2011/7/18

ヨット整備改めクルーズ  航海日誌

クリックすると元のサイズで表示します

昨日は台風の接近で海は時化ていると言う天気予報だったんですが、折角の海の日三連休にマリーナに行かないのも寂しいと思い、丁度マリンサービス児嶋から頼んでおいたバスパワーバーのカバーが入荷したと連絡も有り、整備かたがたヨットに風通しをしようと思い、マリーナ出掛けました

家をゆっくり10時に出て、児嶋によって部品をとり、途中少し渋滞して、マリーナ到着は12時ちょっと前
デッキカバーを外し、部品を取付けてヨットに風を通しゆっくりしていたら、意外に出ている船が多いのでマリーナの人に聞いてみると、外は良い風が吹いていて波もそんなに高く無い、と言う新情報

急遽、船を出す事にして急いで出港準備、1時のお昼休み明けに下架してもらい、出港は1時10分

クリックすると元のサイズで表示します

風の方は、南南西12ノット、波は1mぐらい
波は遠くの台風からのうねりで周期がとても長く、辛く無い状況でした

台風避難で油壺に入って来る漁船や、レースを終えて帰って来るヨットをかわして、諸磯の定置の北側に出て小網代灯浮標まで機走
そこから上立てしてメインセールアップ、針路を西にとりジブセット

30°程ヒールしながらクローズドリーチで艇速は6ノット
良い感じで帆走りました

クリックすると元のサイズで表示します

だんだんラフして、クローズホールド
2時の時点でタックして帰港ルートに、そこからベアしてアビームで諸磯湾を目指しました
帰りも6ノットくらい大体出ていました

帰りは定置の南側から入って来て、定置の終わりでジブを収納、機帆走に
諸磯湾内でメインダウン

クリックすると元のサイズで表示します

油壺湾内は、行きがけに見た台風避難の漁船が綺麗に並んでアンカリングしてました
漁船も大変ですね

クリックすると元のサイズで表示します

マリーナ到着は2時40分、到着後すぐ上架
約1時間半のクルージングでした
最大艇速は8.0ノット、本当に良く帆走りました

軽く洗艇して、セールを畳んでから、涼しいコーヒーショップでアイスコーヒーで一休み
ヨットに戻って、お湯を湧かしてラーメンと焼きそばで遅いお昼御飯にしました

お天気が良かったので、きっと富士山が綺麗に見えるだろうと思い、そのままヨットで寛いで日が暮れるのを待ちました

クリックすると元のサイズで表示します

7時ちょっと前に桟橋に出て夕日見物
カメラを持って行き、夕日の写真を沢山撮りました

クリックすると元のサイズで表示します

今日は、富士山も綺麗なシルエットで見る事ができました

携帯電話で横横の渋滞も無くなったのを確認して、8時前にマリーナを後にしました
家には9時過ぎに到着

なかなか良い日でした
最近、休日になると海が荒れていたので、三連休にヨットに乗れて良かったです

Miura / Jul. 2011
1



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ