Team JOY

tajippei、再スタート。
岩と人の記録

 

カウンター

本日のアクセス
昨日のアクセス
総アクセス数

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS

開拓2011.1.29

1月29日(土)

天気は大雪。
麓のコンビニで敗退をきめ、
接待するはずの大分勢と鹿児島勢にその故を連絡。

帰ろうとすると、
すでに山に入っているグループから
『少し登ります』
と連絡が。

仕方なく私らも山に入る。
このとき、帰りはチェーンをつけねばならないと覚悟した。

山に入って1時間程度経った頃、
天候は回復した。

先行組は結局一日登っていた。
後発組の私は、道連れにまいまいを連れて岩探し。
姥捨て山エリアを見つけた。

もう一人の後発組、sayaさんは
先発組に着いていくように、
というより我先にと永遠登っていた。

クリックすると元のサイズで表示します

この日の成果としては、
大体あとどれを登らねばならないのか把握はできたことか。

あまり登ってはいないものの、
噛合わない会話を聞いてると、とっても楽しい気分になった。


次回は本気Tryだ!
0
投稿者:tajippei

開拓2011.01.26

1月26日木曜日、開拓。
寒い…
クリックすると元のサイズで表示します

外傾したholdがよくとまる。
クリックすると元のサイズで表示します
スローパーブラウン V4


クリックすると元のサイズで表示します

グルグルーフ V4


近くのprojectも開始して3日目にして、ようやく王手。

ここからか
0
投稿者:tajippei

制限の解除

1月13日(木)、いつものように開拓。

登り以外は昨日書いたので今日は登りの方を。

今回の目的はチョコレートタワーのProject。
フィジカル的に限界ではないと踏んでいたので、目指せ2本と!

まずは GoGo machine の右。
前回MOVEはできていたが、アホみたいに悪かった。
その日、帰って冷静に考えるとやはり

アホな気がした。

そして今日、まずは冷静にMOVEを作る。
するといきなり簡単なMOVEを発見。
何も考えずデットで手を出し、触った瞬間にカチ持ちすれば良い。
カチ持ちするためと思い、スタティックな動きにこだわりすぎた。

1便目、
クリックすると元のサイズで表示します
いきなりカチ持ちに成功、
そのまま完登。

『 GoGo Machine U V7 』とする。

幸先の良いStartがきれたところで次のLine、
チョコレートタワー中央のスタンドスタートに取り掛かる。

まずはMove確認。
核心は2手と短いが、細かい動きもあわせて入念にチェック。
やはりどうしても楽はできない。

30分程度経ったところで意を決して繋げに入る。

打っていくうちに少しづつ1手目のヒールの精度は増した。
クリックすると元のサイズで表示します
問題は2手目のランジ。
跳び出す体制を整えるだけに30分ほどの打ち込みを要した。

1時間が経った頃、1手目のカチを保持する瞬間、無意識に小指をはずそうとしていることに気付いた。

さっきまでは気にせずに
無理やり小指を合わせ握りこんでいたが、
小指を離してみた。

クリックすると元のサイズで表示します
すると安定感が増す、
そのままランジの体制に入り跳ぶ。

イメージができていなかったため、相当不安定であった。
腕も伸びきった状態で辛うじて次のHoldまで届いた。

クリックすると元のサイズで表示します
正直、体が壁に戻ってくるとは思わなかった。
クリックすると元のサイズで表示します
右手は完全にタンデュ。
指を故障して以来、タンデュは避けていたが、
ここで降りたら勝機を逃す気がした。

指が伸びるのを感じながら足を決めようとした。
2度、3度と。

決まってくれない・・・。

これ以上もたついたら本当に指を痛めてしまうと思い、
キャンパで手を出す。

次のHoldの目測を誤った、
落ちる。

その瞬間、完登を逃したが悔しさよりも先に指の痛みが気になった。

クリックすると元のサイズで表示します

握りこんでみる。

痛みはあるが、
痛めてはない・・・たぶん。

少し安心した。
それと同時に、タンデュもある程度出力出しても大丈夫なことがわかった。
故障して以来、大幅に制限のあった右手。
今年はもう少しやれそうだ。

クリックすると元のサイズで表示します

2便後、安定して完登。

『 Boogie Woogie V9 』とした。

クリックすると元のサイズで表示します



一日経った今、まだ痛むが明日にはひくであろう。
あれだけ出してこの程度の痛みであれば。

さて次はどいつをしようかな。



0
投稿者:tajippei

陽の当たる斜面。

12月19日(日)
JOYのマットの上で目が覚めた。
気分が悪い。
聞くところによると、何回か吐いていたようだ。

記憶がとんでいる。
そんななかで運転などできるはずもなく、
まいまいの運転で岩へ。

この日は初心者も含めて開拓。
というより開拓した課題のリピート中心。

私とキハ様は昨晩の深酒が響きくたばっていたが、
みんなは元気に登っていた。

↓だらだら V1 の2タニ
クリックすると元のサイズで表示します

↓Big Bush V4 のまいまい
クリックすると元のサイズで表示します

昼過ぎより、
Holdの欠けた GoGoマシン は皆から波状攻撃を喰らう。
結果、Gouにより陥落。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

私もその右をひたすら攻めた。
指から血が滲みはじめた頃、
ようやくこれまでの漠然としたイメージを明確なものに摩り替えることができた。

明確な2本のLine、
また新たなMotivetionが。

年内あと1回は来たい。
気温よ下がれ。
0
投稿者:tajippei

SLF DAY2

12月16日(木) 雪
午後から止む様なので開拓。

SLF二日目のTry。
目標は中間部のMOVE解決。

Up早々に、目的のlineへ。
30分程度でばれた。

せっかくなので繋げることにした。
とはいえまずは『龍の品格』の確認。
するとできない。

原因は寒さ、そう結論付け休みがてら只管体を温める。
その後、すぐに『品格』は登れた。

やはり寒すぎたようだ。
気温は1℃、雪はやむ気配がない。

前半の極カチも休憩を挟むとすぐにできた。

本当に後は繋げるだけ。
休む、体温を暖めるために・・・。
しかし、どうやっても温まらない。

気温は0度。
雪はやまない・・・。

クリックすると元のサイズで表示します

13時、敗退。
寒さで敗退したのは初めてだった。

0
投稿者:tajippei
1 2 3 4 5 | 《前のページ | 次のページ》
/8 
 
AutoPage最新お知らせ