2016/6/19

レースに併走  航海日誌

クリックすると元のサイズで表示します

昨日に引き続き、今日も南西沖往復しました
今日は諸磯湾のヨットクラブが、同じく南西沖往復のレースをしているみたいで、期せずしてレースに併走することになりました

クリックすると元のサイズで表示します

お天気は曇り
見た目には今一つですが、この季節はお日様が出ていない方が暑くなくていいです

クリックすると元のサイズで表示します

風は同じく南風
昨日より東に回っていて、クローズホールドでタックしなくて浮標まで行けるコース

クリックすると元のサイズで表示します

ただ、時間で風が少し振れて、ずーっとクローズホールドでしたが、航跡はS字カーブ(笑)

クリックすると元のサイズで表示します

浮標を回って、アビームでスピンアップ
そこからは、アビームのままで帰港ルート

クリックすると元のサイズで表示します

レースのゴールも小網代の灯浮標の様で、レースの方々と同じタック
ルートの半分ぐらいまで、しっかりトリムして帆走ってきたのですが、風も少し前に回ってきて、さすがに腕の力がなくなってきて、途中でクォーターまで下りました

その後、スピンダウン、ジブを出して、また少しラフして、アビーム
ジブだと楽です(笑)
そのまま、定置の南側から諸磯湾に帰ってきました

マリーナに戻って、一旦「la vie de mer」を桟橋の舫って、マリーナのカフェにお昼を食べに行きました
ご飯が終わったら上架してもらい、洗艇して片付けて、充電用のソーラーパネルをセットして帰ってきました

帰りの道は、すごく混んでいて、いつもの倍以上時間がかかってしまいました
先週はがらがらだったのになぁ....

航海距離:12.3NM 航海時間:3時間24分 最大艇速:6.7knots 平均艇速:3.6knots

Miura / Jun. 2016
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ