2011/8/20

鶴見川花火大会  非凡なる日常

クリックすると元のサイズで表示します

今日は家から一番近い花火、「鶴見川花火大会」でした
1100発の小さな花火大会ですが、家のすぐそばで見れますし、音も大きく、毎年楽しみにしています

玄関にテーブル出して、蚊取り線香焚いて、枝豆、焼き鳥、ビールで準備万端
開始直前に少し雨が落ちてきて開催を心配しましたが、7時半に無事花火開始

クリックすると元のサイズで表示します

今年は、黄色や紫の花火が多かったです
紫は光量が小さく、写真には写りにくかったです

クリックすると元のサイズで表示します

あと、「和火」も多かった様に思います
これも光量が無いので、写真泣かせでした

クリックすると元のサイズで表示します

以前に比べて「形物」も減った様に思います

やっぱり花火は、ドンッと言う音で大きく丸くひらく明るい花火が一番好きです

楽しい花火見物で、45分で缶ビールを4本も飲んでしまいました(笑)

Yokohama / Aug. 2011
1



2011/8/21  16:16

投稿者:家主

■KAZUさん、こんにちは。

空を黒くして、花火の形を残す様にして、色が出る様にして....って、苦労
しますよね。本当は、短いシャッターでバンバンバンって多重露光で撮り
たいものです。

ジョギング後だったんで、ビールはいくらでも飲めました!(笑)

http://white.ap.teacup.com/burodai/

2011/8/21  11:49

投稿者:KAZU

こんにちは。

以前花火の写真に凝ったことがありまして、
三脚かついであちこちに出かけました。
近くで撮ると迫力あるのですが、人の多いところで
三脚を広げてると巡回の警察官によく注意されました。

紫の花火は難しいですね。光量が少ないと色も期待通りに
出ないことが多いですし。

45分で4缶はちょっとペースがはやすぎます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ