にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 戦うオヤジへ
にほんブログ村

2011/1/11  8:37

トシさんレポ@飛騨ほおのき平!  その他特派員


名古屋の友人トシさんが、ほおのき平スキー場のレポを送ってきてくれました。


クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

辰兄さん、こんにちは飛騨ほおのき平スキー場です♪

クリックすると元のサイズで表示します

8日は飛騨ほおのき平スキー場へ名古屋から約200`で、高山市から平湯.乗鞍方面への158号沿いに位置し、首都圏からは松本ICから安房峠を越えてのアクセスになるので奥まったロケーションになります

 自分は、160箇所以上のゲレンデに行っていますが、ほおのき平は、トップ10に入る素晴らしいゲレンデと思いました。スペック的には標高差350m、最大滑走距離1900mと小規模です。

しかし最近開発したゲレンデにありがちな狭い林間コースや緩斜面の連続でなく、一山丸ごとと云って過言で無い滑走面積の広さと、 7本のリフトの効率の良さは抜群でした

 また目前に広がる乗鞍山系の稜線が、ゲレンデトップの第8リフト降り場からは絶景でアルペンムード満点です♪

 ゲレンデ入口からは見渡せませんがクワッドの終点の奥に隠された、パウダー、白樺の400メートルの20度の両コースは一気に大回りで降りても爽快だし、小回りでも丁度良い感じで最高です!

競技会で使用していて2時過ぎにオープンしたアルペンコースは一気に標高差近くを滑降出来る固めのバーンでした!過去にも高校総体などの大規模大会のコースになっていますが、平成24年シーズンには「ぎふ清流国体」のコースになります。

 夕方になるとパウダーコース以外は日が翳り固めの雪質にはなりますが、足裏のコリコリ感が気持ち良い感じでした。普段は文句の多い娘たちも、晴天と雪質の良さで久し振りにスキーの楽しさを堪能したようでした。


クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

 東海地方のゲレンデと云うと、どうしても奥美濃エリアに集中しますが、少し奥の飛騨に行けば混雑も少なく隠れ家的な感じがします。スキーだけでなく宿泊もして乗鞍周辺の雪景色や素朴な飛騨を感じれば楽しめて、さらにお勧めと思います♪



トシさん、貴重なレポありがとうございます。感謝です。

いつも愛娘さんとの滑走、羨ましい限りです。

また宜しくお願い致します。




さて、本日も舞子・かぐらに居る友人から連絡があり、劇パウの予感のようですね。

楽しんでくださいね。

私は、都内で忙しくしている予定です。

はい!


にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 戦うオヤジへ
にほんブログ村

↑↑↑ 戦ってます!はい!!
2



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ