にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 戦うオヤジへ
にほんブログ村

2011/3/30  21:37

被災地(釜石)へ行って感じる事。  ボランティア

戻りました。

取りあえず辛いです。

ショックです。

TVで見る光景より遥か遥か凄いです。

復興・・・・・・今はそれどこてないのが、現地です。




21時30分に我が家出発・3名で600q先の、釜石に向かいました。

何も考えず、釜石の友人たちに逢いに支援物資を車一杯に積んで!

東北道は、大型トラックが沢山、北へ向かっていました。

とにかく高速を降りたら、ガソリン補給は無理と考え、福島から岩手までのガススタのあるSAには必ず立ち寄り給油を!

2000円分とか20ℓとか規制の中、何とか補う事が出来ました。

ある時は睡魔と闘いながら、ある時は友人たちの顔を思い浮かべながら!


釜石道から向かう道中は薄ら雪景色!

そして綺麗な日の出!

朝方の陸奥は優雅でした。

でも、その後に現実を見る事に!

クリックすると元のサイズで表示します

無くなった街!

私は中越地震・中越沖地震の時、ボランティアへ出かけ悲惨な光景を見てきました。

その時とはまた全然違う光景!

そして臭い!


私の任務は、この現実を色んな方々に伝える事と感じています。

生きている事や、食べれる事、温かな所に居る事、文句の言える事・・・・・そんな事に感謝しながら!

釜石では文句すら言えません!

言えないんです。

文句や悪口など!

生きていかなくてはいけないし、復興させなくてはいけないんです。

私は何もできません!

本当に悔しいですね。

悲しいですね。

だから私なりに精一杯blog上で伝えます。

感じる方は感じてください。


お願いします。

ただただ、辛いです。




私が釜石へ行くとスキー日記に投稿しり、つぶやいたら多くの方々がコメント・メール・電話をくれました。

勇気を頂けました。

この場をお借りして厚く御礼申し上げます。

中には辰兄が行く事が最高の支援物資!と。。。。

励ましに感謝です。

やはり人には多くの仲間が必要ですね。

釜石の友人の熱い・熱い涙、大粒でした。

上手く表現出来ませんが、被災された方々の分も強く生きていきます。


にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 戦うオヤジへ
にほんブログ村

↑↑↑ 戦ってます!はい!!
4

2011/3/30  7:37

頑張れ!釜石!  特派員報告


街は崩壊・匂いとホコリが凄いです。


何もお手伝い出来ません(涙)

知り合いは皆、元気です。
無念です。

クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
3



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ