Team JOY

tajippei、再スタート。
岩と人の記録

 

カウンター

本日のアクセス
昨日のアクセス
総アクセス数

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS

インフルエンザから

2007/3/3(土)
昨日からどうも体が重い。熱を計ったら38.5度もあった。早く直したかったので病院に行くと、B型インフルエンザと診断された。
そこまできつさはなかったので明日には回復し岩場に行ける事を期待しREST。

3/4(日)
晴れ。体はきつくない…が、熱は下がらない。泣く思いでREST。
畜生、インフルエンザめ。

3/5(月)
相変わらず熱が下がらない。仕事を休む。授業が入っていない日で助かった。
岩にいきたい。

3/5(火)
ようやく熱が下がった。流石に4日動いてないと体がいうことをきいてくれない。

〜空を見ると、岩に行きたくなる。一週間かけて調子を戻し、週末には絶対岩に行く。

今日はひとまず、V0〜V4まで登った。

3/6(水)
先週野岳で関東のCLIMBERを招き、リボルトが行われた。非常に良いことだと思う。九州各地ほとんどのエリアがリボルトの時期をむかえている。私もできることがあれば協力したい。
19:30〜 Joy Wall
頭痛はひどいが、なんとかV7まで登れるようになった。

3/8(木)JOY WALL
ようやく体のだるさがなくなった。が、週末のことを考えV6まででやめる。

<宣伝>TEAM JOY DVD 40minが完成しました。
2階に置いてますので、時間があれば見ていって下さい。

クリックすると元のサイズで表示します
チャプタ1;DACセッション、スーパーファテドカーフ V8
チャプタ2;ドツコモス V7
チャプタ3;一ノ峰 
チャプタ4;ヨーガ 
チャプタ5;日向神 W−dyno
チャプタ6;鶴見岳
チャプタ7;KAZUMIX HI-BOULDER
おまけ@;より道 5.13C/D 初登
おまけA;カラムーチョ 

3/10(土)
天気は雨。じっとしていられなかったので大分県南の岩場に行ってみると、かろうじて登れそうだったので1時間程度登る。
気分転換になった。そして何より岩に触れた。…先週DOWNしていた私にとってはそれだけで幸せだ。

夕方、大分市内に足をのばす。ROCK&SNOWを買うことができた。今月はたいして役に立つ情報はなかったが、ちょっとでも貢献できればいい。

その後1時間程度、NORTH GATEで登る。

クリックすると元のサイズで表示します

夜は別府東洋軒で飯を食べた。味は濃く、とろっとした甘口の中華料理、値段はやや高い。…が、中華バイキングより安い。バイキングが苦手な私にはこちらの方が全然良い。
実家宿泊。明日はフルで登るぞ。

3/11(日)
原尻の滝道の駅で、飛人、KOと合流し4人で尾平に向かった。
まずは山かずエリアの河原ルーフPROJECTをする。
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
下のパートはすぐできたが、抜け口ができない。遠いUNDERを取りにいき、それに手添えをするMOVE…高さがあり、UNDERがすっぽ抜けそうで怖い。ど根性系だ。
私はお呼びでないみたいなので、速攻あきらめる。しかし下のMOVEもかなり面白く、このLINEはものすごくかっこいい。あきらめるのがもったいなくも思ったが、私がすると怪我をしそうなので、OPEN PROJECTにした。ぜひ、誰か完成させてほしい。絶対良いLINEになる。

移動〜次に美しきハング、原人ロックSDS PROJECTを狙う。
このLINEもかっこいい。…が、私はそのまえに原人ロックを登れていないので、原人ロックを打ち込む。
クリックすると元のサイズで表示します
何とか、スタンスの決め方がわかって完登できたがかなり苦戦した。
体感はV8。初登の原さん、山かず氏強いわ。
SDSは今の私には不可能。速攻移動。

登龍門の岩。成果はなかったが、ひとつ嬉しいことがあった。かつてこの岩を初めて見たとき思い描いていたLINE、ルーフのど真ん中をつっきるLINEに可能性を感じれたのだ。MOVEの8割ができ、残すMOVEも観えた。
かつて不可能としてあきらめたが、今は可能性を感じることができる。
今、このときが一期一会。
通おう、かつてこの岩達をかたやん氏・かと氏と開拓してきたときのように。

終わりに、PROJECTの上部にあたる FREE FALL V6にTRY。見事にはじかれ、再登を逃した。
〜かつてこのLINEを登ったときは、かたやんが初登した数日後というのもあって、かなり気合が入っていた覚えがある。このLINEの渋さにはじめて気づく。厳しい。

なつかしい、かたやんが登龍門を初登したと聞けば、車が奥まで入れないほど雪が積もっていても歩いて岩まで向い、極寒のなか登れるまでTRYしたこともあった。

尾平は私の大好きなエリアのひとつだ。
通おう、不可能を可能にするために。



0
投稿者:tajippei

2007/2月後半

2007/2/16(金)JOY WALL
久々に身内とセッションした。
メンバーはHASSY、真、弟子KO、DAC ETWO、小国ゴリラ。
皆個性のある登り、確実においつかれているな。

2/17(土)天気は雨。climbers ranchに行く。目当ては指皮に良いといわれるハンドクリーム。オーナーはいなかったがクリームは買えた。
効果、かなり期待している。
クリックすると元のサイズで表示します
climbに対してのmotivetionは全くわかないので、豊穂で晩飯たべて帰る。
クリックすると元のサイズで表示します

2/18(日)二日連続の雨。やる気は全く湧いてこない。
岩にいけないくらいならclimbingなんてやめてやろう…そんな気になる。
…そんなくだらない考えを振り切ってJOY WALLの整備をした。
HOLDを30個ほどつけた。提供してくれたkazumixさん、OK、本当に感謝します。
クリックすると元のサイズで表示します
22:00 ようやく登りはじめる。普段から日曜日にあわせて調整しているためかなり調子は良い。
新HOLDでV8/9を完成させた。ぜひどうぞ。

2/19(月)知り合いの鹿児島のclimberが今ヨーロッパに行っている。写真を見るとうらやましく思える。いいな。

2/22(木)久々に仕事が早く終わり、19時に家に帰れた。
飛人とYUUを誘い、ジャングルジムに行く。すごくリフレッシュできた。
ジャングルは環境がよく過ごしやすかった。
〜しかし平日に1時間近く登れる時間が取れたのはいつぶりだろう。毎日これくらい時間があれば絶対強くなれる。…まぁいい。
時間が無いなら無いで強くなる方法を考えればいい。
私のやり方は間違っていない。

2/24(土)
久々の金峰遠征。15:00に到着。目当ては矢杖クシネ。
現地に着くと、関東のclimber、社長と藤原亮氏がいた。彼らは今日が最終日らしく集中していたので、少し遠慮ぎみにTRYした。
…この日、控えめにしたのが裏目にでるなんて思いもしなかった。
エクスカリバー両氏、強かった。夜はとんかつ食べて、ビジネスホテルに泊まる。
クリックすると元のサイズで表示します

2/25(日)
朝、窓を開けるとすでに雨。昨日、ほとんど登っていないのでたまらなくなり、YUUに無理を言って出発。
9:00 バガバッドはまだできそうなのでTRY開始。10:00過ぎまでのTRYだったが進展なし。…悔しいがあきらめる。ふてくされぎみな私をなぐさめるように、YUUはリバーサイドウォールにむかった。リバーサイドウォール、いいジムだった…が体調悪く、爆睡。また行きたい。
帰りは恒例、climbers ranchで買い物をして終了。
クリックすると元のサイズで表示します

2/27(火)JOY WALL
全くの初心者がきた。今年の4月から埼玉に就職する学生。素質はある、人間的にも良い。埼玉でclimbingを続けて欲しい。…今度あったら相当強くなってたりして。
0
投稿者:tajippei
1 | 《前のページ | 次のページ》
/1 
 
AutoPage最新お知らせ