nabebuta-X

webrog

 

↓nabebuta-X↓


ぷるぷるつんつん心をキュッとして

カレンダー

2019年
← September →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

過去ログ

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
この記事にはコメントを投稿できません
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:くろ猫
いやぁ〜すごいですね。バイル1本であの壁を登ったとは・・・
・・・でも、その滝の先のことはナイショにしといて下さいね〜★次回は完全装備でアイゼンつけてダブルアックスでアタックしてみようかと密かに企んでいます。。
黒部は中廊下から上廊下ですか。憧れます。
nabebutaさんのブログ全般、楽しく拝見させてもらいました。ますます未踏の地への情熱がこみ上げてきます。。
投稿者:nabebuta-X
黒猫様。
あそこの滝は、右岸の砂壁をバイル一本で苦労して登りました。支点となるモノが無く、ランナウトしたまま、上まで登っていって怖かった。

今週末は黒部の柳又です。
投稿者:くろ猫
ありがとうございます。18日あたりにおじゃまさせてもらおうと考えています。
今週末は、社員旅行で九州方面へ・・・
ちょっぴり台風なんかを期待しているのですが・・・
滝の方は、やはり直登はムリですね〜。やるとすれば左壁からのブッシュ頼りか、右の砂壁のノープロでのダブルアックスになりますか・・・いずれにしろ今の技量ではアタックする気にはなりませんでした。。
お返事ありがとうございました。それではまたよろしくお願いしま〜す。
投稿者:nabebuta-X
くろ猫様。
小清水の魚留どーだったですかね?

火曜日に会事務所へ遊びに来てください。
9月めいっぱい遊びに行きますよ!
投稿者:くろ猫
小清水沢の滝にアタックしようとしていたルアー師です。突然の投稿失礼します。。
クライミング、キャニオニング等に興味がありまして、見よう見まねで楽しんでいます。
やっと最近、会社の同僚で仲間ができましたので来年あたりに、そのゴルジュアタックに行ってみたいと思っています。それまではいつもソロだった為、魚止めの下位の淵でビビリおののいて引き返していました。専門的な技術も習得したいなって思ってますので、よろしかったら仲間に入れて下さいね〜。。
投稿者:えむやま
おつかれさまでした。
ウボちゃんみてるとボクもトップで登れるようにもちっと勉強せないかんなあと刺激になりました。
シンガリで引っ張りあげてもらうのが一番楽なんですけどねぃ。
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ