TNB第4戦に参加しました

2006/8/14 | 投稿者: yossy

お盆恒例(?)TNB第4戦である。
今回はさらりんさんからの一本の電話から始まる。


「もしもしー、集合てどっちだっけ?」
時刻は集合時間。そう、完全に寝坊である。
慌てて準備をしてスロープへ向かう。県外から参加の方が多いと
いうのに…なさけない。

超簡単なミーティングのあとスタートとなった。時間は14時まで
いやそれは殺人的でしょ! 笑 ということでさっさとキーパー揃えて
マクドへ避難する作戦を立てた。バックシートはさら旦那さん。

旦那さん、香川の野池でクランク爆釣だったようですが、冷たい私は
「カバーに行きます」
と宣言した。JT裏で私が1本捕った後の川崎橋。スワンプが引き込まれ
橋脚に擦られてラインブレイク。直後フォローの旦那さんに掛かった
400g、あれーそんなにちっこい魚だったんかい? まーあと1匹だー。

板谷上流カバー。いきなり推定1500gと遭遇するがあえなく逃げられる。
旦那さんがさらに400gをゲットしリミット揃う。でも将軍の危険性大だ。
反応良さそうなのでもう一度流す。と私のテキサスが凄まじい勢いで
引き込まれた! スタンプに潜られたので近づくとすでに根掛かりに
化けたあとでした。

来たポイントを帰りに再度撃ちながら、既に我慢の限界。暑い
でマクドへ避難。

再始動して残り2時間、一旦今切最下流へ移動する。マメのバイトが
あったが乗らず。将棋屋3連ワンドから新高橋導水管まで流していると
私に700gが掛かり入れ替え成功。折り返しさあ上流へ走ろうという
ところでアクシデントがありそのまま帰着となった。

何とか将軍は回避。その後近所のファミレスで食事してまったり。
反省会出撃の方あり、トレーラー整備を始めるにわかメカニックの
集団ありとまだまだお楽しみは続くのでした。

参加の皆様、とくに遠方よりはるばるお越しいただいたシュウさん、
しろゆきさん、本当におつかれさまでした。
私は帰ったらまっかっかでした。お互い身体には気をつけて
また遊びましょう。
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ




AutoPage最新お知らせ