
 当直の冬の真夜中に病院から呼ばれて薄い服で出かけても、ここ奈留島は京都のように凍えるような底冷えはありませんので、まだ楽です。
   ふと夜空を見上げると、官舎の上に満月が・・・・・。
 クリックすると元のサイズで表示します
 まあこんな綺麗な月を見られるのも起こされたおかげ、
          「笑顔で笑顔で」と、病院に向かう私でした。

     返事
喜珍さん:魂をこめて?校正を重ねた?文章と、
     選びに選び抜いた?写真とでおおくりしているブログですので、
     土日の出来事を書くのが遅くなっています、申しわけありません。
大雪男さん:11月後半の当直は12・15・18・20・26・28・30日です。
    16日か23日の土曜日がいいかも。 日曜日は前島便は運休する週あります。
喜珍さん2:三人の誰が年長かは、知りませんが、Sさんですかね?
花水木さん:この人が眼鏡をかけていたかどうかも思い出せないときがありますが、
     これは又別の次元の話ですかね。
hisakajimaさん:いつも読んでいます。
     久賀島の写真にはゴミがなく、すっきりでいいですよ。

    
      

2013/11/7

第10回五島市奈留町文化祭  奈留島
  クリックすると元のサイズで表示します
      11月3日(日)は奈留町文化祭。
          隣の離島開発総合センターで毎年行なわれています。
 修復された緞帳、皺が少し目立ちますが、以前のシミと破れに比べたら月とすっぽん、手前味噌になりますが綺麗になりましたよ!
          ただ、あまり話題にのぼらないのが残念!!
 クリックすると元のサイズで表示します
      喜珍さんからの強要?要請?で、文化祭の写真を少し掲載します。
 いつものように鳴神太鼓から始まりました。
  クリックすると元のサイズで表示します
 今年の秋は、敬老会・体育祭・演奏会・運動会など毎週引っ張りだこのさくら保育園児の和太鼓、4〜5歳児でもよく憶えていますね、毎回感激するのは単に歳とってこれくらいの孫もいるからですかね。
 クリックすると元のサイズで表示します
 大正琴の演奏も定番です。
他にも、カラオケ・舞踏や最後は奈留中高合同吹奏楽演奏もあったそうです。
 クリックすると元のサイズで表示します
 トンボロ混声合唱団の指導指揮者と大正琴の先生は同じ人、練習はかなり厳しいようですので上手、合唱団の「奈留島讃歌」を聞くといつも涙が出てきます。
 クリックすると元のサイズで表示します
 会場周囲や他の場所には、絵画・工芸・子供達の作品なども並んでいます。
演芸は途中で抜け出し、家内と2人お茶席で美味しい饅頭とお手前をいただき、競馬中継を見るために官舎に帰りました。
演芸を最後まで見なかった天罰か、競馬はまったく入らず、土曜日に少し勝った分もなくなりました。

    返事
喜珍さん:リクエストにお答えして、文化祭ネタを。
大雪男さん:1日3便ですが、前島に野宿しない限り、
    奈留島発は10:30か14:20で前島の浦発は11:50か16:40しかありません。
     15分で着き料金は200円です。
花水木さん:なんとかもう一回り元気に生きたいと思っています。
和さん:京都はそれほど恋しくありませんが、
      雨の日の奈留島は、気が滅入るぐらい寂しいのは本当ですね。
大雪男さん2:前島滞在1時間・2時間・6時間コースがありますでしょう。
    1や2時間コースでは大雪男さんには物足りないか。 ちなみに店は1軒もありません。
     いずれにしても、帰り奈留島着は16:55、もう奈留島からは出られません!
       お待ちしていますが、その頃家内居ませんので当直でない日をお選び下さい。

2013/10/29

五島市民体育大会綱引き競技  奈留島
 クリックすると元のサイズで表示します
 27日日曜日、奈留島の総合体育館で 五島市民体育大会綱引き競技 が行なわれました。
 いつもは5月の連休に奈留島で行なわれている綱引き競技、来年の長崎国体で正式競技ではなくデモンストレーションスポーツ競技として、この奈留島総合体育館で行なわれるので、今回はその予行演習?もかねて行なわれたようです。
 クリックすると元のサイズで表示します
 国体を控えて盛り上がるかと思いましたが、5月の綱引き大会よりも参加チームは少なそうで、しかも奈留島のチームばかりです。
 綱引き競技の正式審判員の資格をとっている人も奈留島は沢山いるのに、今回は五島市民体育大会を名乗っているのに賞品も無く(名乗っているから賞品はダメなのか)、本土はむろん福江島からのチームもまったくなく、見物人も本当に少なかったです。
 来年の国体の練習も兼ねて、今の季節に開催されたと思うので、もう少し誰かが努力して、人を集める宣伝やチーム数を増やす働きかけをしてくれていたらなあと、もったいなく思いました。
  クリックすると元のサイズで表示します
 同じ日同じ時刻に福江島の富江で行なわれた 中国・四国・九州ブロック選抜トライアスロン大会(長崎がんばらんば国体リハーサル大会) は、同じく国体の予行演習ですが、ごとうチャンネルで生中継されていましたし、五島市長もTVに写っていました。
審判団やボランティアも沢山出てるようです、シフォンさんなどが頑張ってるためだとは思いますが、なんかチョット奈留島の綱引きは差別されたようで、悔しいような仕方ないような・・・。
 クリックすると元のサイズで表示します
 天皇賞は獲れましたが収支はマイナス、夕方散歩では、もう台風の影響はまったくない海で釣り糸を垂れる人(前回の奈留島百人一首に使いたかったような写真も、遅かった)、チョット寂しい気分の日曜日でした。

      返事
花水木さん:私は昔から葡萄パンが大好きです。
喜珍さん:女の人はいくら歳をとっても、「可愛いままにいてほしい」と、願う私です。

2013/10/21

奈留町体育祭  奈留島
 クリックすると元のサイズで表示します
 20日(日)、天気を心配していましたが、第10回奈留町体育祭は無事行なわれました。
予想以上にいい天気になり、午前中はフークと見学に。
今年はどこからも私への競技参加の要請はありませんでした。
 クリックすると元のサイズで表示します
 昨年は雨で中止、その前2年間は奈留島に居なかったので4年ぶりの体育祭ですが、なんか気持ち人が少ないようで、ガランとした感じで熱気が伝わってきません。
来年からは旧奈留小のグランドに場所を移して、少し狭い所でやる方が盛り上がるかもしれません。
 クリックすると元のサイズで表示します
 偉そうな事を言ってますが、午後からは菊花賞の方が大事と、一日中ボランティアの景品渡しに参加している特派員の家内に、玉入れの写真を頼みました。
 菊花賞は沢山買ったのにダメでした。
 奈留島百人一首で丁度出した玉入れ、喜珍さん!玉入れの籠の高さ、そんなに下がったとは思えませんが、どうでしょうか?

     返事
花水木さん:遊びや釣りで葛島に上陸する人はいるかもしれませんが、
     特に調査はしていないと思います。
喜珍さん:色が自動的に緑や青に変わったら、それは貼れたということですか?
喜珍さん2:花水木さん、確かに・・desuka/・・では出てきませんよ。


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ