思えば、話せる両親に庇護され甘え放題の幼少期。だが、常に周囲に我儘言う側だったはずの自分が、ふと気付けば『〜して頂戴』 『〜した方がイイんぢゃないか?』『〜なんですよ、聞いて下さいよ』『〜って、どうしたら?』と誰かに何かIMPUTされてばかりの毎日! バンドの創作活動による『発信』って概念を除けば、 私人としてのOUTPUT先、ってヤツが何処にも見当たらぬ。バンド活動と云う 大我儘を貫き続ける負い目が、いつしか『滅私奉公』ってスタイルを 醸成しちまってた。大人になった、ってコトなのかも知れないケドね! でもさ、もう人生も折り返し点から随分走ったし。 気侭なOUTPUTタレ流すも一興。ブレまくってもイイぢゃないo(^-^)o 昨日と言ってるコトが違ってもイイぢゃない♪ 『Wスタな日々』で行こうぢゃないの。基本的に、ロザリンドの事も 書くけれど、小さい頃から好きな洋楽アーティストの事とか・・・ネ。

2020/6/24

祝・復活  Wスタな日々

ヤムヤム・ヌードルのシュリンプ味?
(結構輸入商社によって名称が二転三転)
これ大好きだったんですが一時輸入元がOEM生産を
始めた?(詳しく調べる方法が無かったので想像ですが)
関係か、粉末スープと別に添付される
ヤバそうな油が廃止され、味が根本的に別物に。

娘と泣く泣く諦めてたのですが、数年を経て
大幅にパッケージングが変わってるのを発見。
一縷の望みを賭けて購入すると…

ヤバい油復活シテタ━ヽ( ゚∀゚)ノ┌┛)`Д゚)・;'━!!


クリックすると元のサイズで表示します


























輸入商社さんが変わってたから、やっぱりその関係だと
思うのですが。ヤバそうな油でも美味いもんは美味いw

卵一個火を止めてから投入で、麺(とても少ない)を
完食の後少量の御飯投入でおじやに!
(どう考えても還暦過ぎてる爺さんの食生活ぢゃ無えw)

いや〜シアワセ。良かった良かった。祝・復活!
オカエリナサイ♪


ヤムヤム・シュリンプ・ヌードルで思い出したのですが

も一つ、超絶大好きなのにナゼか
サッポロ一番・サンヨー食品さんが季節商品的にしか
売らない(しかも“販路限定商品”とか云う謎流通で
 手に入りにくい)この広島風汁なし担々麺!
(これまたパッケージも名称も毎年微妙に変わる)


クリックすると元のサイズで表示します



これが通年して売られてないので、(概ね販売期間は夏場限定)
流通してない時期は全然美味しくない別物を次々と買っては
後悔し続けて翌シーズンを待つ、と云う誠に不毛な展開を。

なぜ自社に入るはずの収益がみすみす他社に流れる
状況を、座して傍観してらっしゃるのか理解に苦しむのですが('〜`;)

…(-_-;)まあ結局“廃番ベンチマーカー”と呼ばれる凸ヤマ
(命名 by Cookie氏)が気に入ってるモノだけに
(なにせ遂に自動車メーカーまで潰したw)
通年生産しては採算が合わない程度の人気なんだな、きっと。

でもせめてこの渇望をサンヨー食品さんに一言伝えたい、
知って欲しい!と思っても
ナゼか“お客様の声”的なメール投函先が設定されてないのよね
('〜`;)サンヨーさんのHP。(クレーマーかよw)


悲しい。んでこの時期(2019年9月)
相馬屋さんのジャムパン・ブームも再来!


クリックすると元のサイズで表示します



















相変わらず宮古からの入荷は志家町マルイチ、カワトク地下
等の限定店舗に週イチ・ペースで入手は容易ではないけれど。

なんかの拍子で流行って大ブームのナントカ・パンなんざ
比較にもならない美味しさだと思うのですが。

一般コンシューマーの意見としては
“数こそ正義、大衆支持を得られるものこそ真の良品”
みたいな論調ってありますけれど。
このパンを観てますと
“どうでも良い様なモノがひょんなコトから大流行する、
 ってコトは現実として在るよなあ。その対極に
 客観的に観て明確にそのヒット作より優れているにも
 関わらず、マス支持から外れてるモノ、ってのも
 確かに存在するなあ…”
とつくづく虚しく、厭世的な気持ちに
なっちゃったりなんかしちゃったりしてw




この記事へのトラックバックURLはありません
トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ