2009/8/14

お盆クルーズ一日目  航海日誌

お盆の連休はヨットに寝泊まりして、ずーっと海の上にいました

クリックすると元のサイズで表示します

一日目は、東京湾を横断して千葉県の保田に行ってきました
ちょっと時間が無くて航海日誌を書けてませんが、出張から帰ったらここに続きを書きます

********** 追記 **********

お盆1日目のクスーズは、東京湾を横切って千葉県鋸南町の保田の海の駅に行き、お魚を食べてきました
鋸南保田海の駅は漁港が運営している海の駅で、「ばんや」と言う有名な大きな食堂があります

家を九時前に出て、マリーナに10時着、10時半に下架/出港しました
油壺から岩礁地帯に気を付けながら大回りで南下、後に針路を東に取り城ヶ島と三崎港の間の航路を通過

クリックすると元のサイズで表示します

城ヶ島の橋を11時半に通過、その後更に少し南に下り、そこから真東に保田を目指しました
この日は、殆ど風が無く、クルーズはほとん機帆走、セールを上げてエンジンで走りました
ヨットの場合は、エンジンで走る時もメインセールを揚げた方が、船も安定するし艇速も上がります

途中一回、ジブを揚げて帆走を試みましたが、風が弱くてまたすぐ機帆走に切り替えました

クリックすると元のサイズで表示します

1時半には保田沖に到着

クリックすると元のサイズで表示します

先日装備した「new pec(電子海図)」を使って、目視とパソコンで漁網と岩礁を回避しながら、保田港にアプローチ

クリックすると元のサイズで表示します

2時には無事着岸
この日は「海の駅」が混雑していて、反対の漁港側の岸壁につけました
これが、記念すべき「la vie de mer」初めての、ホームマリーナ以外への着岸となりました!

クリックすると元のサイズで表示します

ですが、マリーナの浮き桟橋にしか着岸した事無い家主は、コンクリート岸壁への着岸はかなり緊張、他のヨットマンの方に舫を取ってもらい、何とか事なきを得ました、感謝!!

クリックすると元のサイズで表示します

すぐに漁協の事務所で係留の手続き、係留料1,000円を支払い、「ばんや」に直行!
因に、保田は係留すると、「ばんや」の500円クーポンくれます

クリックすると元のサイズで表示します

連休とアクアライン値下げ効果で、店内は大混雑
名簿に名前を書いて、30-40分は待ったでしょうか

クリックすると元のサイズで表示します

生ビールと地魚お寿司、イカ掻き揚げ丼を注文しました
イカの掻き揚げ丼は、掻き揚げが3枚ぐらい入っているボリュームたっぷりの丼でした
が、写真撮るの忘れたっ!!!

クリックすると元のサイズで表示します

3時半には「ばんや」を後にし、即、保田を出港
機帆走でひたすら西に走り、油壷を目指しました

クリックすると元のサイズで表示します

帰りは少し早く約2時間で到着
5時半にはマリーナ帰還
この日はマリーナの桟橋に抱きつき係留して、夜はヨットの中で泊まりました

やっぱりホームマリーナはホッとします
クラブハウスでシャワーを浴びて、船で酒盛りして、プカプカ楽しい夜となりました

Aburatsubo / Aug. 2009
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ