2011/5/23

引き出し修理  非凡なる日常

家主の部屋の机はかれこれ10年以上経っていて、お気に入りの机なんですが、このところ引き出しの調子がとっても悪いです

木の机に木の引き出しなので、だんだん引き出しのスライド部分が削れてきて、最近では引き出しを引っ張り出す途中でレールから脱輪して引き出しが丸ごと床に落下して引き出しの中身を床にぶちまける事もしばしばありました

クリックすると元のサイズで表示します

このままでは使い物にならないので何とか修理をしたいと考えていたのですが、先日東急ハンズで丁度良さそうなプラスチックのL字型の材料を見つけたので、削れた木の部分に接着剤で貼付けて修理をしました

結果は上々、プラスチックにしたお陰で引き出しの滑りも格段に良くなりましたし、レールとのはめ合いも良くとってもスムーズに開け閉めできる様になりました
勿論、落下の心配もなくなりました

上手く直せて良かったです

Yokohama / May 2011
1



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ