2009/8/22 | 投稿者: wrap

昨日、富士市のジャーニーさんで、M3Dの勉強会に参加しました

今回はM3D開発者の若林先生も来て頂けるということで、
特にフィンガーブローとコームでのブローを直接教えて
いただきました


まず、髪に付着したシリコンを取り除かないと、M3D効果は充分発揮されないということで、シリコンリムーバーで前処理です


クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します








髪をコーティングしているシリコンを取り除いた後の髪が、
今の本当の髪の状態なのです。その髪の状態を、改善するため、M3Dトリートメント繰り返すと効果的ということでした。そして、髪はさらにツヤツヤになるのです




そして、本日のメイン、仕上げのブロー技術です

クリックすると元のサイズで表示します



クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します


根元を中心にしっかりと乾かし毛先に向かって柔らかくドライヤーを当てるのがコツです

講師の若林先生はコームを使って更にツヤを出す実演をして頂きました



クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します









指導を受けつつ新人佐野君もいざブロー


クリックすると元のサイズで表示します


先輩の厳しい目にやや力み気味

そして・・・


ツヤ髪完成


クリックすると元のサイズで表示します




さらに若林先生はアイロンでカールをつけての仕上げ


クリックすると元のサイズで表示します



クリックすると元のサイズで表示します



おおーーーーっっ


美しいではありませんかーー!!

M3Dカラートリートメント施術後は、なんと200℃の温度にも耐えられるとのこと



傷ついた髪に、ミネラルと熱と私達の技術で、髪本来のツヤを最大限に活かし、毛先まで弾むような質感を与えるM3Dカラートリートメント


また、頭皮に直にトリートメントをつけることで収斂作用し、お肌のリフトアップまでした方も居るというから更なる可能性を感じます



WRAPではノンシリコンにもこだわりシャンプー&コンディショナーはもちろん、スタイリング剤やブローローション等もノンシリコンの商品を取り揃えており、ご自宅でのヘアケアでもお客様をバックアップしております


髪本来の美しさにM3Dをプラスして毛先までしなやかに輝く髪をぜひ日常で感じてください




オススメはまずM3Dシャンプー&コンディショナーから!!
コレだけでも髪変わりますよ!!



お家で使っているシャンプー等ヘアケア商品の成分表記に「ジメチコン」「シクロメチコン」等〜コンと表記されているのであればそれはシリコンです。1度確認してみてください。





0




AutoPage最新お知らせ