思えば、話せる両親に庇護され甘え放題の幼少期。だが、常に周囲に我儘言う側だったはずの自分が、ふと気付けば『〜して頂戴』 『〜した方がイイんぢゃないか?』『〜なんですよ、聞いて下さいよ』『〜って、どうしたら?』と誰かに何かIMPUTされてばかりの毎日! バンドの創作活動による『発信』って概念を除けば、 私人としてのOUTPUT先、ってヤツが何処にも見当たらぬ。バンド活動と云う 大我儘を貫き続ける負い目が、いつしか『滅私奉公』ってスタイルを 醸成しちまってた。大人になった、ってコトなのかも知れないケドね! でもさ、もう人生も折り返し点から随分走ったし。 気侭なOUTPUTタレ流すも一興。ブレまくってもイイぢゃないo(^-^)o 昨日と言ってるコトが違ってもイイぢゃない♪ 『Wスタな日々』で行こうぢゃないの。基本的に、ロザリンドの事も 書くけれど、小さい頃から好きな洋楽アーティストの事とか・・・ネ。

2021/4/14

還暦 in 浜松の2  ロザリンド戦記

2019年12月6日(金)浜松メスカリン・ドライヴ。
ようやく会場入りを許されて二階楽屋から地下へ。

見事な手書き看板に気になる“SP GUEST!”の文字!
ナンダロウ?聴いてないよ?ガクガク((( ;゚Д゚)))ブルブル


クリックすると元のサイズで表示します











































え?・・・え?グッズ?イベントTシャツ?還暦祝いで
Tシャツ作ってくれちゃった?マジで?

しかも会場に居る人達、もうほとんど全員が着てるしww


クリックすると元のサイズで表示します

























え?・・・え?コレって良くマジの還暦祝いで
見るヤツ?赤いチャンチャンコと頭巾?
作ったの?サクちゃん達が?マジで?

PAスピーカーに吊り下げてあるけど、きっと俺
どっかの局面で着るんだろうなあ、コレ(^_^;)


クリックすると元のサイズで表示します



場内には模擬店が!Dog-Magタムさんが昨日から
仕込んだと言う絶品おでん屋さん!


クリックすると元のサイズで表示します

























凸ヤマ、玉子3個戴きました♪めっちゃ美味しかった( ゚Д゚)


クリックすると元のサイズで表示します


























大人気、ひろこのおでん!チサトちゃんとShapelesSサクちゃん。


クリックすると元のサイズで表示します

























おでん喰ってる場合じゃないよ?
チサトちゃんはスパムおにぎり屋さん担当です。


クリックすると元のサイズで表示します











































ドリンク・カウンターを回すFill it UPねねちゃん。


クリックすると元のサイズで表示します











































イベントの首謀者、酒井氏でありますw
もうナント御礼を申し上げたら良いかw

如何に浜松の衆が遊ぶことには貪欲で労を惜しまないコトを、
ハロウイン・イベントやシェイディの企画PARADISE MIXER等で
常日頃証明しているとは申せ。

(;¬_¬)これ、仕込みにどんだけ手間暇掛けたんだ?
いや、もう恐縮し過ぎて小さくなっちゃうよ(^_^;)


クリックすると元のサイズで表示します

























↑スパムおにぎり喰ってますけれど、だるまさんも
非常に立ち位置に気を遣った一日では無かったでしょうか?
みんなから自分のバンドのリーダーの還暦祝いで
色んなお祝いやらイベントの仕込みをして貰い、
それには謝意を全力で示さねばならない立場ですし、
ご自身も凸ヤマを祝ってもり立ててやろう、って
思いもあるでしょうし、ロザリのライブはライヴ
として恥ずかしくないパフォーマンスをせねば
顔が立ちませんし、
帯同したゴールドルーキーにも
ライヴを力一杯演って楽しんで貰いたいし、
引率者としての責任も在るしw

性格から言って相当スリ減ったはず(^_^;)w
お疲れ様でしたwアリガトウございました♪


サテ、豪華なFOODを楽しんでる間に開演時間です!
ステージ上では
ねねちゃんと、同じくFill it UPチョモちゃんの二人による
『私達はミュージシャン・シップに則り、正々堂々、
 凸ヤマの還暦を祝うコトを誓います!』的な開会宣言で
いよいよこのイベントの火蓋が切って落とされました!


クリックすると元のサイズで表示します



























タグ: ROSALIND ろざり



この記事へのトラックバックURLはありません
トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ