バイスと私と天国のコロ

愛護団体から迎えた日本スピッツのバイスの日常と
天国のコロの思い出

 

カレンダー

2019年
← November →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

名前  バイス  オス  誕生日2003年10月22日(仮)バイスはCATNAPにレスキューされケイトさん宅でお世話になりました。H20.10.22から函館で暮らしてます〜  2008年10月22日〜 2013年8月11日 推定9歳9月11日で天国に旅立ちました。 名前 コロ オス  1989年7月7日〜2008年3月27日 18歳8ヶ月と20日で天国に旅立ちました。 生後一ヶ月から楽しかった思い出ばかり。約2年の介護、 痴呆、癌、心臓が悪かったけど頑張ったコロちゃん

管理者

管理者 コロリン     両親を見送りコロちゃん、バイスくんは 今では天国です。 寂しいけど頑張ります!!

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

↓お名前、URLお願いします

↓ショップで買う前に

いつでも里親募集中

お友達リンク2


虹の橋

RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:コロリン
じゅんこねえさんへ

こんばんは〜

いつも、読み逃げしていました。
もじ子さんのブログに行ってくださったのですね。
本当にマルセル君のことはショックでした。

バイスくんと同じ運命の子だったのですから。。。。。

でも、モジーノ家の子になれてどんなに
幸せだったか。
マルセル君を見ていると「僕はいつも、一番だよ〜!」って言うお顔でしたね。うふふ。。。

一度捨てられたワンコって「いつも、不安なんですよ」また捨てられたらどうしょう?って!思ってるのですよね。

マルセル君はず〜〜とモジーノ家を見守っていますね。

http://white.ap.teacup.com/baisu/
投稿者:コロリン
風ママさんへ

こんばんは〜

マルセル君はモジーノ家の子で幸せに暮らせた事を感謝していますね。

もじ子さんのように一人でも多くの方が不幸なワンコに目を向けてもらいたいと思っています。

犬友達さんのワンコが良くなりますように願っています。

ワンコは辛くても何も言えないので可哀想ですね。

http://white.ap.teacup.com/baisu/
投稿者:コロリン
もじ子さんへ

こんにちは

もじ子さん、お辛いときにコメントありがとうございます。

本当にショックで・・・・
今も、涙が出てきます。

マッコィ君の時からもじ子さんのブログを拝見していました。

今も階段の下を見てるマルセルくんの笑顔が忘れられません。

苦しい時でもあの笑顔のマルセル君
偉かったね。

もじ子さんっちの子になって幸せだったね。

ブログをお辞めになるのですか?
続けてください。

いつか落ち着いたら・・・・

もじ子さんも捨てられる不幸なワンコのことを伝えて宣伝活動をしましょう!!

http://white.ap.teacup.com/baisu/
投稿者:じゅんこねえ
マルセルくんに会ってきました。
もじ子さん、もじ太さんがどんな想いで迎えたのかも知りました。
とっても辛く、悲しい・・・
でも、ワンコとの絆は時間じゃないんだな〜とも感じました。

どれだけ生きたか?じゃないんですよね。
どう生きたか?なんですよね。
マルセルくんが、最期の時間を過ごしたかった家族は、もじ子さん、もじ太さんだったんですよね〜
お二人の腕の中で旅立つ事を選んだのだと思いたいのです。
そして、優しいお二人と一緒に過ごす事も、マルセルくんが願ったのだろうと思いたいです。

きっと今は、あの笑顔で、もじ子さん、もじ太さんに沢山の「ありがとう」を言ってることと思います。
そして、好きなだけ走り回ってるんだろうとも思います。

マルセルくん、私からもありがとう!


http://loveramo.exblog.jp/
投稿者:もじ子
コロリンさん マルセルのこと記事にして下さってありがとう。もうすぐ我が家のブログは終了しますが、コロリンさんのところへはまた遊びに来ますね。


http://shibakenmaccoy.blog114.fc2.com/
投稿者:風ママ
とっても、辛いお話しですね。
でも、一番好きな人の腕の中で、旅立てたマルセルくん。きっと、感謝していることと思います。

私も昨夜、犬友達のママさんから、「愛犬が前日に入院して、今日様子を見にいったら、昨日よりも悪くなってて…、どうしよう」、と電話がありました。

病気になると、獣医師さんに任せるしかなく、祈るけとしか、できない私です。
AutoPage最新お知らせ