にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 戦うオヤジへ
にほんブログ村

2008/7/16  9:59

無事に終わり戻りました。  オフの出来事


日本は暑いですね!梅雨は明けたのでしょうか?

多くの方々にコメントを頂き、本業のライセンス取得の為、大国へレベル2の受験をしてまいりました。

今回は観光も遊びも一切なし!ひたすら本業漬け。
コーチング理論・改正されたIRB(インターナショナルラグビーボード)のルールの解釈と試験・・・そして個人スキル・チームスキル・アタック・ディフェンスの重要な要素の解説と、時間が足りないほどのセッションでした。

クリックすると元のサイズで表示します

現地では、日本人スタッフの通訳が、わかり易く我々に本国コーチの理論を訳してくれ、逆に質問もむ伝えてくれる!!熱い議論も交わされました。


クリックすると元のサイズで表示します

すべてのものが、和訳され理解出来ない事は現地スタッフが親身にコミュニュケーションをとってくれました。
残念ながら、講義・実技ともすべて撮影はNG!
ひたすらレポートを取る・・・・学生時代もやった事の無い程の走り書きがスケッチの白紙に綴り描きとして残りました。

今回の難関には、有名な指導者が集結していました。
元全日本のヘッドコーチ・女子日本代表のコーチ・トップリーグの監督・全国制覇を目指す名門高校の教員・日本一の大学のコーチなどなど。

やはり皆さん、大国の資格は欲しいのでしょう。

そして・・・・無事に第一関門クリァです!!

これから、2009年3月までに、指定のドリル・スキルの膨大なレポート提出が義務付けられました。それを提出してからの審査・そして合否。
簡単なものではありませんし、、ーめったに訪れないチャンス。何がなんでも取得に向け、努力したいと思っています。


クリックすると元のサイズで表示します

ラグビーの場合テストマッチ(国対国の国際試合)に出場するとキャップと言って栄えあるキャップが授与されるんです。
○キャップの数字が国際試合の出場回数を示す・最高の栄誉なのです。

今回のセッションの最後に、優秀者のキャップ授与式がありました。

なななな・・・何と私の名前が!!
私は有名な指導者でも、けして無いし、競技者としても輝かしい経歴もありません。
現地スタッフが平素の日本での活動(キッズから強豪まで)の指導や、地域貢献を推薦して頂き、それを大国のトップコーチが評価してくれたようです。

多くの拍手を頂き、ゼネラルマネージャーから授与頂いたときは硬い握手をし、日本語でどうもありがとう!!と言いました。
やっていて!!良かった。。。。

涙が出ましたと同時に気の引き締まる思いで、指導だけでなく人として精進を重ねていかなくてはいけません。
そして必ずレポートを提出後、合格する所存であります。

多くの方に応援頂き、感謝です。
スキー友のゴトさんは、JAPANの文字入りのTシャツを送ってくれました。
残念ながら入れ違いで持参できませんでしたが、これを着て夏の練習に参加・レポートを書きたいと思います。

梅雨明けが近いようですが、皆様クレグレご自愛ください。

ではまた
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ