にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 戦うオヤジへ
にほんブログ村

2007/7/26  17:17

復興後  全国放浪記


中越沖地震のボランティアの最終日、3年前の地震の時訪れた町へ行ってみました。

川口町・田麦山・長岡

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

上の画像は被害の多かった、越後川口駅の商店街のスーパーと路地を入った民家の倒壊現場です。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

見事に復興していました。素晴らしいですね!!

クリックすると元のサイズで表示します

川口町から3km山へ行った田麦山の小学校。
このグランドで皆さんテント生活をしていました。
当日はプール教室が開かれていて子供達が元気に泳いでいました。

残念ながら、我々がお手伝いをした体育館は無くなっていました。

クリックすると元のサイズで表示します

倒壊した家は基礎の高い立派な家々に変わっていて、田んぼの緑があの時では想像がつきません。車を停めて写真を撮っていたら、オジーサンが練馬ナンバーだね!と。。。
私が当時来た話しをしたら・・・・大変だけど集落、皆頑張ってるよ!ありがとう。。。
と言われました。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

長岡駅の前は普通の町に戻っていました。
今季知り合った、越のクマさんが駅前で喫茶店を経営している!と聞いていたので訪ねようと思い、捜しましたが、何件もありわかりませんでした。(涙)

駅近くにはまだ仮設住宅が残っていましたが、人の気配はありませんでした。
テレビでは、そっくり柏崎へ移動すると言ってましたが。。。

ともわれ、復興した町を見れましたが、中越沖地震に見舞われた地域の方々の再建・復興はこれからです。。。。是非政府が大きな、援助をしてあげてほしいものです。

テレビを見ていたら老舗酒蔵の社長が、、、地震なんかに負けない!!これからが出発・・もっともっと良い酒を造ります・・・と力強く言っていました。

強いですね。素晴らしい。
0



この記事へのトラックバックURLはありません
トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ