Team JOY

tajippei、再スタート。
岩と人の記録

 

カウンター

本日のアクセス
昨日のアクセス
総アクセス数

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS

湯ノ釣まとめ(2011.6.3Fri)

2011年6月3日金曜日、相変わらずタカポと湯ノ釣をまとめに。28度越えの晴天、流石に灼熱地獄を覚悟したが木陰は思いのほか登れた。

私がトポをまとめている間、
未設定の易しめの岩をタカポに任せる。
すると予想外の好課題がぽろぽろと。

アルコッチ V1 FAたかぽ
クリックすると元のサイズで表示します

カスケード V2 FAたかぽ
クリックすると元のサイズで表示します

ツルリンパオH V5 FAぺ
クリックすると元のサイズで表示します

NoName V-2 FAぺ
クリックすると元のサイズで表示します


『トポ作成のための資料集め』
その目的も達成され、
予想外の課題追加もあった。

後は細かい準備だ。

もしかしたらもうひとつのエリアも発表間に合ったりするかな〜
たかぽ次第か。


おつかれでした。。。
1
投稿者:tajippei

湯ノ釣トポまとめ


文章書くのが最高にだるい、
脳みそのどっちかが動きたくないといっている。

トポつくりのためか
頭が図を描くモードだ。

ということで、写真だけ。
動画はトポに張るので。

5月9日(月)
湯釣トポまとめに。
上から攻めUFOで打ち止め。
30本弱の登り返しと新たに設定。

クリックすると元のサイズで表示します
NoName V3

クリックすると元のサイズで表示します
Gnosis V7

クリックすると元のサイズで表示します
Project

クリックすると元のサイズで表示します
レディクレア V8
支えのしょぼい岩はProject

クリックすると元のサイズで表示します
Time Line V5 と Time Line Direct V7
カンテはV3

動画をとると写真がとれないのか。
あと3回程度行けばネット公開用の資料があつまる。




一年は早い。
でも今日一日は普段よりもゆっくりとした時間の流れを感じることができた。

よりよく過ごせるように頑張ろう。



2
投稿者:tajippei

情景


昔見たものを、
改めて今見かえすと
違った感想に至ることも多い。

情は時間軸と共に変化していく。

景色は変わらなくとも
変わるものは多い。

昔みた岩は、
今見ている岩とは違う。

そんなありえないことさえ、容易に思える。
クリックすると元のサイズで表示します

威圧感からか、
登る対象ではなかったものが
今は素晴らしきLineに受け取れた。

そしてその日完成した、
『 Blue Bird V9 』

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

長いこと続けてたら、
たまには良いこともあるもんだ。



4月26日(木)トポをまとめるため玖珠川へ。
湯ノ釣はあきたので昔適当に遊んだ慈恩。

とりあえずクラシックな課題、蜂をRepert。
この課題、トポに書くにはスタートがわかりずらい。
明確なスタートホールドから延長することにした。

その前に他のLineを。
4本に取り付いたがどれも煮詰まる…。

クリックすると元のサイズで表示します

いろいろ手をつけすぎたので、
1本づつ絞る。

1本目、蜂の左カンテ。
完登『 スーパーボール V5 』

クリックすると元のサイズで表示します

2本目、蜂のエクステ
完登『 卑怯なハッチ V7 』

クリックすると元のサイズで表示します

3本目、右リップにランジ。
これはProject。
Tassyか誰かでっかいひとやって。

クリックすると元のサイズで表示します

4本目、前出
『 Blue Bird V9 』
クリックすると元のサイズで表示します

右面にも昔の課題があるがそこまで行き着かず、
また後日。

〜トポに動画はります、
が、又後日。

0
投稿者:tajippei

朝錬と言えぬ時間まで

2月5日(土)
湯の釣りを跡に向かった先は慈恩の滝周辺。

そこでは衝撃の光景が・・・。
あったはずの岩が無い、
高さ3.5mハングが消えていた。

すぐそばでは崖が崩れ新たな岩が出てきていた。

水の力、恐るべし。

とりあえず新たな岩に取り付く。

クリックすると元のサイズで表示します

時間的に深追いはできず。
登れる前に、また倒れなければ良いが。

みんなもクラシックで適当に遊んでいた。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
練習問題河原1 V1

クリックすると元のサイズで表示します
しかめっ面 (登ってるひとではなく課題名) V2

クリックすると元のサイズで表示します
笑顔でフレッシュ(全然笑顔ではないが・・・) V3


2時、終了。
0
投稿者:tajippei

朝錬

2月5日(土) 朝錬開拓、
メンバーは高ぽ〜・2た〜に・まいまい。

道中の電光表示板がマイナスを示していただけあって、
谷間は凍えるほど寒かった。

クリックすると元のサイズで表示します

とりあえずBat Faceでアップ。
V0からRouge bat V2につなぐLineを登った。
Good Bat V3とする。

荷物とにた〜にを残置し下流へ。
たかぽ〜はアプローチ整備のため上流へ。

クリックすると元のサイズで表示します
難しそうなハング、推定V10以上と見ていた。
あまりの悪さに敬遠していたが、ようやく取り付くことにした。

HOLDを探っていると、予期せぬところにカチをひとつ見つける・・・。
『 これはまずい。 』
MOVEを起し確信、
想定していた難易度とかけ離れたものだと。

少し休む。
隣ではリップを適当に掃除しているまいまいが。

クリックすると元のサイズで表示します
そのリップも(微妙に)綺麗になったころ、
繋げに入る。


クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

核心、カチを思い切り保持しトウをかけ2手進める。

クリックすると元のサイズで表示します

自動化するまでもなく、完登。
『 Bassarin V7 』とする。
グレードはともかく、こいつは面白い。
そんなに大きくは無いが質はかなり高いと思う。

そして、気になる隣・・・。

クリックすると元のサイズで表示します
マントルができず敗退した模様、
仕方ないので初登を頂いた。

『 嬉しいガバの先 V1 』
特別面白い訳では無い。



Bat Faceに戻ると、
丁度2た〜にも終わったようで。
朝錬終了、
昼錬に移動することとなった。


0
投稿者:tajippei
1 2 | 《前のページ | 次のページ》
/2 
 
AutoPage最新お知らせ