Team JOY

tajippei、再スタート。
岩と人の記録

 

カウンター

本日のアクセス
昨日のアクセス
総アクセス数

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS

軽めのアクシオン


ようやく涼しくなってきたアクシオン。

クリックすると元のサイズで表示します

今日は軽めにながし終了。
いよいよ国体だ。

指を故障し半年、
このイベントを目標に調整してきた。

その割りにあまりプレッシャーはない。

故障時に行った目標設定は、あくまで挑むclimbingにより早く復活できるようにSETしたものだということを自分自身きっちりと把握できているようだ。

気負いがない分やれる気がする。

今期のよい登りのためにもがんばってこよう。

クリックすると元のサイズで表示します

指が完全に動くことが、
今の最大のMotivetionだ。

では、
いってきます!


(・・・明日だけど)
0
投稿者:tajippei

UNITY / ラリーグラス


9月28日(月)、山口のジムUNITYへ。

クリックすると元のサイズで表示します

最近できたらしい。
Climberの寄り付く場所ではないかのような奇麗な場所、
ジムという言葉を宛てるには相応しくないかもしれない。

茂垣さんの課題であろうか、
高グレード課題もいくつかあり、
それらで楽しむことができた。

スタッフの方が、
かなり気をつかってくれ何か申し訳ない気持ちになった。


15時撤収。


夜、ラリーグラスへ。

学生時代お世話になった兄貴分I-daさんがいた。
最近ちゃんと通いつめている模様。
はじめたりやめたり、忙しいひとだ。

課題をつくれと言われたのできっちり従い、
V3〜V6まで7本設定。

閉店までのんびり登った。

久々に他所でセッションした気がする。
たまにはいいな。

『ありがとうございました。』

写真は撮り忘れ。















0
投稿者:tajippei

ルカ・ラ・ガーム / CRUX大阪

9月23日(木)夜、高速バス乗り場へ。
目指すは関西。

クリックすると元のサイズで表示します

そこからはただ只管、
微かに揺れる車中で朝を待つ。

24日(金)朝、大阪駅に到着。
ほとんど寝れなかった。

銭湯などで適当に時間を潰し、
昼過ぎに京都ルカ・ラ・ガームへ。

クリックすると元のサイズで表示します

受付を済ませ、
ストレッチをしているとオーナー黒住さんが話しかけてくれた。
オーナーからは話の隅々でClimberの芯の部分が感じ取れ、なぜか安心した。

国体前なので、
難しめの課題をアテンプト意識しTry。

比較的満足のいくClimbingができた。

クリックすると元のサイズで表示します

ジムはとてもシンプルなつくりで素晴らしかった。
2箇所分断型のゾーニングで人の多い時間帯はスタッフ2人まわしかな。

課題はどれもかなり面白かった。
総合力の必要な課題、もしくはコンセプトが明確な課題を楽しめる。
最後に登ったピンクは読みやすくシンプルで悪い・・・
タイプが違うなと思っていたら、
滋賀の村岡さんの課題だった。

この手の課題も好きだ。



夕方は、
大阪CRUX。

クリックすると元のサイズで表示します

まずはリード。
40分で8便のOnsight Try。

最後は5.12aですら落ちる。
よく登った。

課題の質はスタンダード系が多く保険も掛かっており丁度よかった。

クリックすると元のサイズで表示します

〆に1時間のボルダー。
課題の質はパワフル系・ダイナミック系・もしくはフィンガリー系が多い。
V7までは幸先よく1撃できたが、
次のV8で捕まる。20分近く打ち込んだが厳しい。
そして、教えられる。

『HOLD、右にもありますよ』と。

・・・MOVEはすぐにできた。
が、ときすでに遅し。

パンプしてつなげられない。

敗退、
その後易しい課題に取り付くも終了点の超ガバを片手で持った後、
添えられずに落ちたりと・・・

パンプが回復することはなかった。

本当によく登り終了。


国体調整というより、
登り倒した感じだ。

国体まで残り1週間ちょっと。












0
投稿者:tajippei

団結式とアクシオン

クリックすると元のサイズで表示します
9月16日(木) 午前中からアクシオン。

メンバーはTAKとGOU。
9月とはいえ、まだまだ暑い。

クリックすると元のサイズで表示します

GOUは初リード。
8の字結びを覚えとくように言っといたのだが、覚えておらず。
結局この日、
8の字はGOUの手によって結ばれることはなかった。

クリックすると元のサイズで表示します

登りの方は、
Zクリップや逆クリップなど、教科書に載っているやってはならないことを、実際に身をもって体験することができたようだ。

とはいえ、
やってはならないことをするたびに下から駄目だしをくらい、
その度に修正しなければならず、
普通に登るだけでは在り得ない程のダメージを受けてしまっていた。

・・・にも関わらず5.11−までは初見で登っていたのだが。

クリックすると元のサイズで表示します

勤務明けのTAKはさすがに調子が悪そうであったが、
それを理解してかマイペースに壁にへばりつくのを楽しんでいた。

クリックすると元のサイズで表示します

昼過ぎ、
アクシオンの施設内にたくさんの人が集まり合っていく中、
私もその集合体に混ざりこんだ。

人の集まりが止んだころ、
国体福岡代表団結式が行われた。

別に物珍しさはなく、普通の式典であった。

クリックすると元のサイズで表示します

夕方から再び壁に戻る。
周りにいる仲間は午前中とは違い、
国体に参加するメンバー。

みんな真剣に壁に取り付く中、
私はのんびり登らせてもらった。

真剣さを内面から打立てるには、
少し疲れていたし、
登れていない課題がなくなってしまったことを言い訳にして。

こういうとき、
必ず帰り道で後悔する。

もっと登っておけばよかったと。

国体まで残り2週間。









0
投稿者:tajippei

リード壁通い

8月29日(日)
この日は、普段なら熟睡中であるはずの8時には
高速SAにいた。

クリックすると元のサイズで表示します

アクシオンに向かう途中、
いつもこの辺りで睡魔に襲われる。

今日はスクールの日。

私も混ぜてもらう。
とはいえ午前中はちびっこ優先であるため、
控えめに。

午後からはがっつりと登らせてもらった。
なぜか午後の方がちびっ子は多かったが・・・?



クリックすると元のサイズで表示します

ようやく12台でパンプすることはなくなった。
が、グレード関係なく緩い傾斜でうまく動けない。

さて、どうしましょうかね・・・。



8月30日(月)
夕方から大洲へ。
ついた途端物凄い豪雨。
確かに天気予報は50%であった。

このまま降り続けられて登れなくなる可能性もあるので
UPなしで5.12後半から取り付く。

クリックすると元のサイズで表示します

たまたまグレードが甘かったため、
丁度良いウォーミングになった。

そのまま12台を何本か登る。

その間に天気も回復してくれたので、
5.13台に掛かった。

クリックすると元のサイズで表示します

見事にOnSight失敗。
ルーフでのMOVE意識が甘く、力を浪費しすぎた。
実際のグレードでいえば5.12+程度であろう。
国体までにはこの難度は確実に登れるようにならなければ。

もう時間がない。





帰りに道中あった温泉に寄って一日終了。

クリックすると元のサイズで表示します
0
投稿者:tajippei
1 2 3 | 《前のページ | 次のページ》
/3 
 
AutoPage最新お知らせ