2015/11/11

一区切り  

入社以来ずっと携わってきたレースの仕事が最終戦と共に終了した。
入社して28年、GPデビューしてから23年
その間、本当に色々な事があった。
良くも悪くも、非常に多くの、普通では体験できない事が出来た。
学生時代は引っ込み思案な性格で、思っていた事が口に出せない性格だったが、この仕事してからは180度変わった気がする。
日本人以外と気楽に話せるようになるなんて思ってもみなかった。
いつも文句は言っているけれど、こんな素晴らしい経験をさせてくれた会社、協力して頂いた人達への感謝の気持ちでイッパイです??

レースを離れる事に未練が無いわけじゃない。
知った仲間、ある程度確立された環境は居心地がイイ
そりゃ現状にとどまっていれば安泰だ。
何事にも終わりはある。
今度の仕事は全く新しく、勿論知った人は殆どいない、不安じゃない訳じゃない。
今後の展開は自分次第、そう言う年齢でもある。
道を切り開き、見渡しのイイ環境を作っていく必要がある。


なんてスペインで1人思ってみたりする。


クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します

2014/10/14

嵐の  


昨日は本当にヤバかった!
台風の影響懸念して前日移動しセントレアまでは比較的穏やかだった。
穏やかだったのでセントレアで時間潰してたら外は暴風雨
東横インのバス停は立ってられないくらいの雨と風
スーツケースが飛んでいきそうな位の強風
その様子がTVのニュースで流れてたようです。

バス停がそんな状態でバスも来ないので歩いて行くことに。
本のわずかな距離だがスーツケースは風で持っていかれそうになるし、自分も飛ばされそうな勢い!
久々に恐怖を感じました。

びしょ濡れになりながホテルに着くと便の欠航の影響もあってホテルは満室でフロントがチェックイン待ちで長蛇の列!

ちなみに今夜は名古屋駅近くのホテルの予定だったが、なにげに見た楽天のサイトで東横インに空きがあることを確認
速攻予約して部屋をゲット
明日は名古屋からさえ移動できるか分からなかったので、本当に奇跡的なタイミングだった!

結局チェックインに2時間かかった!
本当にグッタリ

今日は台風一過いい天気です。
風は強いですが飛ぶようです。

あと3戦

マダマダ長い
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します

2014/10/4

夏と秋  

向日葵と秋桜
夏の花と秋の花が一緒に咲いていました。
それぞれが主役の座を主張するかの様に!
黄色とピンクの色合いが良い感じです!
クリックすると元のサイズで表示します

2014/8/27

イギリス  

久しぶりのイギリス

相変わらずのイギリス

昔こんなコマーシャルあった。

「イギリスは何も自慢できるのはありません。 TVはBBC位しかないし、天気はいつも悪いし、食事だってウマイものがない! 強いてあげれば自慢できるのはローバー位しかありません…」

面白いですね!

2014/6/11

雨雨雨  

宮古島から約一か月と言うスパンですが6/5〜10日のスケジュールで「Ironman Cairns」出てきました。

(メチャクチャ長いので覚悟して読んでください!)

同行者は4人で成田から。
なぜ成田にしたかと言うと「Jetstar航空」の直行便が有るからです。
夜発の早朝Cairns着でスケジュール的にOKかと思われたが失敗!
殆ど寝られず満席状態!(もし行かれる方は昼の直行便か、面倒でも乗り継ぎ便をお勧めします!)

到着して受付等を済ますと強烈な紫外線が照りつけ
「レースやばそうだな?紫外線対策した方が・・・」なんて思っていましたが晴れは初日だけ。
そしてSwim会場が約20km離れている為に金曜にオフィシャルのBike運搬便があり一度目のBike委託。
中にはT1(トランジット1)会場まで自走で乗って行く人も多かったようです。
そんなこんなのバタバタの金曜は終了。

土曜
T1会場でのBikeセット、日本語説明会等が有り、事前にメールで連絡を貰っていたHISのT1ツアーへ参加。
バスでT1会場に向かいます。
ところが・・・・
参加者は皆トラバックやらヘルメットを持っているが僕らは手ぶら・・・
どうやらBikeバックを預ける事になっていたようでした。
(事前に何もアナウンスが無かった気がしたが、どうやらメールで連絡が有ったようで僕らは誰一人見ていなかった・・・)

更にはヘルメットチェックが有り、ヘルメットが無いとT1にも入れない事に・・・
Bikeは前日の委託でラックに掛っているとの事でしたがチョット心配。
「まぁ何とかなるでしょ!」って事でSwimコースを見に行く事に。
すると白波が立つほどの強風と波!間違いなく日本だったらSwim中止になるだろう。
現地の人に聞くと「こんなの普通だよ!」だって!
色々な意味でブルーな気持ちでT1を後にしました。

その後は街に戻り、急いでRunバックを準備、T2に預けに行きました。
その後はスーパーで朝食やらを購入、相変わらずオーストラリアは物価が高い!!!

夜は半分観光モード&やる気なしモードで、皆でステーキ食べに行っちゃいました。
通常は炭水化物系に行くべきでしたが、今回は気分も乗らないし
「食べたい物食べる!後悔は後ですればいい!」って感じ。
当然ですが地元のBEERとステーキ300gを注文し完食!
メチャクチャ美味かった!
前日の肉も悪くないかも?(皆さんは自己責任で!)


日曜

朝からバシャバシャって音で目覚めた。
そう、メチャクチャ雨が降っています。
そしてステーキが胃の中に・・・
それでも無理やり
カップラーメン2食+マフィン1個、バナナ2本を食べて会場へ!

会場へはこれまたオフィシャルのバス(要予約)で向かいます。
ここでもバスの中は囚人護送車の如く無言!

T1会場に到着し雨の中Bikeのセットアップ
T1は広い空地なので足元が雨でヌタヌタ+ドロドロになっている。
補給食をセットしタイヤの空気圧チェック、殆ど抜けていないのでノータッチ!
今回もWOタイヤで参加、金曜に入れたままで全く問題ありませんでした。
(雨だったので若干抜けている位がグリップ確保出来て丁度イイってのもあったが)
その後Swimまで1時間程有ったが雨で寒くてたまらずウエットを着こんで待っていました。

Swim3.8km

前日と打って変わっての穏やかな海。
スイム会場には何やら黄色い看板が立ってて「ワニ出没注意・・・・」
地元の人曰く本当に出る事が有るそうです。

PROからスタートが始まり、その後に僕らエイジのスタート、今回は総勢1600名程
僕は後ろからゆっくりスタート!
比較的泳ぎ易かったですが「うねり」が凄くてブイも見難く、うねりで酔いそうでした。
Swimアップは1時間20分34秒 
相変わらず遅い・・・・

Bike 180km

Bikeも終始雨でした!
コースは単調で多少のアップダウンは有るが平坦基調。
しかし路面は荒く所々で落下物が多くみられた。
中にはTTヘルメットのバイザー、ボトルケージなんかも見られ、そしてパンクも多かった。
当然の事ですが、特にこの大会はBikeをキチンと整備した方が良さそうです。

それにしてもAUS(オーストラリア)の選手はBikeが速い!
失礼だが体格のイイ人もガンガン踏んで平坦が速い!
しかし数少ない登り区間は得意じゃないのか?皆比較的遅い!体格のいい人も当然遅かった!
そんな中にピナレロの超高級車のTT−Bike [BOLIDE]に乗ってる人発見!
思わず「イイの乗ってるねー」って声かけてしまった。
ところがそんなBikeのってるにも拘らず、平坦区間に行ったら超ドラフティング状態!!

あり得ない!

そんな奴には絶対負けたくないので僕もペースアップ(勿論ドラフティングはしません!)
そんな状態で走行しつつ補給食は定期的に補給。
今回はスポーツ羊羹2本、エネルギーバー2本、ここでジョミ8本をボトルに水で薄めて、GU4本(カフェイン入り後半用)
他に水のボトルをエイドで貰い、ボトルの中に「電解質タブレット」を入れて飲んでいました。
これでハンガーノックにもならず、気持ちも切れずに走行出来た。

Bikeコースで気になったのは交通規制された区間、路肩を走行するような事が有り「キャッツアイ」が点在し危なかったのと
AUSの人の高級車率が高かった事(流石はトラ人気が過熱状態のAUS、トラ雑誌も4社が毎月発行してるらしい)
そしてマーシャルが意外に厳しく、同行者は「ペナルティーBox」に4分入ったそうです。

Bikeアップは5時間31分57秒 (AV Speed 32.58km/h) 


Run 42.2km

ぬかるんだT2を抜け更衣テントへ。
今回はマメ対策で時間を賭けても5本指靴下を使用
補給を摂りながら準備完了、走り出しはフレッシュ状態、Bikeの疲労が無い。
ペースも4分台後半でも全然楽なペース。
それでも後半の事を考え5分/kmのペースで走行。
Runは1周14kmX3の周回コースで沿道の応援も名前を叫ばれたりで凄い!
そんな気分のいい状態?で周回を重ねるも2周目の後半でヤッパリ膝が痛み出す。
騙しながら走るも痛みがピーク!屈伸、ストレッチによって若干緩和されるらしく止まったり、ゆっくり走ったりの繰り返しに
宮古島の再来でした・・・・

周回コースは気分も切れにくく、応援も絶えないので短く感じるメリットが有るように感じた。
でも、雨によるグチャグチャな区間、水溜りはしょうがないが気になったポイント。

今回はスタート時間が7時55分で遅めのスタートの為 RUNの後半では日が沈み真っ暗
「俺は一日中、しかも雨の中何やってるんだ?」って考えながら後半は痛みに耐えながら走っていました。
膝以外はダメージが少なく淡々と走り(歩いたり)ゴール

いつ出ても最後のゴール区間のレッドカーペットはイイ感じです!
ハイタッチしながらゴール

Runアップ 4時間9分1秒 

Total 11時間13分11秒  総合382位、エイジ部門52位でした。

当然KONAのスロットなんてかすりもしない順位でしたが楽しい大会だった気がします。

AUSってロケーション、人の明るさが良かったと思います。(物価、天気は別として)

スケジュールが合えば来年も出てみたい大会の一つです。(KONA狙う方はレベルが高くお勧めしませんが)


2014/5/29

22年  

RACERS Volume27
1992年の世界GP 500
1枚目の右端
3枚目の黄色いTシャツ
僕のGPデビューの年でした。
今から22年も前の写真…
皆メチャクチャ若い!

This is my first year join the GP race.
That was 1992 、 22 years ago.
Soooo young!


クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します

2014/2/24

暖かい  

今日は凄くイイ話を聞いた!

サーキットでの仕事中の出来事。
長年の付き合いのレースメカニックから呼び止められ

「実は彼女との婚約が決まった!」

と、わざわざ僕に教えてくれた!

彼は婚約の報告だけじゃなく、エンゲージリングを用意するまでの事、デザインは何度も見直して決めた事、式を挙げる教会の事、パーティー会場の事、婚約に至るまでの事等を事細かに教えてくれた!

婚約が決まって本当に幸せそうで、本当に嬉しそうだったのが伝わってきた!

婚約が決まったことを僕に話してくれた事が何よりも嬉しく、心より祝福してあげたい気持ちでイッパイだった!

暑いマレーシアだけど、心がとても暖かく、穏やかな気持ちになれた!

本当にイイ話を聞いた!

お幸せに!

2014/2/22

春が近い?  

今日は寒かった。
でも、先日の大雪にみまわれた実家はもっと寒そう。
先日の雪が大量に残っている状態らしい。
早く雪が溶け、元通りの生活が送れるようになってほしい。

こちらでは菜の花が咲き始めています。

ウグイスの声も聞こえ始めました。

春が近付いているようです。

クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します

2014/2/6

新しい  

今年の大会用にと新しいウエア作って頂きました!
メチャメチャカッコいいですね♪
51.5は出ないのでセパレートの前ファスナー

ウエアに負けない走りをしないとね!

宮古島まで2ヶ月
ソロソロ本格的に行かないとヤバそうだ!

クリックすると元のサイズで表示します

2014/1/17

感謝  

今日の誕生日にFBやLINE、メール等で本当に沢山の方から暖かいメッセージを頂いた。

これだけ多くのメッセージを貰えるなんて思っていませんでした。

本当に沢山の素晴らしく、素敵で、楽しい人達に出会え、僕にメッセージまでくれる仲間

本当にこの素晴らしい出会いに感謝です!

これからも感謝の気持ちを忘れずに、この素晴らしい仲間達を大切にして行きたい。

皆さん本当に有り難う!



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ