思えば、話せる両親に庇護され甘え放題の幼少期。だが、常に周囲に我儘言う側だったはずの自分が、ふと気付けば『〜して頂戴』 『〜した方がイイんぢゃないか?』『〜なんですよ、聞いて下さいよ』『〜って、どうしたら?』と誰かに何かIMPUTされてばかりの毎日! バンドの創作活動による『発信』って概念を除けば、 私人としてのOUTPUT先、ってヤツが何処にも見当たらぬ。バンド活動と云う 大我儘を貫き続ける負い目が、いつしか『滅私奉公』ってスタイルを 醸成しちまってた。大人になった、ってコトなのかも知れないケドね! でもさ、もう人生も折り返し点から随分走ったし。 気侭なOUTPUTタレ流すも一興。ブレまくってもイイぢゃないo(^-^)o 昨日と言ってるコトが違ってもイイぢゃない♪ 『Wスタな日々』で行こうぢゃないの。基本的に、ロザリンドの事も 書くけれど、小さい頃から好きな洋楽アーティストの事とか・・・ネ。

2019/2/26

2018年早くも年の瀬12月の3  Wスタな日々

朔太郎がリビングから玄関方面へ脱走を試みる際。
ガラスがハメ込んである扉に前脚アタックして
開けようとする('〜`;) !
ヒビも入って危険になった為、
木工作業が(凸ヤマと違ってw)
とても得意な兄に(8割方)手伝って貰い、
ベニヤ板製ガードを装着。


クリックすると元のサイズで表示します










































そんでもって、かれこれひと月ぐらい食べたいなあ、と
思っているのに全くチャンスが巡って来ないクリームシチュー。

業を煮やし、自ら作り出す(珍しいメニューw)の巻。
美味しく出来ましたw二日でひと鍋、独りで完食♪堪能堪能w


クリックすると元のサイズで表示します


2019/2/25

2018年11月後半こぼれ話の2  Wスタな日々

バイパスで朔太郎散歩の際に見掛けた看板。

『うるかす』と聞くと、釜石では“湿潤にするコト”って
連想しちゃいますが…盛岡では言いません?
『まだ硬えが?んだらもっと、うるがして置けてば!』


クリックすると元のサイズで表示します


2019/2/22

幾らロザリでも年二で九州は無茶だろうの8  Wスタな日々

楽しくない話が苦手な方はスルー推奨の回デスw

2018年11月24日(土)夜。宮崎からドライブを楽しみつつ
翌日のSpeed Kingさん15周年 速王祭参加のため
ノンビリおっとり鹿児島入りしたロザリだったのですが。

実は知人のSNS写真で観てチョイト目を付けてた
ラーメン屋さんがあって、
この夜は宿泊先のホテルからも近いそのお店で
晩御飯にしよう、と珍しく凸ヤマがプランニング
してました。(だるまさんはラーメン・フリークでは無いw)

食べログ系とかネットお取り寄せでもグングンのしてる
続きを読む

2019/2/16

幾ら超人的な楽観主義者で  Wスタな日々

能天気極まりない極楽とんぼの凸ヤマでも
嫌なコトは襲って来るのでありますw

この2018年11月18日(日)がそうでした。
ゴメンナサイ、少し愚痴りマス。

更年期だか鬱だか存じませんが。ご自身は
言いっ放し言いたい放題言いたい様に吐き出して
しまえばスッキリするのでしょうけれど。

ぶつけられた側はそれが疵となって残り、引き摺ります。

昔も一度書いたけれど、何かを創作する際、小生の場合は
精神的に正に明鏡止水、穏やかで波も立って居ない平穏な
心理状況で無いととてもじゃないけれど取り掛かれないし、
着手出来たからと言って、それで良いものが産み出せる
とも限りません。

まして心の水面に汚泥にまみれた大石を投げ込まれた日には、
波紋は広がるわ水は濁るわで、落ち着くのに数日を要します。
残された人生がそう多くは無い身としては
致命的な損失。

此の日は、後述しますが急に翌日の東京行きが
決まって居た関係で、少々早いですが愛車ガヌを用心のため
冬タイヤ交換依頼に出さねばならず。
宮古街道のGSに車を託し、憤懣やる方無いまま
寒い中を歩いて帰宅するコトに。
続きを読む

2018/12/19

2018年9月京都〜高松ツアーの9  Wスタな日々

サテ2018年9月24日。高松から戻って大阪。
今ツアー最後の夜はマサちゃんがまたまた
天神橋筋六丁目界隈へ連れてってくれました。
(前々回2016年7月はサムギョプサル、
 前回昨年11月はタイ料理〜串カツ♪今回も
 初日タイ料理)
この夜はツアー打ち上げも兼ねて、大奮発!
マサちゃんお気に入りで、何度も話にだけは
聴いていましたフレンチの銘店、DiVAさんへ突撃♪


クリックすると元のサイズで表示します

























正確には池田町の非常に判り難い、奥まった二階にございます
まさに隠れ家的立地のこのお店。2人席が6卓あるのみ
の小さなスペースに、カナダの樵さんか熊さんか?
みたいな大きな身体のシェフがたった独りでご自身の
ありったけのロマンと美学を放り込んで営んでいらっしゃいます。

お店の前にて女性陣記念撮影w


クリックすると元のサイズで表示します


続きを読む

2018/12/11

Septemberまで来たけれど今年の残り日数は少ない、の2  Wスタな日々

爺さん、イイ歳こいて
なんちゅうTシャツ着て仕事してんねん!
って写真でございます。

The Texas Chainsaw Massacre♪


クリックすると元のサイズで表示します











































悪魔のいけにえとは何の関係も無いワケですが、
この9月第一週界隈で、懸案だった
直利庵さんの『かつ中華』を戴きました♪


クリックすると元のサイズで表示します











































皆様ご存知の通り、異常な排骨麺好きの凸ヤマとしましては、
少〜しアッサリ過ぎたかな〜(^_^;)
でも、直利庵さんの店舗二階にあるお座敷は
素晴らしい風情が在って素敵でしたよ♪


矢巾の吉華さんの吉華(きっか)ラーメンが排骨麺
としては好きだったんですが、閉店しちゃって別なお店に
なっちゃいましたものね。残念。

手代森の華福さんの華福ラーメンが排骨麺で美味しい、って
ウワサなので次回チャレンジだな('〜`;)


2018/12/10

凸ヤマの一番長い8月の5  Wスタな日々

セミナー終えたら突如マサちゃん来て接待、ってなロザリ行事
の合間に、一応墓参りなんかも在るわけで。娘が帰省したので
少し足を延ばして釜石でも社用雑務処理なども。
たぶん、ですが8月15日のコトでは無かったか?と(^_^;)


クリックすると元のサイズで表示します


続きを読む



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ