にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 戦うオヤジへ
にほんブログ村

2010/12/27  8:43

志賀遠征記B  長野エリァ

いよいよ最終週ですね!

昨日ホーム舞子を滑走した豚娘は帰り渋滞もなく帰宅・・結構フッシュが出ていて、大転倒した!と言っていました。

我がホームもあと二降りですね!?

年末滑走できるのでしょうか?


クリックすると元のサイズで表示します

さて、今回の志賀遠征の目的は、毎年恒例の私学中坊のスキー教室のお手伝い!

総勢120名で、申し込みの朝の朝礼前に満員御礼だったそうです!

不景気でスキー離れしてる昨今、幸せな生徒たちですね!

クリックすると元のサイズで表示します

で私のクラスは、いたいけな中坊ではなく、数名参加の高校生の女の子!

高2/6名・高1/4名・・・・・計10名

何故ならば、10名の中、7名がいたいけな中坊時代から私のクラス!

どうやら毎年楽しく、高校になっても来たい!!と体育の先公に志願したようです!

何とも嬉しい限りです。

女子高生なのでうるさいのは、わかっています。

クリックすると元のサイズで表示します

私のレッスンはいたってシンプル!

集合時間の5分前には用意が出来ていて、挨拶をして、ハイっと返事をすれば、つまらないレッスンは無しで、いくらでも滑走させる!と。。。。

皆、高校生ですし、ほとんどが私のレッスンを経験済みなので、楽な事!

クリックすると元のサイズで表示します

クリスマスパーテイーではファンタグレープの一揆飲み(約1.5ℓ)をさせられる羽目に!!

偉く辛かったですが、班の代表として生徒に格好がつきました(涙)


クリックすると元のサイズで表示します

講習2日めの午後には一の瀬ファミリー上部の急斜面へ連れていきました。

1人の高2の生徒が降りられません!

怖がって転倒し、泣きながら20分かかりました。

この生徒は高2で3年ぶりに参加したそうです。

高2/6名しか居ないので、他班に入れると可愛そうと言う事で私の班に!

中腹で待っていた仲間の生徒たちは、彼女の滑走を見て、降りてきた時に全員が拍手をし・・・・ナイスラーーーンと褒め称えていました。

私は途中、この子だけは、違う班へ行かせないと皆に迷惑もかかるし、彼女も辛いのでは??と考えましたが、仲間の拍手を聞いて、私の浅さかな考えは吹っ飛びました!

本業以外でも生徒に学びました。

結局この生徒は最終日、高天原の急斜面を皆に遅れる事もなく滑走する事が出来ました。


クリックすると元のサイズで表示します

リフトに乗るたびに家族構成や進学先を聞きました。

苦労した生徒は美大へ進学したいそうです。

だから日誌にはいつも絵が描かれていました。

高2でブラスバンド部に2名所属している生徒がいて、来年の3月25日が演奏会なので、来て欲しい!と誘われました。

生憎、本業の合宿と重なっているようですが・・・・・!行きたい気もします。



最終日はパフパフのパウダー!

寺子屋へ連れて行き、私のナイスパウダーランを見せ(爆)拍手喝采を受け、自己満足に浸りました。

生徒にもタンネの森のリフト下のパウダーに挑戦させ、転倒するもキャッキャっと楽しんでいました。



最後に楽しかった???と聞くと、全員がハーーーイ!と言ってくれました。

帰ったら、両親に楽しかった話しをし、スキー教室へ参加させてくれた事にお礼を言いなさい!と告げました。


難しい年頃の女子高生の心をつかむのは難しいですが、娘を育てた経験が少しだけ役にたったような気がします。


来年は高2は受験なので来ないでしょう!

また、雪山で戯れてもらいたいものです。


お世話になった方々と生徒に感謝!

ありがとうございました。


にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 戦うオヤジへ
にほんブログ村

↑↑↑ 戦ってます!はい!!
6



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ