にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 戦うオヤジへ
にほんブログ村

2009/11/8  16:12

ウイングヒルズ白鳥リゾートスキー場!  その他特派員


今期の初特派員報告は、名古屋の友人トシさんからでした。

クリックすると元のサイズで表示します

昨期は盛岡に在住されていたトシさんは、東北方面へ滑走され特派員報告をして頂いてましたが、今期は岐阜や志賀などへ行かれて報告を頂けるのでは?と楽しみにしております。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


辰兄さん、こんばんは!

自分も2010年シーズンの初滑り、東海地方のゲレンデデビューに行ってきました!
 
1000メートルのゲレンデはアイスクラッシャー(人工雪)と次世代マットPIS-LABで造られています。ちょうど苗場の初滑りのゲレンデの様な感じでした。
 
アイスクラシャーの雪質は悪くないと思いましたが、気温も上がり厳しいコンディションで、自分の技術と体力の無さを痛感しヘトヘトになりました。
 
PIS-LABの、スキー場のキャッチコピーは以下の通りです!
 
「パウダーじゃない。アイスバーンでもない。それはまさにグルーミングされた朝イチバンのゲレンデの滑走感。

次世代スノーマットPIS-LAB」
 
実際に滑った感じは、自分の技術も無い事も有りますが、マットはどうしても強いブレーキングが掛かります。
もちろん高速での(カービング)ターンは出来ません。
 
朝一と云うよりは、シーズンオフ間近の雪質だが溶けない...と云った感じでしょうか!
 
とは云え、8ヶ月振りのスキーを楽しめました!
 
今シーズンも、辰兄さんのスキー日記を楽しみにしています(^0^)


なるほど!

良い経験談をありがとうございました。

でも皆、早く天然雪で滑走したいでしょう!

ありがとうございました。トシさん・・・・今期も宜しくお願い致します。

0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ