Team JOY

tajippei、再スタート。
岩と人の記録

 

カウンター

本日のアクセス
昨日のアクセス
総アクセス数

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS

奥嶽  〜旅の記憶と課題紹介

〜奥嶽合宿の日記と課題紹介です、
   感想は少なめ〜




8月最後の岩登り。

よくよく思い返せば、一ヶ月半ぶりの岩だ。
しっかりと楽しまねば。

8月30日(日)
JOY閉店後 業務をさらっと済ませ、
25:00出発。

メンバーはyuuとKO。
高校時代の合宿のようなノリだった、・・・はじめは。

次第に疲労からテンションが下がっていき、
やまびこ塾に着いたころにはくたばっていた。
KO以外は。

やまびこ塾で、先発したTAKが出迎えてくれる予定だったが、
すでに撃沈していた。

15:30 私等も早々に就寝。

KOはひとり酌。 

クリックすると元のサイズで表示します

〜呑むのはいいんだけど、よくわからない鼻唄はやめてね。




8月31日 8:00起床。
起きたら飯が準備されていた、
なんて幸せな合宿なんだろうか。

ありがとね。

クリックすると元のサイズで表示します

ゆっくりと食後の珈琲飲んで、眠気が吹っ飛んだところで出陣。
目指すは奥嶽santiagoエリア。

アプローチでくたばる。
体力がない・・・。

しかし、これだけ長い区間を整備するのもかなりな労力だったはず。
開拓したローカルに感謝やな。

到着したところで、
余分にもってきたマットをSantiagoの下に投げ込む。
その後、
近辺の大量にある楽しげな課題をトライするため準備開始。

まずは『長いトラバース 3級V3』と『強引な一手 3級V3』
『長いトラバース 3級V3』は綺麗なlineで内容も良く★付けても良さげ。

でも『長いトラバース登ったぜ!』

と、人に自慢できない名前なのが悲しい。



〜その後、TAKとKOに加わりポア周辺を登る。

クリックすると元のサイズで表示します

まずはポアのエスケープにあたる
『スカットマン 3級V3』を登る。
動きがシンプルで面白い。

クリックすると元のサイズで表示します
TAK スカットマン 3級V3 完登。
写真右手のインカットしたスローパーをとめるのが気持ちよい。

その後『ポア 1級V5/6』。

写真があまり無くて申し訳ないが、
こいつはこの岩の特徴をうまくついたline。

保持してほしそうなピンチと大きめのカチをうまく繋いでトラバースをし、
最後は弱点からトップアウトする。

保持系のclimberにオススメ。

↓ポアSDS の tajippei 。ここから左に保持したくなるカチが続く。
クリックすると元のサイズで表示します


ポアに満足したところで、
10歩下流の『ガタラット 初段V7』に挑戦。

横でKOも『ペタリンコ 2級V4/5』に挑戦していた。


↓ ペタリンコ 2級V4/5 のko。
クリックすると元のサイズで表示します

この二本は、典型的な河原ペタンコ系。
KOも私も
ぺたぺたバチバチ叩きまくったが、
手のひらが赤くなっただけで全く駄目。

かぶった河原ボル好きにオススメ。
けっこう好きなんだけど、この系統は相変わらず苦手。

30分経っても状況は変わらず・・・。

よれてきたので敗退を決める。

その後
ガタラットが頭の片隅に引っかかったままSantiagoへ。


〜今思えば、本当によく気持ちを持ち直したなと思う。
長くなったのでまた明日。


だれかガタラットのMOVE教えて

気になってしょうがない。

0
投稿者:tajippei
1 2 | 《前のページ | 次のページ》
/2 
 
AutoPage最新お知らせ