思えば、話せる両親に庇護され甘え放題の幼少期。だが、常に周囲に我儘言う側だったはずの自分が、ふと気付けば『〜して頂戴』 『〜した方がイイんぢゃないか?』『〜なんですよ、聞いて下さいよ』『〜って、どうしたら?』と誰かに何かIMPUTされてばかりの毎日! バンドの創作活動による『発信』って概念を除けば、 私人としてのOUTPUT先、ってヤツが何処にも見当たらぬ。バンド活動と云う 大我儘を貫き続ける負い目が、いつしか『滅私奉公』ってスタイルを 醸成しちまってた。大人になった、ってコトなのかも知れないケドね! でもさ、もう人生も折り返し点から随分走ったし。 気侭なOUTPUTタレ流すも一興。ブレまくってもイイぢゃないo(^-^)o 昨日と言ってるコトが違ってもイイぢゃない♪ 『Wスタな日々』で行こうぢゃないの。基本的に、ロザリンドの事も 書くけれど、小さい頃から好きな洋楽アーティストの事とか・・・ネ。

2020/6/21

2019年9月7日(土)WAVE  ロザリンド戦記

サテ、2019年9月7日(土)は朝から花巻で
GENOMEケンちゃんのソフトボール応援した後、盛岡に
取って返してライヴでした!

弘前からこの漢がやって参りましたので。
迎え撃たねば♪

こころなしか戸惑いの表情を浮かべる高取氏w


クリックすると元のサイズで表示します











































実はこのS.P.N POWER高取さんから
『トチさん飯でも食いましょう♪』と連絡を貰い、
勇んで盛楼閣へ連れてった凸ヤマ。

('〜`;)後からよ〜〜〜〜っく高取さんのメッセージ
見直しましたら、末尾に『出来れば冷麺以外の方向で』
とまで書いてあったのに、そこには全く気づかずw(^_^;)

高取氏は、その要望を敢えて無視する先輩のシゴキやイジメ
的な部分と解釈し、大人しく冷麺喰ったそうなのですが。

でも、盛楼閣の冷麺美味しくて冷麺の概念が変わり、
認識を改めたそうでアリマス。怪我の功名、結果オーライw
(高取氏、マジでごめんwほんとに気が付かなかったのよ?)


クリックすると元のサイズで表示します



WAVEへ戻ってみると、如何にも肩こりしてそうな
ぽち君に肩甲骨周りのストレッチを伝授中のだるまさんw


クリックすると元のサイズで表示します











































凸ヤマの接待での失態を報告しますと、当然ながら
『んっも〜!何やってんのよ、凸ヤマさんったら〜!』
とだるまさんのお叱りを受ける。だが
『いや、でもマジで美味しかったですよ♪』と
庇ってくれる優しい高取氏であったw


クリックすると元のサイズで表示します

























サテ本番スタート。此の日はフルメンバーが揃わなかった
らしく、俺らTHEピースフルでは無く、おおたとザベスの二人による
アコースティック・ユニットで俺ピのナンバーを。


クリックすると元のサイズで表示します

























続いてLAKE21の千葉くんがソロでLAKE千葉として登場。
歌もギターも誠に達者。


クリックすると元のサイズで表示します

























にしても、土曜なのにナゼみんなそうまでバンド・メンバーが
揃わなかったのだ?

…(^_^;)いや、そうか!主賓の高取さん自体
バンドで来てないんだから、コレで良いのかw納得!


三番手は一応、高取さんが伴って来た、と云う形の
弘前はSTACKと云うバンドの若手、工藤将希くん。

一応、と云うのはこのイベント自体が盛岡x弘前の
交歓会的なニュアンスらしく、工藤くんが弘前代表、
コチラはぽちが盛岡代表(青森人じゃん!w)ってな
建前で、他は付添とかオブザーバーとか?らしい。


クリックすると元のサイズで表示します











































初共演でしたWaikatoの諸君。


クリックすると元のサイズで表示します

























ジャッキジャキにソリッドな疾走ロケンローを炸裂させる
トリオ、The Spanky Muds

『(°д°)東京からのゲストさんか〜。ますます
 盛岡x弘前交歓イベントって趣旨が怪しくなってんな〜w』
とか呑気に観てましたら、実はロザリ、彼等と仙台JUNKBOXさんで
5月に共演したばっかりでした…(-_-;)言って貰うまで
気が付かなかったm(_ _)mご無礼しました。

駄目ロザリだわ〜('〜`;)前にも一回全く似た様なコトが在った。
…そうだHEXVOIDさんだ。吉祥寺で共演してたのを
盛岡で言われるまで気が付かなんだ。ホントご容赦下さいませ(≧∇≦)

なんせ老齢でもう記憶力がね(^_^;)


クリックすると元のサイズで表示します

























此処でロザリ登場でアリマス。今朝早起きして
花巻で炎天下ソフトボール応援までして来た割には、
元気な二人でしたw


クリックすると元のサイズで表示します



















このステージ写真はどなたが撮って下さったのでしたか…(-_-;)
これまた記憶力が!ぽちが居るから、ぶんちゃんじゃな〜い?
と推論してみましたが、大ハズレ!(^_^;)

頑張って調べたら、撮影してくれたのはひよひよでした!
ひよひよ、アリガトウな(T_T)


クリックすると元のサイズで表示します



















そんで、盛岡代表ぽち登場で
強引に盛岡x弘前交歓イベント色に戻すワケでございますw


クリックすると元のサイズで表示します











































最後は重鎮・高取宏樹(S.P.N POWER)のソロ弾き語りで
締めて戴きます。珠玉のS.P.N POWERナンバーのみならず、
確か長渕のカバーとかも演ってませんでしたっけ?
それは別の時?(ほらまた記憶の混濁w)
でもS.P.Nでも毎度お馴染みのMC
『今から500曲演ります』は此の日も言ってた気が致しますw


クリックすると元のサイズで表示します











































打ち上げは梵游さんにて。非常に小ぢんまりと楽しく。
コト此処に居たりましてようやく、
盛岡x弘前交歓イベント色が明確にw


クリックすると元のサイズで表示します

























若人たちの繋ぎ役、club CHANGEタカノリさんも
加わりまして。大団円を迎えました。


クリックすると元のサイズで表示します

タグ: ROSALIND ろざり



この記事へのトラックバックURLはありません
トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ