ダイヤリー

2011/11/23  19:07

アナベルリー♪  日々の暮らし

高木のぶ子さんの小説「甘辛上海」の中に出てきたシノワズリのお店です。

シルクや麻の小物に繊細な刺繍が可愛らしく

街中の土産物屋で売っているものと比べ質やデザインが格段に良いです。

夜は空いていてゆっくり見て回ることが出来ました。

「スカーフはこのように・・・」と巻いてもらったので忘れないようにとパチリ♪

シルクの肌触りもよく暖かいです☆

クリックすると元のサイズで表示します
0
タグ: 日常 日記



AutoPage最新お知らせ