にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 戦うオヤジへ
にほんブログ村

2007/12/27  17:48

志賀高原遠征記-1  長野エリァ


12/19日から5泊6日で志賀高原へ行ってきました。
昨季も2回行きましたが、コースの多彩さ、雪質の良さ、良い温泉と素晴らしいスキー場でした。

今回は21日より、とある私立中学のスキー教室のお手伝い・毎年の事ですので楽しみでした。私はドサクサにまぎれて2人の体育教員で先発(下見・準備)の為入山。

クリックすると元のサイズで表示します

20日はこの2人と。1人は私より先輩・日○フェニックスで4年連続日本一のアメフトマン。もう1人は私の門下生で日○体育大ラクビー部出身。そして現役。
下見は体育教員対不良中年の戦いで始まりました。

クリックすると元のサイズで表示します

ブナ平を足慣らしをし、卵型ゴンドラで山頂へ。
ファミリーの急斜面を降り、ダイヤモンドから焼額へ。
平日なので誰も居ません!雪質も最高。

クリックすると元のサイズで表示します

これがファミリーの急斜面。遠く見えるのがダイヤモンド。貸しきり状態です。

クリックすると元のサイズで表示します

焼額は雪質最高・誰も居ない為、第一第二ゴンドラを計5本、3名で一揆に滑り降ります。
無言ですが、お互いが絶対に負けない!!と言う変な雰囲気が伝わってきます(笑)
皆、負けず嫌いです。
そして、ビデオ撮影をしてお互いの欠点克服タイム。

クリックすると元のサイズで表示します

私は小回りを・先生方は大回りをお互いで意見交換。まあ何でも良いのですが!
一応お互いたれまくり、けなしまくり奥志賀へ。

クリックすると元のサイズで表示します

ここはスキー専用ゲレンデ。標高も高い為これまた最高。
このゴンドラを3本!!気がつけば朝から休まず13時になっていました。
でも・・・・・誰も休憩??言いません。。。。嫌ですね。体育会特有の変な意地の張り合い。。学校・競技が違えど頂点を目指してきた人間はどこか頑固です。

そこで大人の私がそろそろ食事?と言うと2人共ニッコリしたのを私は見逃しませんでした。(笑)

クリックすると元のサイズで表示します

奥志賀から一揆にファミリーへ行き、ペァで登り、ゲレンデとタンネの森を横切り高天原の麓で遅い昼食をとりました。

そして寺子屋へ行き東舘の林間コースを下見、気がつけば16時。。。。
温泉に入り、夕食を頂きながら日本酒を常温で呑み反省会。。。

その後は先生方は気絶(爆)
最後まで負けを認めませんでした。。。本当負けず嫌い。。。。

次の日の午後に生徒が来るので就寝。

続く

0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ