思えば、話せる両親に庇護され甘え放題の幼少期。だが、常に周囲に我儘言う側だったはずの自分が、ふと気付けば『〜して頂戴』 『〜した方がイイんぢゃないか?』『〜なんですよ、聞いて下さいよ』『〜って、どうしたら?』と誰かに何かIMPUTされてばかりの毎日! バンドの創作活動による『発信』って概念を除けば、 私人としてのOUTPUT先、ってヤツが何処にも見当たらぬ。バンド活動と云う 大我儘を貫き続ける負い目が、いつしか『滅私奉公』ってスタイルを 醸成しちまってた。大人になった、ってコトなのかも知れないケドね! でもさ、もう人生も折り返し点から随分走ったし。 気侭なOUTPUTタレ流すも一興。ブレまくってもイイぢゃないo(^-^)o 昨日と言ってるコトが違ってもイイぢゃない♪ 『Wスタな日々』で行こうぢゃないの。基本的に、ロザリンドの事も 書くけれど、小さい頃から好きな洋楽アーティストの事とか・・・ネ。

2020/6/4

HARAKIRI ZOMBIE『HARAKIRI HIGHWAY』の巻  褒め殺しスタジアム

時制が俄にリアルタイムに戻りまして。

このコロナ禍の陰鬱な空気感を吹き飛ばす、
絶妙なタイミングでリリースとなりました!
地獄車、鉄カブトと云う極上のBANDで
常にラウド・シーンの良心として立ち、
トップ・ランナーとして牽引役を果たし続ける
沖縄・マサ一撃氏率いる新BAND、HARAKIRI ZOMBIE
デビュー作『HARAKIRI HIGHWAY』♪


クリックすると元のサイズで表示します

































勝負アリ。もう立ち会いから、抜刀する前の時点で
圧勝。だって『HARAKIRI HIGHWAY』ですよ?
タイトルからして奮ってる。
(このタイトルのコンセプトやジャケ写から、
 爺の古い映画知識で『レッド・サン』を彷彿としました♪


クリックすると元のサイズで表示します
























一応、マサ一撃氏の中では鉄カブト時代に標榜した
METALとは意図的に路線を変え、古来氏が愛好する
Lynyrd Skynyrd等のサザン・ロックの要素や、
Bluesのフレイバーも導入した“スラッジ・メタル”
的な縛りを意識したらしいのですが。

氏の生み出す独特の旋律の魅力と
チャーミングなリズムの魔法は今作でも不変。
メタル・カテゴリーの中でのジャンル・シフトにも
少しもブレるところがございません。

マサ一撃ファンなら随喜の涙に溺れる
珠玉のナンバーで埋め尽くされて居ります♪


“続きを読む”でもう少し細部の内容に言及させて
戴きますね♪



続きを読む

2017/5/3

Shady Glimpse ベスト盤その2  褒め殺しスタジアム

SOUND GRADATION 凍える枯山吹の侘しさと茜さすキミへの章

(↑画像クリックでAmazon飛べます。スグ予約するヨロシ)

盛岡にはイオンが2つ在ります。その2つがどのぐらい
距離離れてるのかは存じませんが、そのイオン1からイオン2
まで移動する間、ず〜〜っとこのアルバムのボーナストラック
の本編が鳴り始めるのを待ち、無音のカーステレオとにらめっこ
し続けたのは、少ない余生での、凸ヤマ忘れ得ぬ思い出の
一つとなりましょうw

どうにか発売日前に、駆け込み!スラッシュメタルの
“ス”の字も知らないROSALIND凸ヤマの
門外漢押し掛けレビュー、間に合いました(^_^;)♪

続きを読む

2016/12/22


11月ツアー宮崎日記の前に、このレポを
書き上げようとしていた正にその時、
ナカジマさんから新BAND・DeviousThought始動の
御報せを頂戴するとは、全く縁とは不思議なもの♪
https://www.facebook.com/DeviousThought/
そのナカジマさんとリズム隊を組んでKing'sEvil
参加していた石黒君を初めて拝見したのは、
数年前、浜松ShdyGlimpse主催イベントでのコトでした。


クリックすると元のサイズで表示します
































凄いドラマーだなあ('〜`;) と、強烈な印象を遺した石黒君。
その後も、ロザリが駆使するメタル情報網の間諜、お馴染み
裕&ひつじを通し、通称イシッタ君の近況は漏れ承って
居りました。


続きを読む

2014/11/1

板橋末っ子の会  褒め殺しスタジアム


2014/10/20

Dog-Mag『Down The Rabbit Hole』  褒め殺しスタジアム

クリックすると元のサイズで表示します
















浜松の叡智、選りすぐりの凄腕四人衆Dog-Magさんの
Mini-Albumだぜ(o^-')b例によって、ジャケをポチれば
Amazonに飛びます♪ロザリの『Yummy!』より1ケ月早く、
もう発売になってるから、先に推して参りますよ〜!





続きを読む

2014/4/14

SwankyDogs凱旋公演  褒め殺しスタジアム

クリックすると元のサイズで表示します 実は
 『ゴメン、ホラグっちゃん、JeffBeck
  観に行くからSwankyの凱旋公演
  行けないんだ。許してね(T_T)
  だってSwankyは今後、まだまだ
  続いて行くけれど、Jeffさんの
  盛岡公演って…(-_-;)次は無い!
  って感じぢゃな〜い?』
 と謝って置いたにも関わらず。
 


続きを読む

2013/12/1

BRONCO.の新作♪  褒め殺しスタジアム

クリックすると元のサイズで表示します 『SUBTERRANEAN REVOLUTION BLUES』
 山形BRONCO.彼等の何年振り
 何作目…?
 とかはこの際放って置いてw
 1曲目、オープニングでギターを掻き鳴らした
 イノブの『オーライ!』の掛け声で既に
 “待ってましたo(^-^)o♪”感満載w


続きを読む



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ