思えば、話せる両親に庇護され甘え放題の幼少期。だが、常に周囲に我儘言う側だったはずの自分が、ふと気付けば『〜して頂戴』 『〜した方がイイんぢゃないか?』『〜なんですよ、聞いて下さいよ』『〜って、どうしたら?』と誰かに何かIMPUTされてばかりの毎日! バンドの創作活動による『発信』って概念を除けば、 私人としてのOUTPUT先、ってヤツが何処にも見当たらぬ。バンド活動と云う 大我儘を貫き続ける負い目が、いつしか『滅私奉公』ってスタイルを 醸成しちまってた。大人になった、ってコトなのかも知れないケドね! でもさ、もう人生も折り返し点から随分走ったし。 気侭なOUTPUTタレ流すも一興。ブレまくってもイイぢゃないo(^-^)o 昨日と言ってるコトが違ってもイイぢゃない♪ 『Wスタな日々』で行こうぢゃないの。基本的に、ロザリンドの事も 書くけれど、小さい頃から好きな洋楽アーティストの事とか・・・ネ。

2021/3/24

TILI FES in 大船渡FREAKSの2  ロザリンド戦記

2019年11月23日(土)勤労感謝の日。
大船渡FREAKSにて菅野さん率いるTILI TILI主催の
2Daysフェス、一日目。

ROSALINDも登場(出順不詳w初めの方だったと思う)
この写真はどなたが撮って下さったんでしたっけ(^_^;)?


クリックすると元のサイズで表示します

























やはりお客さんのお目当てはTILITILIであり、そこは
この二日間がTILITILIにとって節目だし重要な日だし、
遡ってTILITILIは大船渡の、沿岸の皆様にとって
単なるご贔屓バンドを越えた特別な存在であることも
踏まえて臨まなくてはイケナイ。
その辺りとかお客様の年齢層の高さとかが演りにくそうな
諸君も居たけれど、ロザリはいつも通りw

ピンと来ない方が多かっただろうけれど、仕立て屋さん達や
おもいで教ルーザー阿部さんとかがめっちゃ喜んで
観てて下さったので楽しく演らせて貰っちゃった♪


ロザリに取ってはもはや“大船渡に行くと必ず居る”
バンドと言っても過言でないTHE FUZZ ACT。
東京のBANDと申して居りますが、正体は薩摩っぽデスw
初回一緒の時に『あ〜、この子は抜けるなあ』と感じてた
リード・ギターの子はやっぱり脱退してましたが、
トリオになっても遜色ありませんでした。


クリックすると元のサイズで表示します

























大人なお客さんが大半で少々勝手が悪そうだった
FUNNY THINK。彼等も元来は大船渡の子達ですが、丁度
この頃メンバー・チェンジで“超大型ルーキー”の
Mercyが加入したばかりでしたね。


クリックすると元のサイズで表示します

























真打ちTILITILI登場。崇拝にも似た尊敬を集める
菅野さんの歌は、集った大船渡のお客さんに取って
単なる“バンドの歌”では無い領域に入ってるんだなあ、
と感じざるを得ない空気でした。


クリックすると元のサイズで表示します


続きを読む
タグ: ROSALIND ろざり

2021/3/24

TILI FES in 大船渡FREAKSの1  ロザリンド戦記

2019年11月は毎週末ライヴで先週末はUNITEDと連戦の
挙げ句わんこそば大会までやったロザリ、実は5日後には
“チリ・フェス”が待って居たのでした。


クリックすると元のサイズで表示します













































11月23日(土)正式にはsunsetfreaks Fes.って
タイトルなのだけれど。菅野御大が意を決してTILITILIを
活動休止にして、新たな一歩を踏み出そうと云う
締め括り、句読点の意味と門出を合わせた2Daysフェスティバル
in 大船渡KESEN ROCK FREAKS。


クリックすると元のサイズで表示します











































ナゼか関係者全員口を揃えて“チリフェス”としか呼んで
無かった希ガスw

我々ROSALINDはDay1。Day2にニコラスも弾き語りで出る
っつうんで、も〜メッチャ行く前から盛り上がったねw
一緒に行って二日間楽しもう!と計画して
ホテル椿さんの三人部屋(これがまた最高でした♪)
取っちゃったりして。出発前にセブンでお菓子
仕入れたり、もはや遠足。
(これを境に、ニコラス〜大船渡ってワードは
 もはやお楽しみ会や遠足の様相を呈する事が決まった)


クリックすると元のサイズで表示します


続きを読む
タグ: ROSALIND ろざり

2021/3/24

見つけた(;¬_¬)  蟷螂之斧

どうにもこの2019年11月のライヴ・ラッシュ中に
ちょくちょく体感する
“ふいに手元でVolumeを絞ったみたいなGAINの減衰感”の
正体を探して、色々消去法でトラブル・シューティング
を重ねてたんですが。

スイッチャーの頭でした…(-_-;)
ワイヤレスのレシーバーからスイッチャーの入り口に
入るジャックがグラついてる!見たら中で
割れてた〜('〜`;)


クリックすると元のサイズで表示します












































凸ヤマ愛用のスイッチャーはGig-Rig QuarterMaster QMX - 6
なんだけど、志田さんに『これ特殊な作りで、一回バラすと
 戻すのは物凄い難行苦行ですよ』と言われてたので、
壊れたのは諦めてロザコ用ボードのを移設して対処。
(根本的解決策は後に追記(o^-')b)

いやはや、大ショックな破損だったけれど
発見出来て良かったデス。再現性の低い故障で、
爆音で鳴らしてないと気が付かないし。

この発見に至るまでは
あらゆるケーブルの断線を疑って
ケーブルチェッカーでテストしたり。
(スイッチャーの中じゃあ、ケーブル・チェック
 では発見出来ないワケだよね('〜`;))

スペアが在るモノはスペアに替えてみて。
オートワウ使用時に顕著に効きが悪くなってる気がしたので

お気に入りのMAXZ Pedals AUTO WAH Quackerとか


クリックすると元のサイズで表示します


続きを読む

2021/3/24

2019年11月のよもやま話  Wスタな日々

FUNNY THINKのMercyがSNSで『食べました!』
言うてたの観たらどうしても行きたくなって
木伏緑地のサカリバ行ってカレー食べちゃったw


クリックすると元のサイズで表示します



続きを読む

2021/3/24

UNITEDと東北再び、の6  ロザリンド戦記

UNITED、仙台MISHMASHとの東北2連戦を終えた
2019年11月18日(月)。残念ながら
ハリー先輩は独りお仕事で帰京されてしまったのですが、
残りのUNITEDメンバー様と福島METAL姉妹+のりさん、
盛岡からお賑やかし要員としてChange“巌流”澤野氏、
俺らTHEピースフル太田氏の二大巨漢+ひよと云う
総勢12名にて、毎度おなじみ内丸の“東屋 大手先店”
さんにてUNITED来盛記念わんこそば大会を挙行♪


クリックすると元のサイズで表示します











































緊張した面持ちの湯浅くん、シンゴさん。


クリックすると元のサイズで表示します

























結果としては、ロザリ主催のわんこそば大会の歴史で
ごく開催初期にVACUUMで参加し、160〜170台の
記録を樹立、長らくチャンピオンの座に在り、
浜松の後輩である前川に近年その記録を塗り替えられた
経緯も在るアキラボンが、
前人未到の211杯と云う当分破られそうに無い金字塔を
打ち立てて、ブッチギリ優勝を果たしました。


クリックすると元のサイズで表示します


続きを読む
タグ: UNITED ROSALIND ろざり

2021/3/21

UNITEDと東北再び、の5  ロザリンド戦記

2019年11月17日(日)盛岡club CHANGEは
そうした悲喜こもごも抱えながらも、
本番はいつもの笑顔で♪実際は激しく大人気ない
ロザリの二匹だけれど、一応オトナだからねw


クリックすると元のサイズで表示します






















やはり東北各地から追っ掛けが集ったUNITED貫禄の
ステージ。昨日ほどでは無いけれどやっぱりCHANGE
でもステージ狭い(^_^;)


クリックすると元のサイズで表示します

























ロザリンドの夕べ的な自由気ままな主催企画に
出来なくてホントにシンドかったこの公演も
どうにか無事終えるコトが出来ました。


クリックすると元のサイズで表示します


続きを読む
タグ: ROSALIND ろざり

2021/3/19

UNITEDと東北再び、の4  ロザリンド戦記

2019年11月17日(日)は盛岡のclubCHANGEにて、
UNITEDとの東北連戦二日目。ちょいと趣旨が違う気がして、
敢えて『ロザリンドの夕べ』では無く
ROSALIND presentsのUNITED盛岡公演、ってコトで。


仙台から続けて参加のMISHMASHあいぢゃわ、ナゼか
リハで自分の物販Tシャツをお披露目中w


クリックすると元のサイズで表示します











































切り込み隊長を担ってくれたのはツキハムジヒナに
改名する前のCoup of the Babyの面々。


クリックすると元のサイズで表示します

























続いて伍弐シキ。


クリックすると元のサイズで表示します

























↑上の写真では照明の光に埋もれて『Jokerか!?( ゚Д゚)』
ってメイクのハタケが見えないので単独で(そんでも飛んでるけどw)


クリックすると元のサイズで表示します


続きを読む
タグ: ROSALIND ろざり



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ